スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスプレゼントは合計3回!

いよいよ12月に突入!デパートではお歳暮特設コーナーならぬ、おもちゃ特設会場、クリスマスグッズ(ツリーやリースなど)特設会場、食品売り場横にはパネラ(大きなかごに入った食品の詰め合わせ)の特設会場も出来上がり、ここ2週間でほとんどの人が何度かはこのどれかに足を運ぶことになるはず!うちも購入リストを手に今週中には行く予定にしています。
とにかくプレゼントさえ買え終えれば、あとは食品の買出しを残すのみで、かなり気が楽になるはず。いずれにせよ、ここ1・2週間が山です。

スペイン、カタルニアで暮らす以上、クリスマスは一筋縄には行きません。なぜかといえば、プレゼントをあげる日が3回もあるからです!!日にちが後先になりますが一番ビッグな日は1月6日のレイエス。歴史あるカトリック大国スペインは、キリスト生誕を祝って遠方からプレゼントを持ってはるばるやってきた3人の王様がベレンに到着した日にちなんで子供たちにプレゼントをあげます。だからここではサンタクロースより3人の王様、メルチョール(アジア王いわゆる中近東)ガスパール(ヨーロッパ王)、バルタザール(アフリカ王)、の知名度の方がダントツ上。この3人の王様に子供たちは今年ほしいものを手紙に書いて渡します。街中に特設されたポストに入れてもいいし、5日の夜の王様の山車が出るときに直接王様に渡してもいいのです。そして1月6日の朝いよいよ・・・というわけです。

次に12月25日のクリスマス前夜にやってくるサンタクロース。これは戦後アメリカ文化の流入のときにコカコーラと?一緒に入ってきたあたらしい習慣です。でも頭のかたいスペイン人が柔軟にもサンタクロースも受け入れてしまい今では25日にもプレゼントを渡すのが一般化しています。

3つ目はというと、カタルニアのみなのですが、カガティオ(うんちおじさん)というものがあります。木の幹に顔をつけた手作りの人形に毛布をかぶせその中にプレゼントを隠しておくのです。カガティオの歌をうたいながら、毛布の上のおしりをコンコンとたたくとプレゼントがでてくるというわけです。でもこのプレゼントはちいさいおもちゃ、チョコやあめなどたわいのないものでいいのです。
それにしても3つともちゃんとやるのは毎年の習慣とはいえ、日本人の私にとってはたいへんなこと。もういいかげんにしてぇー

次回は世界中で今年の夏大ヒットしたクロックスの冬バージョンクロックスマンモスについてです。スペインと日本で比較した内容です。また是非読んでくださーい。ね!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スポンサーサイト

theme : ブログはじめました!
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

スペインの年末年始も大変そう!クリスマスをはじめ外国の文化を取り入れるのはいいけど、商戦にのっけられている気がします。子供にしたら楽しいイベントが多いほうがいいけれどね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。