スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの世でも貧富の差は一目瞭然?

一昨日は、11月1日に大雨でいかれなかったお墓参りに出かけてきました♪

Foto0849.jpgFoto0850.jpgFoto0858.jpg
Foto0853.jpgFoto0856.jpgFoto0870.jpg

ぽかぽかのお天気だったのでビラオリンピカからお墓まで少し散歩して歩きました。

海に近いこのビラオリンピカは93年のオリンピックを期に古い建物が一掃され新しい住宅が建設されたところです。そこからお墓のほうへどんどん歩いていくと昔からの倉庫街になります。
かつてこのあたりは大きな工場や倉庫が密集していた地域です。

Foto0852.jpg
途中で発見した古い建物。何かと思ったら女囚刑務所でした!

さてさて、ようやく墓地に到着です!

Foto0859.jpg
ポプラノウ墓地(El cementiri de Poblenou)の表門
Foto0860.jpg
噴水などがある公園・駐車場スペースを通り越すと正門に着きます。
Foto0861.jpg
こちらが昔の姿・・・1775年に造られました。

ざっとパンフレットを読んでみると、旧市街の中にあった教会の墓地では衛生上問題があったので、住居のいっさいなかったこのマルベイヤ海岸近くに新しく墓地を建設したとのこと。
(ご存知とは思いますがキリスト教では遺体はそのまま墓所におさめます。)

墓地の中には当時財を成した人たちの贅を尽くした墓所が並びます(バルセロナは産業革命時の中心的都市だったので有産ブルジョワジーつまりお金持ちも多かったんですね!)。

では、しばしお墓散歩をどーぞ
怖~いという方すっ飛ばしてくださいね!   

Foto0863.jpg
Foto0864.jpg
Foto0866.jpg
Foto0868.jpg
Foto0869.jpg

ただし・・・・この贅沢なつくりの墓所はそこそこお金持ちのもの・・・・

庶民はというとこちら・・・・

Foto0862.jpg
厳しぃ~!これじゃ死んだ方たちの団地だわね!

で、もちろんうちはこっち・・・だんなの両親もここに眠っています。

こうやって先祖が財を成してくれて立派なお墓を造ってくれた一族はその立派なお墓に入れるけれど、そうでなければみんなこの団地タイプ・・・・
なんか生存中もあの世でも貧富の差って歴然・・・妙な感慨があります。

このポプラノウ墓地には有名な建築家などのお墓もたくさんあり、夜中にお墓ツアーが組まれることもあります。ろうそくの火だけで歩くこのお墓ツアーみなさん参加する勇気ありますか?

この墓地は市内にあって比較的由緒あるものだけど、私が住んでいる裏山の一角にはもっと近代になってからドカドカと造られた巨大お墓タウン(クイサローラ墓地)があります。こちらは全部団地タイプ。これこそ広すぎてしっかり墓所の番号をおぼえていないとぜったいたどり着けない!(なんとバス停がくつもあります!)

お墓参りの後はどこかのカフェで休もうと思ったのですが、近くにちょっとしたカフェもなくみんなお腹が空いてきてブリブリ・・・しかも日曜ですから開いている店もなく・・・

そこに救いの神あり!倉庫街の一角にパン屋兼カフェテリアを発見!
Foto0871.jpg
なかなかおしゃれなカフェだったのでさっそくコーヒーでもと思ったら・・・
(子供はもうちゃっかり座っています!)

「ごめんなさいねー日曜は3時でお終なのよ~!」と言われてしまい・・・

みんなで菓子パン買い食いして帰ってきました・・・・とほほ・・・

食料持たずに日曜出かけると散々なめにあうと痛感したMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。
今回はお墓参りがテーマでしたのでちゃかさず真面目に書きました!
次回ははじけますよ
スポンサーサイト

theme : スペイン生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

おはようございます~
墓地ってセメンタリオっていいます?
大昔メキシコに行ったときにステイ先の娘の
同級生が事故で亡くなって滞在2日目にお葬式に
でたんです…もちろん土葬でした
なんだかな~と思いつつ一緒に行くしかなかったわけで
それでセメンタリオは忘れられない単語です

お墓も素敵!団地のようなコインロッカーのようなお墓は日本にもありますね。でもこの団地のような蜂の巣のようなところにも火葬にしないでそのまま入れちゃうんですか?怖い・・・

こんにちはー!
墓地っていっても日本のと違うから怖い雰囲気ないですね~。
ママンさんも聞いてらっしゃるけど、団地の方も土葬なんですか??
日本のはお骨だから入るけどどうなんだろう~。
文化の違いって不思議ですよね~。

>甘酢漬け是非是非!
めちゃハマってます♪

はじめまして^-^
ソウルのLooです。
優雅なバルセロナ生活e-267お墓参りもオシャレ~な気がします(爆)
韓国も土葬なのですが、両親より先に亡くなった場合は火葬され
すそうです。スペインはどうなのかしら???
旦那さまのご両親もご家族みんなでのお墓参りにニコニコされた
ことでしょうね^ー^
日曜日は3時までって、いかにもヨーロッパな感じでナイスですね(笑)
ソウルなんて年中無休なお店が多くてゴチャゴチャしています><;;;
いつか、日本に帰国されるついでに韓国にも遊びに来て下さいね、
私が色々案内しますからっv-505
では、また遊びに来ますねe-266

Miwakitzさんこんばんは

え~ バルセロナってファミレスも喫茶店もないの~ 
日本なら墓地の周辺にはいろいろな食べ物屋さんがあるのに..
じろう家でもお彼岸には、じろうの(母)つれて、家族でお墓参りして、食事して帰ってくるのが年中行事です

>ろうそくの火だけで歩くこのお墓ツアーみなさん参加する勇気ありますか?
ブルブル もちろんありません.. 

