スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米軍基地に興味津々の子供たち!

台風20号が去りまた快晴の毎日ですねぇ~♪

こんな天気の中お出かけだと楽しいのですが、先週末はどよ~んとした黒雲に覆われ週末ウォーキングもガチガチの寒さの中決行!

さて、わたしたちが住む東京都下の町田市の周辺には沖縄ほどではありませんが、米軍基地がたくさんあります。

先ずことあるごとに自転車をこいでいく駅までの道は、そのものずばり基地のフェンスの真横・・・
その基地から横浜港まであった今は使われていない貨物列車のレールがいたるところに残っていてそこに花が植えられていたりしているのを見ると時の流れを感じなかなか風情があります。

子供のころはベトナム戦争で使う戦闘タンクの試運転などを基地の外の一般道で行っていたりするのをよく見かました。今おもうと当時の日米関係の微妙な力関係を見せ付けられる一面でしたね。

っていうか終戦から64年もたつのに以前日本に居座るアメリカ軍・・・・根の深い問題には違いありません。
そんなことは子供たちにはどうでもよく、とにかく自転車に乗って駅までいく途中フェンス越しに見える(でも中には入れない!)基地内に興味津々なのであります。

バルセロナは国際観光都市で外国人もうじゃうじゃいますがそのほとんどは市内や観光名所にいるのみ。
近所や学校内でアングロサクソン系外人を見ることはありませんでした。

つまり・・・バルセロナで普通に暮らしているだけじゃ、ごく普通のアメリカ人にあうことはめったにありませんでした。
だから・・・うちの子たちはアメリカ人慣れしていなくて(笑)電車の中でアメリカ人らしき人を見ると・・・

「あ、アメリカ人!」「英語話している・・・」とその都度私にコメントしてくる始末・・・

その度、面倒くさいと感じつつも・・・

「見た目だけじゃアメリカ人かどうかわからないじゃない!日本にはアメリカ人と同じぐらいカナダ人もいるんだよ。」と説明するんですが・・・

その興味が高じて今度は飛行場を見てみたいとなり開放日でもないのに横田のアメリカンエアーフォースの基地を見にいくこととなりました。

ほかに厚木、横浜など基地はいくつかあるんですがどこも開放日でない限りなにがどうのというものでもありません。

さて基地最寄のJR牛浜駅から歩いて基地の第5ゲートに到着したのはいいのですが、基地(飛行場)の規模があまりに大きすぎて・・・

Foto2331.jpgまったく中の様子がわかりませーん!!って逆にわかったら困る??でもさ、いまどき鉄線はやめようよぉ~・・・

この飛行場、外から見ただけじゃその大きさははかれませんが、なんと東京都福生市の3分の一を占めている巨大なもの。
その真横の国道16号沿いにはその昔米軍に迎合して商売をし生計を立てていた店が並ぶんですが・・・

今じゃ・・・すっかり・・・

寂れはて・・・・

歩いているだけで落ち込んでくるようなゴーストタウン・・・

天気が悪かったからそう思えたのかもしれないけれど・・・・

もう一度いくのはパスって感じのところです。←福生市民の方に申し分けないの小さめの文字で書かさせていただきました。

はぁ~今日は空振りかぁ~とあきらめて帰ろうか迷ったんですが、ここは臨機応変に線路の反対側にある玉川上水アンド酒蔵めぐりぃ~に目的を変更・・・

Foto2336.jpgう~ん、いい感じ・・・玉川上水も三鷹あたりだとあんまり感動もないんですが、このあたりは多摩川から水を分けた羽村堰(せき)のすぐ近く(つまり上流)なのでとても風情があります。

★玉川上水
江戸時代に人口増加に伴う江戸の水不足解消のため造られた用水。
羽村堰から新宿四谷まで43キロメートルもあります。
この玉川上水をたった8ヶ月で完成させた玉川兄弟はこの功績により武士と同身分の扱いをされたそう・・・(それだけ武士は身分が高かったんですよねぇ~・・・そんなにエライのかよっ!)

