スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン人と日本人が相手国にイメージするもの・・・

寒い日涼しい日が続いています・・・

あれだけ暑い暑いと文句を言っていたのに、真夏にこんなに寒いとなんか調子狂うっていうかなんというか・・・一昨日なんてな感じで暴風雨!

お決まりの枕詞「太陽と情熱の国・・・」がまったく似合わない今日この頃のスペインです・・・

注)「太陽と情熱の国スペイン」→日本のメディアが必ずといっていいほど使っているお決まりの常套句・・・
スペインは国土が広いので灼熱の太陽が照りつける地方もあれば(ラ・マンチャやアンダルシア・・)イギリスのように雨が多い地方(ガリシア・アストゥリアスなど)もあります。日本人がスペインに抱くイメージは概して南国のイメージなんですが、いいかげんやめて欲しいですよねぇ~
さらにフラメンコや闘牛ももともとはカタルニアのものじゃないのでバルセロナで観れるのは100%観光用なんですよー!
さてスペインでいまだに使われている常套句として挙げられるものとしては・・・
「最初に日のいずる国日本」などなど・・・日本と関係ないところでは「カミカゼ」なんていうのも頻繁に使われていますね(←すでにスペイン語化しているようです・・・)。

脱線したついでに・・・
スペインと日本がそれぞれ相手国にイメージするものをここであげてみましょう。

日本(日本人)→フラメンコ・闘牛・ひまわり畑・広大な乾燥した大地・白い家・サッカー
サッカー以外はほとんど全部アンダルシア、カスティージャのもの・・・このイメージはカタルニアにはありません。
でもバルセロナというと誰もが間髪入れずガウディと返答してくるのでメディアの力って大きいなって思いますね。
グルメ系ではパエリア・トルティーヤ・イベリコハム・リオハワイン・タパス・チュロス・・・
食大国の日本ではカバ(カタルニアのスパークリングワイン)なども浸透しつつありさすが!とうなります。

スペイン(スペイン人)→芸者・サムライ・着物・「サヨナラ」・ハイテク・テレビゲーム・漫画(アニメ)
それにしてもいまだに芸者・サムライとは・・・欧米人にとってこの2つってインパクト強いんですねぇ~
「サヨナラ」は昔のハリウッド映画のタイトル。そのことが手伝って年配者にはこの言葉が自然に頭に入っている感じ・・・
グルメ系ではスシ・マキ・サシミ・サケ・・・
とにかく寿司ですよ、寿司・・・もう完全に一般庶民にまで浸透しています!
まるでわたしの顔が寿司に見えるかのような感じで誰もが寿司っていいますね。
ただ・・・「スシ」「マキ」「サシミ」の区別がつかない人が多く説明するのがたいへん!
(友好のため笑顔で応対しておりますが・・・たまに疲れる・・・)
「マキ」という言葉がここで浸透しているのはスペイン人の寿司に対するイメージが巻き寿司だから。
巻き寿司じゃなきゃ寿司食べたって気にならないみたい・・・
あとついでに「ワサビ」のとりこになっちゃった人も多く・・・笑 あの新刺激がドラッグのような快感らしく・・・手放せなくなっている人多し!

あぁー今日はスペインのかわいいブランド「Kukuxumusu」について書くつもりだったのにぃー

脱線したまま長くなってしまったので今日はこれで終わり・・・

やっぱりどか~んと暑くなってほしい(←わがまま・・・?)Miwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
ダンナは無事水曜に退院しました・・・治りが早いのかなんなのかわかりませんが、もう既に右手も少し使っています。恐るべしスペイン人・・・
↓花暦
Foto2020.jpg大輪のマグノリアの花。日本語ではタイサンボクというそうです。
わんきーブログの「まるまるMaron」のマロンちゃんのページで見かけたのでわたしも撮ってみました!
スポンサーサイト

theme : スペイン
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: スペイン人と日本人が相手国にイメージするもの・・・

お~スペインのマグノリアだ~ e-420
同じお花でも名前でイメージ変わりますね~
 こちら日本では梅雨とは名ばかりのアッっつい日が続いてますよ
私がスペインに旅行したのも夏真っ盛りのころでした
まさしく「太陽と情熱の国スペイン」でしたよ
雨のスペインってイメージ なんだか違いますよね
早く晴れるといいですね i-1

Re: スペイン人と日本人が相手国にイメージするもの・・・

ダンナさん、退院されて右手も少し使われているとのこと、本当に順調でよかったですね。v-410
「寿司」が世界に広がっていくのは嬉しいけど、テレビなんかで海外の寿司事情を見てたら、ちょ、ちょっと~、そのネタ(巻きも)はないでしょー!みたいな物があったりしてびっくりしますv-388
「ワサビのあの新刺激がドラッグのような快感らしく・・・手放せなくなっている人多し!」
これ、大爆笑!!人間、やっぱり刺激を求めるものなんですね~(笑)
あっ、、1つお聞きしたい事が・・・。お好み焼きとかたこ焼きの店なんてありませんよね~?!
スペインの方の口には合わないかな?関西人なもので、ちょっと気になる~!
冗談で娘に「マヨルカで、たこ焼き屋さんでもやろうかなぁ~!ラファ、はじめはこれはなんだ~?って不思議がりそうやけど、ひっくり返すのとか絶対好きそうやで~!」って言ったら、バカにされました。。。e-259

