スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さの中、ひっさびさの街散策♪

たま~に山の手地区をぶらぶら歩くとちょっとした横道に新しいお店ができていて思わぬ発見があります♪

これはちょうど東京でいえば、青山通り(246号)から青山墓地のほうに入ったあたりの感じか、中目黒から目黒川を渡って代官山に上っていく感じに似ています・・・・(と自分で思うだけかも・・・汗)

えぇ~こんなところにこんな店がぁ~?!みたいな?(笑)

この日も本当にちょっとした横道にカップケーキのお店を発見してびっくり!

さっそく入ってみました!

Foto2073.jpg店内がポイント照明で薄暗かったので写真がうまく取れませんでした・・・・泣

カフェスペースは店の奥側、お店自体はケーキ道具専門店という感じでアメリカやイギリスから直輸入した道具でいっぱい!シフォンケーキのどかっと大きな型もありましたよ!

わたしが食べたカップケーキはアップルシナモン、友達はキャロット・・・

それならやっぱり紅茶だわね・・・とお茶チェック!(一応紅茶にはうるさいのでっ!笑)

わたしはパキスタンブレンド、友達は白茶(どこ原産か聞き忘れました・・・)を頼んだのはいいんだけれど、ティーポットが一律・・・・

日本の鉄瓶???

婉曲に「なんでぇ~???」と聞いてみましたが・・・

「あら?へんかしら?」のお答え・・・

こんなちぐはぐな感じもバルセロナだったら受けるかも・・・(皮肉じゃなく・・・)

でもやっぱりわたしは紅茶は陶器の大振りのティーポットでサーブされたいなぁ~

まだまだお茶文化後進国のスペインですが、決してお茶嫌いではなさそう・・・

実際、お茶専門店がここ数年でぞくぞくオープンしているし・・・

メインのカップケーキは可もなく不可もなくといったところでした。

お菓子教室もあるらしいですよ!

●Fabulous Baking Co. Bisbe Sivilla 48 Tel. 93 418 6616

帰りに新しくできたパン屋さんでドライフルーツがたっぷりはいったパンを買ってきたんですが、

最近バルセロナに限らずスペインで本物志向のパン屋さんがはやっているらしく、このパン屋さんもそのひとつ・・・

フランス同様、かってはスペインもパン屋さんだけは夜中に仕込んで早朝から店を開けるといった手作りが基本の商売でしたが、機械化が進み今では工場で大量に生産されたパンを毎日店の大型オーブンで焼くだけ・・・
焼きたてが買えるのでおいしいことはおいしいのですが、安いバゲッドなど時間がたてばゴムのようにしなってしまい食べられたものではありません。

そんな傾向を危惧してか、またはエコロジーブームのせいか小麦粉など原料にこだわったパン屋さんが注目を集めています。

たまには食べてみたいという人も、毎日食べたいという人も気になるかたはこちら→TURRIS

余計なお世話かも知れませんが・・・笑(←これがMiwakitzのおちなんだけど・・・)

カップケーキの店もこのパン屋さんも東京都心並のいいお値段・・・
(このパン屋さん東京ミッドタウンに出店しても違和感ないだろうなぁー)

だからこの日は散財してしまってがっくりきていたMiwakitzなのでした・・・
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。

↓ひとりごとぶちぶち・・・
とにかく今日も暑くて仕事ははかどらないし、何やっても暑くてだめっ!
食事も何をつくっていいやら・・・暑くて食べたくないから作る気力もナシ!
むやみに時間だけが過ぎた1日でした・・・
スポンサーサイト

theme : スペイン
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: 暑さの中、ひっさびさの街散策♪

v-236 昨日30日午後3時(日本時間ではv-8510時か11時かな)8月の天気予報が出されました。8月いっぱいはv-42降雨量は少ないとのことでした。 ここ南部内陸部は盆地状態で熱気がたまるので「うげーっ」という感じ。北の海には行きませんが、もしかしたら近くの「山地」にいくかもv-22少し足を伸ばせば隣国に日帰りー夜行でグルメ旅チェコのv-275だってうまいんだぞv-217もできる場所にいますが、先立つものがないーv-39 さて紅茶の話だけど、ここいらでは耐熱ガラスのコップに
になみなみとついで呉れます。「熱いお茶が縁まで入っているんじゃ飲みたくても飲めないジャン。」と不評ですが、ある店のv-274を例にとれば、 パイのカップにそびえる生クリームのエベレストv-263を、例の赤いドライフルーツの煮汁をたっぷりつけ薔薇の花状に盛ってます。
タルトのサワークリームの中にこれまた隠れている果物、チョコのドームの中身は甘ーいシロップのかかった胡桃入りシェリーケーキv-253どれもただでさえ大きめ主流の中でも特大!毎日食べまくって服がきられなくなるv-16もいるんです。そのお店のはなぜかアイスクリームでもないのに冷たくあっさりと感じられるというのだからv-237どんな秘密があるのやらv-209はいv-237いつか誰かを誘ってスパイしに行きます。v-219

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

setomi さんへ

何度も言っていますが、ユーロになって海外文化の洗礼を受けまくっているスペインの今日この頃です・・・
新しいもの(日本ではそうでもない・・・)例えばこのカップケーキやマフィンなど定着し始めたのはほんとうにごく最近です!
やはりピレネーは高かった・・・といったところでしょうか?
ケーキ文化ではフランスに大差をつけられていますからね・・・

東の国々も激変しているでしょうね・・・もともとその国にあるお菓子、そして西側の洗練されたもの・・・どっちにしてもお菓子文化興味ありますv-10
プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。