スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の一日お気に入りカフェでまったり・・・・

がっちがちに寒くなってきました・・・

毎日天気はいいけれど風が強くて歩くのがたいへんです。

そんな中先日はお気に入りの場所へわざわざ行って朝カフェしてきました。

Foto0902.jpg
普通にカフェコンレッチエとパスタ類(クロワッサンなどの甘いお菓子)
この日、私はこの丸くて大きなエンサイマーダを頼みました。

このエンサイマーダはどこのバールでも食べられますが、もともとはマヨルカ島の名物です。
ふんわりやわらかくてサクサクおいしい!バターの代わりに豚の脂ラードが使われています。
日本で豚の脂が使われたお菓子で思い出すのは沖縄のちんすこうぐらいですが、スペインのお菓子にはよく使われます。クリスマスに食べるポルボロネスなどもそうです(はるか昔クリスマス時期に肉屋で売られていたのが衝撃的でした・・・)。真偽はさだかではありませんが、昔豚を食べないイスラム教徒支配に対抗するために考案されたとの説も・・・

Foto0905.jpg
最近改装されてきれいになったばかり・・・ステンドグラスの模様は替わっていました。
屋根は丁寧な仕事できれいに修復されていました。

実はここ、今は区民センターになっていますが、かっては個人のお屋敷でした。
このようにバルセロナでは、昔の建築物を修復し再利用しているものが多く見られます。
このような小さなものは区民センターや図書館、大きな教会施設は学校など・・・うちの近く、ノウバリ地区の昔の巨大精神病院はなんと区役所になっています。

Foto0906.jpg
庭のほうからバールを見るとこんな感じ。
1階も2階もステンドグラスで覆われたサンルームが素敵ですね!

Foto0911.jpg
庭とまったく反対側が建物の正面です。小さな広場に面しています。
こちら側にもガラス張りの部屋があり、日の光を一日中取り込めるような設計になっていますね。
ガウディ建築もそうですが昔の家は細かいところまで綿密にに計算されていて本当に驚きです。
このモデルズモの時代、カタルニアはガウディだけでなく多くの著名な建築家を産出しています。

Foto0910.jpg
広場にはほとんどの場合教会があります♪この日は雲ひとつない青空!

Foto0908.jpg
エントランスホールは吹き抜けになっていて、これまた素敵!

Foto0909.jpg
メインドアの後ろにはこんな靴の泥落としが!かわいい☆

CENTRE CIVIC CAN DEU Plaça de la Concòrdia 13

また昔のバルセロナにバーチャルしてうっとりしてしまうMiwakitzでしたぁー
Foto0907.jpg
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
この後、バルセロナ紹介のブログを書いている方の記事で知った小さな食器屋さんでウエッジウッドのかわいいボールをゲット!久々に食器が買えてうれしかった・・・
次回は同じ柄のマグを買うつもり・・・

ラブラブ?!ヘマ(Gemma)ちゃんの話は明日書きますね。題して「あなたならどっちをとる? イケメンバツイチか趣味没頭バツイチか!!!
お楽しみにねー
スポンサーサイト

theme : cafe
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

今回はバルセロナの朝カフェ
平日なら朝カフェできるお店ってたくさんあるんですか?
あと、日本みたいに、種類っていろいろあるのかな?

ヨーロッパの中でもスペインは時間がゆっくり流れているようなイメージを持つじろうでした(^o^)/

 朝からガツンとあまーいお菓子が・・・・・!国の揚げ菓子も溶かしたラードで揚げてます。 意外とさっぱりとした出来具合になるんですよね。
記憶が正しければ、カッテジチーズ大匙1.5+卵中1+軽量カップ1の小麦粉で作ったパイ(この量で小指サイズのひねった細い棒が中皿に一山)ふんわりサクサクで食べだすと止まらない。お好みで粉砂糖をまぶすのですが、かかっていなくても気がつけば半分ぺろり!! ファボウキっていうのです。
少ない材料でたっぷり。うーん経済的じゃね!

素敵なエントランス♪
スペインいいな~(^◇^)


美味しそうなモーニング♪
ゆかっちもモーニングといきたいところだけど
残り物をつまんで終了かな・・・笑


次なる記事、イケメンか?趣味没頭か?
う~ん悩みどころな記事かな?? わくわく☆

(^O^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんな素敵な建物が個人のおうちだったなんて。噴水もあるし。
朝カフェ、優雅でいいですね。豚のラードで揚げてあるのは怖いけどサクサクでおいしそう。
ちょっとしたお気に入りの小物も買えるとうれしいですよね。

じろう さんへ

バルセロナはバル(バール)セル(空)オナ(波)の街といわれるほどバールは街のいたるところにあります!そのどこでも朝カフェできますよ。ただ種類はこの写真のようなコーヒーに甘いパンかサンドイッチぐらい・・・卵料理は基本的に食べません。