ルナコさんへ

ピンポ~ン!!大正解!

メキシコに行かれたのがだいぶ以前ならぜったい100%土葬ですね。

ばーちゃんの埋葬の日は雨がしとしと降っていて・・・いかにもっていう日だったから墓地は出来たら天気を選んで行きたいですねv-10

ママンさんへ

今年の夏に実父の納骨を終えたんですが、日本は新しい墓地だとすべて近代的システムでとても合理的でしたよ。

スペインはキリスト教大国なのでまだまだ火葬は一般的ではありませんが、序々に増えきています。義父も火葬でした。実は義母は土葬だったので、あの蜂の巣みたいなお墓に義母の棺と義父の骨壷が一緒に収まっているんですv-10

うーらさんへ

団地(笑)のほうもすべて土葬です!!だからあの蜂の巣みたいな中はみんな棺に入ったガイコツだらけなんでーす!怖くなってきましたか?

私こうゆうの全然怖くないんだけど、雨がしとしと降っていたりすると臨場感たっぷりでまさにホラー映画の世界です。しかも墓石が開いているぅーなんていうのもあって・・・墓場荒らしもけっこうもいたんでしょうね。

もやしの甘酢漬け・・・もやしをばりばり食べられるから大好き!切干あればなおいいんですが・・・v-10

Looさんへ

Looさん、お忙しいのにコメントありがとうございます!

私はスペイン・バルセロナに住んでいますが男の子2人に悪戦苦闘の毎日で優雅には程遠い生活です。だからLooさんの優雅なブログにはもううっとりv-238

スペインは基本的に土葬です。最近徐々に火葬も増えつつありますが、まだメンタル的に追いつかないというのが現状です。

憧れのソウル!!毎年夏帰国の際パリのCDG空港でJALの横がだいたいKALだったりするんですが、そっちに乗りたーいっていつも思ってしまいます(←ばかっ)

今後もよろしくお願いしまーす。リンクありがとうございましたv-10

じろうさんへ

同じ休日の3時・・・ここまで違うかっ!って感じでしょ?
こっちはこのパン屋を見つけた時、砂漠のオアシスにたどり着いた気分でした(笑)

墓地のまわり・・・ほんとうに何もなくて(泣)・・・しかも日曜日・・・次回はどかっと食料持参でいかなければ・・・
お墓参りのあとみんなで食事・・・ぜったいありえません!

墓地の中も外も人が少ないのでそれでけっこう怖いって感じですv-10

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あのなかに、しゃれこうべが・・・って想像すると、怖いです・・・
わあ、だめだめ、わたし、ホラーもパニックもだめなんです。
怖い映画なんて、怖いところ早送りしちゃうので
いつも夫からブーイングです(笑)
でも明るい昼間のお墓なら、うん、怖くないです。
バルセロナのお墓って、こんなふうになっているんですね~新鮮・・・!

コメントで「甘酢ずけ」の話題がちらほらございましたが・・・
わたしも熱烈なお酢フリークです(^^)

ひえ~
なんだか素敵な感じ~
貧富のさかぁ~ しみじみ・・・
私って次男の嫁だから、お墓自分で買わないと・・・とか、せつなくなるわぁ~(笑)!!!

私もドタバタの1週間がやっとおわりました~
ゆっくり訪問できてうれしい~!!!
遠足無事おわったのかな?
明日はゆっくりしたい~!!!

ひつじのメイ(cro1022)さんへ

そ~ですよぉ~!しゃれこうべ・・・骸骨が丸々あの中に・・・・火葬じゃないので棺もなぜかしら日本のより立派な感じ・・・厳重に閉まっています!でもあの蜂の巣みたいなお墓が私にはビジュアル的に美しくなくって・・・奥の18・19世紀のお墓のほうがしっくりきます。

「アザーズ」見ましたか?怖い映画で唯一好きな映画です。お勧めですよぉ~v-10

リンクさせていただいているブロガーの皆さんの中にはお料理の達人が何人も・・・料理下手なのでかなり助かっていますv-10

かめ代さんへ

昨年末っ子だった父のお墓を実家の近くに買いました。最近のお墓は合理的で煩わしいことは一切なくさっぱりしていて意外にいいですよ。

ドタバタの1週間ってナチュラルハイ状態ですね。わかるぅー!!
遠足終わってルンルンでブログ書いていたのに・・・不幸はそこにやってきました・・・(←この次のブログ参照)v-10
プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。