スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっくり芸術に触れようと思ったのに・・・

今日はスースーする部屋での更新です

先日次男が割ってしまったガラスの入れ替えのため、今日ガラス屋さんが来てドアからガラスだけ外して持っていってしまいました。

関連記事はこちら→やられたぁー!

だから・・・

今ドアにガラスがなく・・・ドアを閉めたままがらんと空洞になった真ん中の部分をまたいで出入りしています。(なぜかにゃんこになった気分・・・・?)

さて皆さん、ガラスの修理程度でやけに時間がかかっていると思われている方も多いとおもいますが、実はうちのだんながうそ申告をして、なんと保険でカバーできることになったんです

子供が割ったといえば保険はおりないが、「週末窓を全開にしていたら、急に突風が吹き、ドアが自然にバタンと強く閉まってガラスが2枚割れてしまった。」と不可抗力で割れてしまったことにしたらすんなりパス・・・・

こうゆうことに妙に頭が働くうちのだんなに口あんぐり・・・の私でしたが、まずは一銭も払わずガラスを入れ替えてもらえるのでラッキー!

さて、3連休の中の一日・・・・どーしてもゆっくり絵画が見たくなり・・・・

前々から見たかったアルフォンスミュッシャ展に出かけてきました!

場所はモンジュイクのふもとにあるCaixa Forumというカタルニアの信用金庫La Caixaが運営している展示会場です。

ちょうど先日から始まったウフィツィのコレクション展も別の部屋で開催されていたので、これも見てきました。

でも・・・・・久々に芸術に触れることが出来たのはよかったんですが・・・・けっこうな規模だったので、あとの3人が飽きてしまい・・・(ったく!)

最後までゆっくり堪能することは出来ませんでした。

やっぱり・・・・

絵画や写真展は気の合う友達と来るに限る!
(もー二度と家族では来ません!!!)


ただ、この3人・・・絵画に興味はなくても、いつもの街散策のように古い建物を見るのは好きらしく・・・

後半少々盛り返しました。

Foto0955.jpg
かつての繊維工場(Fàbrica Casaramona) を内側だけリフォームしたカイシャフォーラム。一見の価値あり!

Foto0957.jpg
屋上に上ってみるとこんな感じ・・・

Foto0966.jpg
2つある塔もなかなか素敵です(写真が下手でなかなかそれが伝わらないのが残念!)

Foto0967.jpg
花のデザインが目を引きます!

Foto0968.jpg
門構えも凝っていますね!

Foto0969.jpg
ドラゴンのデザインのモザイクも必見!

Foto0971.jpg
実はこの建物はガウディと並んで有名な建築家プッチイカダファルクの作品で市から表彰されたものなんです。

バルセロナ市内にはほかにもいくつか彼の作品があります。
(近郊にある彼のお屋敷がこれまたすごいの!)
市内で有名なのはレストラン「クワトラガッツ 4Gats」(ぜったい日本のガイドブックに載っている!)。
味はともかく、ピカソなどが通ったモデルニズモ期の芸術家たちのたまり場カフェは必見です。

Foto0954.jpg
竣工式の様子・・・教会の神父が儀式を司るところなどちょっと日本と似てますね!

このカイシャフォーラムは観光でバルセロナを訪れたら必ずいくモンジュイクの丘のふもとにあります。

皆さんミロ博物館はいくけれど、ここはあんまり気に留めていないんじゃないでしょうか?

常にボリュームのある展示で見ごたえたっぷり!しかもこのプッチイカダファルクの建築も見れて、入場は無料・・・
さらに日によってさまざまなパフォーマンスも行われます。この日は入り口広場でマジックショーが行われていました(ヨーロッパ人ってマジックとかサーカスとかがすごく好きなのよぉ~)。

時間があったら是非訪れてみてくださいね。

長くなったので今日はこれでお終い・・・続きは次回ね!

じっくり芸術に触れるのは家族抜きでっ!と再認識したMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
スペインポップもネタが尽きてきましたが、2000年夏に大ヒットしたラウルRaúl の「Sueño su boca」。これまた懐かしい~♪みんなこのふりで踊ったのよぉ~♪
でもこのあと泣かず飛ばず・・・・完全に消えました・・・
スポンサーサイト

theme : スペイン
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ゆっくり芸術に触れようと思ったのに・・・

アルフォンス・ミュッシャ展よかったでしょうね。
4Gats行ってみたいです。
建物も歴史を感じますね。素敵。

Re: ゆっくり芸術に触れようと思ったのに・・・

Miwakitzちゃん、こんにちは☆

すっかりご無沙汰気味でごめんね♪
イケメンのスペインポップスも気になるので、
後で過去記事を読んで帰んなきゃね(笑)

お~、あの窓ガラス事件、覚えてますよ(^^)
まだガラス入ってなかったんだ(笑)
そっか、保険で直るなら少々寒い日々も我慢できるねv(^^)
良かった、良かった!
アルフォンスミュッシャ展行って来たんの。
素敵だよね。
日本でも人気高いよ。
アハハ、家族と一緒だと絶対に思うようにはいかないね。
やっぱりスペインの建物は重厚だね。
続きは絶対に来ないとね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ゆっくり芸術に触れようと思ったのに・・・

お久し振りのLooです^-^

旦那様っ、保険でなんとかするなんてっ、
なんだか韓男v-505みたいで・・・素敵!!!

