スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタルニアの上隣はオクシタニアですがご存知でしたか?

再三コメントしていますが、バルセロナにはカタルニア語という言語があります。

学校はもちろんカタルニア語で進められ、地下鉄やバス停の表示、スーパーのチラシなどなど・・・それこそ何から何まで全部カタルニア語なんです!

カタルニア語のテレビチャンネルは2チャンネルあって、最新日本アニメはこのカタルニア語の局で主に放映されています。

しかも学校の先生や市役所の公務員などには完璧なカタルニア語教養が求められるので、カタルニア以外のところからバルセロナに来て先生や公務員になりたければ、資格を持っていても言語テストをクリアしなければなりません(←これ難易度スーパーでほとんどクリアできる人いません。で先生不足というわけ・・・)

さらに、生粋のカタルニア人で日常的にカタルニア語を話す年配の方などでも読み書きは出来なかったりします。これは1975年まで続いたフランコ独裁政権でカタルニア語が禁止されていたという歴史からきています。

フランコの死後、地方分権になった現代スペインでは4つの言語が公用語として認められています。つまり方言とかではなくちゃんと公的に認められた言語なんです。
その4言語とは、カスティリア語(いわゆるスペイン語)、カタルニア語、ガリシア語、バスク語です。

だからって街中でカタルニア語がガンガンはなされているのかというと・・・・

実はスペイン語が断然優勢!なんです

今30歳ぐらいから下の層はこのカタルニア教育の申し子なので、友達同士でもカタルニア語でという人たちが増えてますが、それより上は俄然スペイン語。しかも両親が地方出身者であれば当然日常語もスペイン語になりますよね。
(歴史的にバルセロナは産業革命の当時から経済的にも潤っている大都市です。その関係で昔から常に地方からの労働人口の流入がありましたし、今では中南米からの移民も後を絶ちません。ということはやっぱりカタルニア語を話さない人が圧倒的に多いということなんですね。)

複雑!

ややこしい!

カタルニア政府がどんなにカタルニア語を推し進めてもカタルニア語1本にはならないなんて日本人には考えにくい!

学校では同時進行、同レベルでカタルニア語とスペイン語の2言語が教育されています。ですからカタルニアの子供たちはみんなバイリンガルというわけ・・・(←全然うれしくないバイリンガルだわね

なぜこんな話をしたかというと、ヨーロッパにはこのようにたくさんの言語が存在します。ですから国境以外に言語の境界線みたいのがあるんです。

例えばカタルニア語はカタルニア地方、バレアレス諸島、バレンシア地方とイタリア・サルディニア島の一部で話されています。(それぞれは完全に同じではなく多少方言的なっていますが・・・)

実はスペイン国境に近いフランス側の一部はフランスカタルニア地方でカタルニア語を話すのですがフランスは1国家1言語を強力に推進したのでフランスでの公用語はあくまでフランス語のみとなっています。

そしてフランスの国土の約3分の一、南フランス一帯をオクシタニアと呼び、フランス語ではなくオクシタニア語(オック語)が話されていました。
スペインのように多言語国家であればカタルニア語のように今でもオック語を耳に出来たんでしょうがはっきりいって風前の灯です。
私がトゥールーズというフランスの街にいった経験で話させてもらうと、古い外壁などに刻まれた通りの名前や数字などはすべてオック語で書かれていてかなりカタルニア語に近い感じの言語と感じました。っていうかカタルニア語がフランス語に近い言葉なのでなんかこの3言語ほとんど同じだなという印象。相互理解可能なぐらいの近い言語です。

200px-Occitanie_svg.png
これがオクシタニアの領域
ワインで有名なボルドー地方や南プロヴァンス地方一帯全部入ります。
領域に入っていないスペイン国境に接している2つの地域がフランスカタルニアとフランスバスクです。

最近日本ですごく人気のあるロクシタン・・・・皆さんは使っていますか?
これはオクシタニアのものという意味のオクシタンに定冠詞がついた言葉です。
南フランスプロヴァンス地方の商品ですよ、みたいな感じですね。

最近ちょぼちょぼ増えているロクシタンの店を見かけたら、こんなヨーロッパの言語の話をちょこっと思い出してもらうとうれしいです。

Miwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
短いブログを書く努力してるんですが、いつも長くなりがち・・・・反省してるんですが・・・・
こんどこそ短く!が目標です!
今日も読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト

theme : ヨーロッパ
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはよう!ためになりました。お子さん達はカタルニャ語もばっちりね。
仕事が詰まっちゃってるので応援だけきました。記事はばっちり読みましたよ。

ママンさんへ

カタルニア語ばっちりたってカタルニアの外では通用しないんだからいったい何なのよって感じです。
やっぱりバイリンガルは日本語と英語とかそんなのがうらやましー(本音)

仕事が忙しいのに読んでくれてありがとうv-10

スペインの方はもちろんスペイン語がメインと思ってましたが!
カタルニア語で学校教育を受けているなんてビックリ!
カタルニア語、スペイン語に近いものなのでしょうか??
ヨーロッパの話を聞くと、日本の常識なんてどんどん崩れていきますね…。自分の常識も枠が外れて広がっていくようで嬉しいです。勉強になりました、ありがとうございます!

エリッキーさんへ

エリッキーさんが言うように、固定観念・概念の枠を外していくって私もすごく興味があります!
その固定観念はほとんどメディアによって作られているんですよね。
このことについてはそのうちブログに書いてみたいと思っています。

えー、カタルニア語はスペイン語にも似てますし、フランス語イタリア語にも似ている何ともいえない言語です。ただスペイン語より文法が複雑ですv-10
プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。