スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★1日でジェロニモ・スティルトンの大ファン★

先日・・・例の問題児次男にせがまれ1冊の本を買わされました・・・

タイトルは・・・・

「ファンタジー王国への帰還」ジェロニモ・スティルトン

どうやらクラスの子供たちの間で人気のようで・・・

Foto1277.jpg

なんとどこの本屋にもGステイルトンのコーナーまで設置されています!
シリーズになっていてたくさん面白そうなのがありました!どれも読んでみたいなぁー

アニメオタクでテレビゲームの申し子のような次男の「本を買って!」の一言に驚きつつ、

その本を手にすると・・・・

大人の私もすぐにその不思議な魅力にとりつかれてしまいました。

カタルニア語の児童向けの本でこんな面白いものが今まであったか???

子供がその世界にどんどん引き込まれていくような仕掛けが盛りだくさん!

匂いがするページまであります。買った本はチョコレートの匂い!でした・・・

お決まりのポップアップの絵本なんかじゃありません!

案の定・・・・

次男はテレビゲームと同じぐらいの熱中度で読みふけり既に完読!!!

家に帰ってきてホームページを調べてみると、わぁー!世界中で翻訳されている人気本だったんですね!今の今までまったく知りませんでした。
このジェロニモスティルトンという名はもちろん架空のもの。主人公のねずみの名前です。
イタリアのもので1名の作者ではなくグループで作られているらしいです。
スティルトンはイギリスの有名なチーズの名前・・・つまりねずみが主人公なので引っ掛けているわけです。

ジェロニモ・スティルトンの公式ホームページはこちら→Geronimo Stilton

ホームページもすっごくかわいい!

ネットでちょっと調べてみたら日本でもたくさん売っているみたい!

Miwakitzもこれから読んでみるつもりです
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓ひとりごと
お子さんのいる人もいない人も、バルセロナに来られたらちょっと視点を変えて児童書コーナーを覘いてみることをおすすめします。大人でもわくわくする本が選び放題ですよー♪
1日いても飽きません!おもちゃ売り場よりずーと面白い本のワンダーランドへぜひ皆さんも足を運んでみてくださいね!
スポンサーサイト

theme : 児童書
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

Re: ★1日でジェロニモ・スティルトンの大ファン★

ジェロニモ・スティルトンって全然知りませんでした。
ハリーポッターみたいなお話なんでしょうか?
匂いのするページがあるなんて、本当にスゴイですね!
本を読み出すと、どんどん世界が広がっていくので、これをきっかけに次男君の読書欲が目覚めるといいですね♪お母さん、ぜひぜひたくさん本を買ってあげてくださいね(笑)。

Re: ★1日でジェロニモ・スティルトンの大ファン★

知りませんでした。子供の世界にもすっと入れるMiwakitzさんが素敵。子供が本を読むのはいいことですね。うちの子はハリポタしか読まない・・・

うわ~あ♪
面白そうですね
娘がファンタジー好きで、もうすぐ誕生日なので(といっても19歳になりますが)プレゼントしようかな
我が家の誕生日プレゼントは毎年本なんです

匂いがついてるものなんてワクワクしますね
あたしも読んでみたいです!

Re: ★1日でジェロニモ・スティルトンの大ファン★

私も調べてみよっと♪
実は、児童文学オタクとまではいきませんがファンです。
昨日、児童文学の棚を見たときはたぶんなかったけどなぁ。。。
わくわく。

Re: ★1日でジェロニモ・スティルトンの大ファン★

 久々のイタリア児童ものの大ヒット!みわきっつあん記憶(おぼ)えてますか?
トッポジージョを。ガールフレンドのジーナを。 この間帰った横浜の実家には、トッポが流行った頃、幼稚園児だった愚弟のお宝マスコット人形が転がっていたyoー。子供とは縁のない生活はしているが、児童書って面白いね。またそれにはまる子供(もちろん大人も)の感性はすばらしい。その社会も。 もしかすると日本では爆発的に読まれているということはないのかもしれない。 そのチュー公どこかで見覚えありとおもったら、EU圏内の出だったのね。たぶん新聞の優良外国児童図書紹介コーナーにあったかも。 今度さがして立ち読みしたろ。
中身を確かめもせず、ただ流行ってるからと読むだけで、すぐ本をポイ捨てする大人ばかりの国の子供は。日本で子育て中の方の話では、「親が本を薦めてもすぐ飽きてテレビのバラエティのほうを向くんだもん。」みわきっつあんの次男くらいになると、特に女の子はTVドラマ化される漫画に熱中するケースが多いのだって。ストーリーや中身の稚拙さはともかく、アイドルが出るに決まってるから親までつりこまれ、文化程度落下に高視聴率で貢献。
 J・Sねずみはどっかの有名私立小に通う有名人のお子ちゃまが読んでいるとワイドショウで話題になれば、我もわれもで「激情的」に日本で売れるかもね。いひひ

エリッキーさんへ

自分が昔ほど集中力がなくなりなかなか本を読破できないくせに子供に本を薦めるのは気が引けますが、今の子供たちの読書離れには少々気を揉んでいます。
だって自分がこの年齢のときはまさに本の虫!わくわくして読みふけったものです。

子供にはこれをきっかけに本の世界に入っていってほしい!
うーん、ハリーポッターよりは年齢層が低い設定ですね(つまりもっと簡単!)v-10

ママンちゃんへ

日本で発売されているにもかかわらず、皆さん知らなかったということはやっぱりあんまり売れてはいないんですよね、きっと・・・笑

私の場合、自分の性格がやや現実逃避形なのでファンタジーだらけの子供の本売り場は楽しくって楽しくって・・・
全部買いた~い衝動に駆られますv-10

げむさんへ

日本版の装丁がどんななのかわかりませんが、こちらのはがっしりしていてフルカラーしかもいろいろな仕掛けもあってまさに子供の宝物という感じです。その感触が損なわれていなければいいのですが・・・・

児童書なので内容が簡単だから、英語版なんかがあると大人にもいいかもしれませんね!

擦るとにおいがするなんて!私個人としては昔の雑誌の付録みたいで懐かしくなりました!いきなり少女時代に戻った感じ!v-10

ありちゃんへ

アマゾンで調べたらがぁーーーと出てきましたよ!

最近は子供の本離れが理由でいろいろと趣向を凝らしたものが多く、純粋児童文学というわけではないんですが、まっ、本の世界への入り口的にはいいのかもしれません。

ありちゃんもたくさんお子ちゃまに買ってあげてねぇーv-10

setomi さんへ

残念!ここでタイムアップ・・・今日の夜コメントします。ごめんなさい・・・でしたv-10

setomi さんへ

日本のドラマが漫画に頼り始めて久しいですよね。しかもドラマにはアイドルを配するから子供と一緒に親も見る。したがって視聴率上々という構図かな?
スペインはというと漫画はとにかくすごいスピードでがんがん入ってきている。テレビドラマやバラエティ番組もユーロになって貨幣価値が上がってからはお金をかけて視聴率をとるみたいなのがじわじわ増えているよ。
だんだん日本みたいになっていくんだろうなv-10

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。