家族で「アルフォンスミュッシャ展」
だなんて冒険しちゃいましたね(笑)

あーっスペインをふらふらしたくなって
くる写真たちe-94激写ですね!

良い週末を過ごして下さいねe-266

Re: ゆっくり芸術に触れようと思ったのに・・・

こんちわ~
やっぱり息子ちゃんたちには
早すぎたのかしら?
外で遊んだほうが面白いってかんじで
しょうか
建物、すごい素敵!

ガラス事件はよく憶えてま~す

Re: ゆっくり芸術に触れようと思ったのに・・・

またまた素敵な建築!
こういうのが街の中にあるってことが日本人感覚からすると信じられないです。
実際にじっくり見るとまたまた全然違うのでしょうね~。感性が刺激される街並み、やっぱり羨ましいです!

みなさまへ

コメレス遅くなってごめんなさい!

実は今回の記事でアルフォンスミュッシャ展とバルセロナの関連についての記述が欠落していたのでここで軽く補足しておきます。

皆さんご存知のとおり、ミュッシャはパリで多くの仕事を残していますが、バルセロナでもいくつか仕事を請け負っていました。
(実はこのあたりをもっと詳しく見ておきたかったんですが、既にあとの3人のせいで鑑賞ペースが乱れ・・・メモすることも出来ず、鑑賞自体もう無理・・・だったんです・・・すいません。)

皆さんが今でも目に出来るのは、同じくプッチイカダファルク作の、
Casa Amatller (Barcelona; Pg. de Gràcia, 41) で売られているアマジェーのチョコレート。
このチョコのパッケージがミッッシャです。
以上、追記でした・・・v-10

ママンさんへ

↑1月までやっているので、出来たらもう一度いきたいのですが・・・無理かな?

4GATS、昨晩も前を通って来ましたが、外まで待っている人がいましたよ!

クリスマスのNYも素敵ですが、バルセロナもなかなか・・・

今後の計画に是非どーぞv-10

fuwari funwari さんへ

スペインポップは1曲ヒットで終わり・・・ばっかりで、あの人は今??みたいな方が多いのよね~(笑)

ガラス・・・早く入れて欲しいわー(一応今応急処置でふさがって入るんだけどね・・・)

結局ね、子供以上にうちのだんなが一番のガンでさ、昨晩もクリスマスイリュミネーション見に街に出たんだけど、すぐ帰りたがるのよー(怒)こっちはクリスマス気分に浸って楽しんでいるのにさ!

バルセロナや近郊の街のモデルニズモの建築を見て歩くのが一応趣味のひとつになっているんだけど、バルセロナだけでもてんこ盛りの多さ!まだまだ見きっていませんv-10






Looさんへ

来世はぜったい韓国男性と結婚したいって本気で思っているMiwakitzで~す。

家族で絵画展・・・ペキペキ無理でしたぁー(泣)

わたしの写真が下手すぎて残念なんですが、バルセロナは見所満載のステキな街ですよん。
もっと街散策したいのですが、なかなか・・・ねぇーの毎日ですv-10




ルナコさんへ

美術館、博物館はけっこう小さい時から連れて行っていて、雰囲気には馴染んでいるとは思うんですけれど・・・
ただ、赤ちゃんの時はベビーカーで静かにしていたからいいけれど、少し大きくなってからはいたずら時期で、美術館→警備員、監視員に怒られるの繰り返し・・・
今度はいたずらはなしでも「早く帰ろうよぉー」の繰り返し・・・難しいですわ。

バルセロナにはガウディ、ドメネクイムンタネールとこのプッチイカダファルクの3大建築家の作品がてんこ盛りです。
是非いつかだんなっちとどう?v-10

エリッキー さんへ

確かに東京は焼け野原から復興した街で、重厚な建物がほんの少ししか残っていなくて残念といえば残念・・・
それでも数少ない昔ながらの場所を歩くのは大好きです(今回は品川でした!
ありがとう!)。その辺の記事もアップしていきたいのですが、なかなか・・・(笑)

スペインは第二次世界大戦には参戦していませんが、内戦があったのでゴシック地区の建物にはいまだに弾丸の痕がたくさん残っていますよ。

日本から来る方たちは皆さんやはりパリがメインでバルセロナもちょっとっていう感覚で来られるんですが(笑)最近多くの施設も整備が整ってきてバルセロナも充分メインとなり得る街に成長した感があります。JALもバルセロナ直行便を検討しているようですよv-10
プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。