スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンジョルディィィーーーー!!!

今日4月23日は

カタルニアのビッグイベントデー。


毎年その派手さが過激になっている・・・・

サンジョルディの日です。


Foto0257_convert_20080423200925.jpg


この日は一日中お祭り騒ぎ!家族、恋人同士、友人同士でバラの花と本を贈りあいます。
朝一から街のいたるところにバラを売る人たちがわんさか!!とにかくすごい!!
グラシア大通り、ランブラス、ランブラスダカタルーニャなどメインストリートはバラの花で埋め尽くされています!
そして本・本・本・・・・特にランブラスダカタルーニャは遊歩道になっているのでぎっちり上から下まで本屋の屋台がずらー!!

今年は水曜の平日に当たってしまったので公立学校の生徒たちも街に繰り出しています。
公立も私立も今日は授業らしい授業は無く文化的イベントで一日過ごします。学校内にも本の屋台が出てそれぞれが気に入った本を買います。うちの子たちもお財布にお金を入れて学校に行きました。

Foto0258_convert_20080423200957.jpg
そこらじゅうで売られているバラ。4ユーロぐらいから上は限り無し・・・

この目立つ赤と黄色のストライプがカタルニアの国旗です。バラの花はこのカタルニア国旗のリボンできれいにデコレーションされています。4本の赤は血を意味します。

さて子供のときから毎年毎年いやっていうほど頭に刷り込まれていくサンジョルデイのお話はというと・・・

   むかしむかしモンブランという村に、いつもいつもお腹を空かせたドラゴンがすんでいました。
   
   お腹が空くと村人や家畜をかたっぱしから食べ尽くしてしまうドラゴンに困り果てた村人は・・・

   毎年1人もしくは1匹いけにえをドラゴンに与え、その猛威を押さえようとしました。

   村のはずれにあるお城には王様、お后さま、そして美しい一人娘のお姫さまが住んでいました。

   ある年、運悪くその年のいけにえにそのお姫さまが当たってしまったのです。

   王様とお后さまはとてもとても悲しみました。

   覚悟を決めたお姫さまが、まさにちょうどドラゴンに食べられようとしたその時・・・

   遠方から白馬に乗った騎士サンジョルデイが駆けつけ、ドラゴンの首を切り落としました。

   不思議なことに、ドラゴンから流れ出た血から真っ赤な真っ赤なバラがたくさん生えてきました。

   サンジョルデイはその1本をお姫さまに手渡し、2人は末永く幸せに暮らしました

てなわけで、このサンジョルディの日に心から愛する人へバラの花を贈る習慣ができたというわけ!

Foto0259_convert_20080423201028.jpg
毎年過激になる一方・・・
カタルニア中から人が集まります。
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
そんな中スペイン人じゃない人たちもちらほら・・・・
続きはこちら↓
さらに今日はもうひとつのビッグイベントが・・・・

街を埋め尽くしているカタルニア人に混ざってちらほら見え隠れする人たち・・・・・

いったい誰でしょう???

ちょっと赤ら顔で既に朝からビールで出来上がっている人たち・・・

彼らはイギリス人です(イギリスでは朝から飲めないもんねぇー)。

実は今日カンプノウでバルサ対マンチェスターの試合があるんです。

昨日辺りからサポーター(フーリガン)たちが続々到着しています。

勝っても負けても暴れまくるので、夜はしっかりシャッターを下ろさないとまたガラスがんがん割られるよー

ほんとーに怖いですよー
スポンサーサイト

theme : 日々出来事
genre : ライフ

tag : さらに今日はもうひとつのビッグイベントが・・・・

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんにちは~お久しぶりです。
風邪が治ってよかった~。沢山更新してたのですね~
2007年の記録、あとでゆっくり読ませてくださいね。
そういえば、この間、ネギを真っ黒にやいたお料理とお祭り
TVで紹介されてましたよ~。石田あゆみさんが食べてました。

サンジョルディの日、なんか素敵ですね。
由来のお話もかわいいなぁ~

応援!

待ってました!!!それにしても、何でサンジョルディ王子さまは、それまで村の生贄人を助けなかったんだ~~~怒!!どの国も美人やお嬢様が得をするのか~~~と、私の卑屈な怒りで、おとぎ話を台無しにしてはいけませんよね!笑!でも、薔薇を贈りあう、それも友達に、ナンテ、素敵ですね!うちの狭い庭でも、じゃなかった。鉢だ!薔薇のつぼみが今年は大きく丸く沢山つきました。2~3日うちにさきますよ~~~1番いただきたいもの、それは、根のついた、お花です!!薔薇は、普通、切花ですね!坊やから薔薇をうけとりましたか??そして、ご主人からは??

kyoko007さんへ

うわぁーもうあのカルソターダが日本でも紹介されているんですね!びっくり!去年の夏もテレビでイベリコのセクレット部分が紹介されていてさすがグルメ大国日本!と驚きました。
2007夏の記録まだまだ続くのでたまには見てください。リンクするところも出てくると思います。たぶん次は町田の庶民編v-10

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 どうやら風邪は治ったようですね。 サンジョルデイはともかく バルサvsマンチ明け方後半とちゅうまで観戦しました。はなが起きてきて芸能ニュースに変えたので最後まで見られず(怒 )宵っ張りのお鳥様はテレビの音で興奮一緒に見ると大騒ぎ。ワールドカップのときなど大変。ブラジルという言葉に反応するエンリケは、養子の坊や(ニコ ロスベルク)をだまして寝かしつけ、テレビの前に陣取る始末、セキセイインコのやる事じゃない!あとはF1、(なにしろ名前が全部F1レーサーだ)ニコやらキミとか聞こえると返事してるもの!! 飼い主のしつけの問題。いいえ鳥親子のほうが強いのですぅ。 フーリガン並みに暴力的だし。昨日は無事でしたか。それはさておきわが国の古都クラクフの竜の伝説、竜を倒した英雄は靴屋の見習いで貧しい少年でした。私が訳したのがあるのでそのうちお目にかけますね。んじゃまた

恵子さんへ

そうなの、そうなの。サンジョルディは庶民は助けに来てくれなかったんですよぉー、ひどいでしょ?
これで、「タイタニック」の救命ボートが1等と2等の客の分までしか用意されていなかったという史実を思い出しました。3等に乗っている客は死んでもしかたないってことでしょ?世の中の不条理?v-10

setomiさんへ

こっちのサポーターってどうしてあんなに暴れるんでしょうね。
私が住んでいるところは安全だけど、市内のお店やバス停のガラスががんがん割られているのを見てどうしてそこまでするのか私にはまったく理解できませーん。ポーランドのサッカー事情はいかがですかv-10
プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。