Miwakitzさん、そちらは気温差が激しくて体調管理が大変そうですが、どうか気をつけて下さいね。

Re: スペイン人と日本人が相手国にイメージするもの・・・

v-237私がスペイントの接点を持ったという記憶は6歳くらいのときからで、ピカソのドキュメント映画をみたのがはじめてでした。表題は忘れました。( ピカソの日常創作活動を撮ったものです。)次はいきなりスペインの内戦がでてきちゃいます。みわきっつあんのお連れ殿のご両親クラスはご存知かと。v-255日本では「穢れなきいたずら」として公開された”マルセリーノ”という戦災孤児の短い生涯を扱ったもの、修道院育ちの子は最後は基督様に聖人にされちゃいました。いわゆる突然死ですね 。日本公開はわたくしが小学校時代だったとおもいますが。v-209。カザルスの「鳥の歌」の悲しげで涙がにじんでくる旋律はいったいいつ聴いたのやら不明ですがいつも頭の隅にはこびりついていましたね。そのつぎは、闘牛、フラメンコ セビリアの民族衣装の人形、ドンキホーテ・デ・ラ・マンチャv-253全部書かないと 安売り王じゃんかv-217ほぼ同時ににバルセロナと亡命者(例えば親の友人の一人だった貧乏画家)ガウディのこと、ほぼ同時にガルシア・ロルカ、(詩の朗読をよく聞きました。ギターの演奏が入っている素敵なレコードがありましたから。)中高時代にはファリャ、アルベニス、だいたいクラシック総なめ、アンドレス・セゴビアのギターのレコードを教本代わりに大正琴の練習をするという偏屈独趣味でした。「アルハンブラの思い出」などはよく親しい人に聞かせたレパートリーv-39  ウワアッ脱線しそうなネタが、ついにでた。専門学校時代に古本屋で買い込んだ国の歴史を扱った本の中のしびれる言葉「西の西班牙 東の波蘭」が大国として存在した時代があったとさ。で今は、西班牙は私の中でEUにおけるライバルざんす。そして未だエル・ダンテスシューズのファンでーす。エル・ボルンにも興味あるし、私って身の丈知らず(程とはあえて言わん)すべてにおいてわれあら?還ぜずのセトミデシタ。 なんか徹夜モードだなあ。朝寝しよう、、、

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まろんmamaさまへ

マグノリアですが、香りが強いので開ききったのは蟻ちゃんがすごくって、撮影が難しかったです!←いまだに携帯で撮っているのでたいへんなんです。
でもこの大輪の花ほんとうに素敵ですね!優雅な気持ちになります。

寒い日が続いていたスペインですがじわじわ暑くなってきました・・・v-10

estrella fugazさんへ

手術後の経過はおかげさまで脅威の?回復力なのかもう既に傷口も完全にしまっているといわれたらしいです。あとはリハビリと同時進行でオウチの事もちょっとずつしていただかねば・・・(って既にやらせている鬼嫁デス!)

スペインではまだ妙な巻物は見かけませんが、メキシコとかだとフィラデルフィアクリームチーズを基本の具として使うらしく、家でも一度やってみました。まあまあの味?
あとリンク先のブロガーの方のところで見たレタス巻きもおいしかった!

ワサビはやっぱり病みつきになる刺激がありますよね。ワサビ味のでんろくまめ?もここで人気!ワサビ味のお菓子スペインで当りそうです!

たこ焼きとお好み焼き!ぜったい当りそう!和食の店はここ数年ですごく増えていますが気軽な店がないんですよね。つまり屋台的なファーストフード店という意味ですが・・・
ただその2つと同じ系列の味という事で、寿司の次に人気があるのが焼きそばです!
焼きそばの上にかける削り節が湯気でふにゃふにゃ動くのが不思議らしく、ものすごい盛り上がりようです・・・汗

今日は秋を感じる天気でさわやかです。またじわじわ暑さが戻ってきているようですv-10

setomiさんへ

わたしがブログに書いたのはイメージなのでこのコメントちょっと的がずれているような・・・笑
スペインについて列挙しようとおもったらどこの国も同じで限がないのでsetomiさんがコメントしたようなことについてはまたいつか・・・ということで・・・とにかくスペインはアメリカのような合衆国ってことを基本的に皆さんにわかっていただきたいってことなんですよね。しかも地理的にも日本同様千差万別ってこと。
文化的には意外や意外、アンダルシアが他の地域を押しのけ首位に君臨している感ありです(特に文学・・・)。そのレベルはカタルニアが足元にも及ばないともいわれていますv-10

Re: スペイン人と日本人が相手国にイメージするもの・・・

退院おめでとうございます。まだギプスかしら?あまり暑いとギプス辛いですよね。
わさびはアメリカ人の友達もそのまま食べるくらい好き。私はグアムでわさび味のマカデミアナッツを買ってきました。これおいしいの。

Re: スペイン人と日本人が相手国にイメージするもの・・・

ご主人、退院おめでとうございます
回復が早いですね~
体力が違うんでしょうかねぇ

え~今涼しいんですか?
コッチは異常に暑いです
関東地方ももうじき梅雨明けしそうですよ

ママンちゃんへ

ブログじゃちょっとわからなかったと思いますが、最初からギブスはしていないんですよぉ~
ワサビ味のナッツ類おいしいですよね!ぽりぽり食べちゃう・・・v-10

ルナコちゃんへ

荒療治なのかなんなのか・・・汗

癌摘出手術した友達ももう普通に仕事しているし、うちのもこの調子だとリハビリ含めて7月中にはなんとかなりそう・・・

今日あたりからじーと暑くなってきました。
日本はまだ梅雨明けしていないんですね・・・やっぱり梅雨明け後の日本の夏短いかな・・・v-10
プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。