ヨーロッパの中でもスペインは時間がゆっくり流れているようなはい確かにのんびりモード・・・そのおかげでこちらにしわ寄せが・・・でも自分もけっこうのんびりしているのかな?v-10

setomiさんへ

うーんやっぱりポーランド・・・厳しそうな食文化・・・
フレッシュなものはどの程度あるのか気になるなぁー

私が常備している森のベリーミックス(冷凍)はポーランド産だけど、ベリー類はわんさか採れそうねv-10

ゆかっちさんへ

朝はだいたいこんな感じでーす。がっつり食べないからすぐお腹が空くんだよね。このあと普通はサンドイッチなんだけど私は早めのお昼で、もちろん前日の残りよ~ん。

次の記事・・・早く書かないと時間がなくなるぅーv-10

ママンさんへ

数世紀前のお金持ちのお宅拝見楽しいですよ~♪
お墓もすごければ家もすごい!けっこう細部までこだわっているし・・・見る価値ありです。

スペインはラード使用のお菓子が多くて・・・知らない間に太る原因があちらこちらに!!

ゲットした食器ほんとうにかわいくって写真で公開したいぐらいですv-10

Miwakitzちゃん、こんにちは。
ふっと思い浮かぶのはガウディだけど、そんなに著名な建築家が
多かったんですね。
よく考えてみるとあの町並みからすると当然ですよね。
大体スペインは無敵艦隊の国ですものね。

このカフェ、いいな~。
こんなカフェでのんびりとブランチを食べてみたいよ♪
ラードを使ったお菓子のルーツはスペインだったのね。
お肉屋さんで売っていたんだ。
日本で言えばコロッケみたいな存在かな。
イスラム教徒支配があったっていうのも知らなかったよ。
一つ賢くなりました。いや、3つも4つもかな(笑)
庭からのバール、素敵☆

こんにちは(^^)(あ、日本では今はおはようございますです)
ステンドグラス~~わあ、職業柄、気になる気になる。。。
バルセロナにいるころに、このカフェを知っていたらなあ~~
とうらやましくなってしまいました(^^)

バルセロナって町自体が美術館みたいですね♪
そして日本人よりずっと古い物を大事にしている気がします。
そういうところに民族意識が見え隠れしますよね。
キレイなものを見ると心が和みますね~。

おいしそう♪サックサクでドーナツみたいなパンかしら??
それにしてもおっきい。これでおいくらですか?
というわけで、興味津々です。エンサイマーダ。
めでたく息子がおとなしくなってヨーロッパに行った暁には絶対食べます!
あぁ~~~また食い気に走ってしまいましたが、泥落とし、私だったらドアをおさえるものかしら?
なんてスルーしてしまうと思います。ヨーロッパ行きたい~。

きれい!

素敵なバールですね♪
朝から楽しめるなんて贅沢でうらやましいです。

教会もきれい~~~!

fuwari funwari さんへ

fuwari funwari さん!カタルニアにはガウディ以外にもたくさん有名な建築家がいるんですよ。先日のお墓ですが、中には建築家のお墓がずらりです。

このカフェ場所は素敵だけど、こだわりのカフェでないので日本人にはいささか拍子抜けするかも!でもどこのバールでも食べられるスペインの朝のパン類・・楽しいですよ!

スペインは約700年イスラム支配下でした。キリスト教とイスラムの対立って奥が深いんですねv-10

ひつじのメイ(cro1022)さんへ

本文では触れませんでしたが、このお屋敷当時流行したジャポニズムの影響で、天井などの絵はとても日本的です。たしかステンドグラスも改装される前のものはもっとアジアっぽかったような・・・
そーいえばメイさんはステンドグラス職人でしたね。日本ではどんな需要があるんでしょうかv-10

エリッキーさんへ

最近はバルセロナも観光収入のおかげで、このような修復ができるようになってきましたが、20年ぐらい前はそんなお金もなく・・・世界遺産のサンパウ病院なども朽ち果てたお化け屋敷みたいな感じだったんですよ。
サグラダファミリアも以前はのらりくらりでしたが、最近はスピードもアップしていて完成が近いといわれていますv-10

ありさんへ

エンサイマーダですが、基本の大きさは直径20センチぐらいだとおもいます。でも最近はもう少し小さいような・・・お値段は1ユーロぐらい・・・この写真のバールでは95センティモぐらいだったような・・・良心的なお値段でした。

スペインも日本同様、その地方地方でおいしいお菓子があるので、旅行ではそんなところも楽しみですね。
特に特定の教会で売られている修道女の手作りのお菓子がお勧めですv-10

creamTmiwaさんへ

スペインのバール・・・私は朝が一番落ち着きます!
バールのランチはあんまり当てにならないので朝いくことをお勧めします!
最近はバルセロナもイングリッシュBFを出す店が増えてきました・・・観光客がそれだけ多いってことでしょうねv-10
プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。