Foto2339.jpgじゃん!ものすご~い広い敷地にびっくり・・・ここは田村酒造場・・・
酒つくりに適している中硬水が敷地内から湧き出たそう・・・この近くにも名水の湧き出るお寺などが点在しています。

Foto2340.jpg酒蔵の煙突と酒林 とにかく敷地がでかい!
ホームページはこちら→田村酒造場

Foto2345.jpgまたこのあたりは江戸幕府から取水権を得て玉川上水から水をひき、灌漑用水などにした名残の分水がたくさん残っています。

福生より先、奥多摩秩父にかけてこのあたりは酒蔵がたくさん点在しています。
お酒の好きな方一度酒蔵めぐりはいかがですか。

この足で拝島にあるもうひとつの酒蔵や拝島大師などにもいきたかったんですが、このあたりの方にさすがにそれは無理っ!といわれこの日のウォーキングは終わりぃ~

四谷に玉川上水の跡があるかどうか気になってしまっているMiwakitzでしたぁ~
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。

↓おまけその一
Foto2349.jpgこの日はあまりに寒かったので立川エキュートで熱々のワンタンメンを食べて帰っちゃいましたぁ~♪エキュートいいなぁ~改札出る必要ないからラクチン!
これ雲呑好(ワンタンスゥー)の味付け玉子ワンタンメン塩味800円
Foto2350.jpg
ついでに食べた中国のっ!濃厚杏仁豆腐・・・子供たちに不評・・・泣

↓おまけその弐
福生ウォーキングでお土産がなかったのでエキュートで大好物の亀戸天神船橋屋のくずもちを買って帰りました。
10年ぶりぐらいに食べたんで、泣けるほどおいしかった!くずもちプリンも気になる・・・
ホームページはこちら→船橋屋
4月には藤花祭が盛大に行われます。

次回のタイトルは「私ってやっぱりデブなのねぇ~泣」です。お楽しみにぃ~???
スポンサーサイト

theme : 東京・多摩地域
genre : 地域情報

住活っはじめましたぁ~♪

今週末は2日とも天気も悪くしかもさぶぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ~くて気がはれませんね・・・

それでもウォーキングは決行したのですが、帰りは土砂降りの雨にあたってしまい散々でした。

その件についてはまた次回・・・

今回は先週末に参加したあるツアーについて・・・

まるで知らなかった世界がそこにはありましたというオハナシ・・・

皆さんのほとんどはもうマイホームをお持ちですよね。うらやましいなぁ~自分のお城ですよね!(←本音!)

わたしのように未だマイホームの夢が実現していない(というかまた振り出しに戻ってしまった・・・)ものにとって使い易いキッチンやバスルームはほんとうにあこがれです

そこで実現に向けて長丁場になりそうなのですが住宅活動を帰国早々始めてしまいました(コワイモノナシ!)

先ずスペインから帰国後最初の日曜に住宅展示場へいざ出陣!

朝10時から夜の6時まで6モデルルームを見学・・・もちろんへっとへと・・・

見学ってただ見るだけじゃないんです!営業担当の方と延々お話ということになりそのうち疲れてきて頭の中がボーとしてきます。

6社のモデルルームを見終わり、営業の方の熱心な説明に感化されつつもこの時点で3社が脱落。

残る3社の中のひとつの工事現場ツアーというのに参加、これでこのメーカーさんが脱落。

でもしっかりこのメーカーさんのファイナンシャルセミナーにも参加して一番大切なオカネのことについて簡単な基礎知識もゲット!
(いやぁ~この時点ですでにわたし住宅のプロ?というほどの知恵がついてしまい、住宅のにわか専門家?状態・・・笑  っていうぐらい叩きこまれます・・・)

このファイナンシャルセミナーのあとさらにもうひとつ中堅メーカーのモデルルームを見学したところ、これがなかなかしっかりしている割に格安!大手メーカーより地元密着メーカーのほうが宣伝費などがない分コストがおさえられているのかしらと妙な納得をし、軽く見ていた地元メーカーのわりに急浮上・・・

これで1社が新たに加わり3社に絞られました・・・(実現にはまだまだ難関があるんですけれど・・・ね!)

その3社のうち、お金が余るほどあればこのメーカーに二つ返事で決定だろうなぁ~でも高すぎてあきらめざるを得ない・・・というスウェーデンハウスさんが脱落・・・(厳しい現実デス・・・ハイ・・・)

でもこのスェーデンハウスさんのおうち・・・ほんとうに目からうろこのものがいっぱい!

理想の家ってこうゆう風な家のことをいうんだろうなぁ~といたるところで感心・・・

(このままいくと本題にたどり着けそうもないので興味のある方はホームページに飛んで見てね!)

スウェーデンハウス株式会社

残ったのが住宅業界ナンバーワンの積水ハウスさんと地元だけで展開している前述の中堅メーカー。

この積水ハウスさんはさすが業界ナンバーワンだけあって見て納得させるものがモデルハウス程度のものだけじゃないんです・・・これにはほんとうなってしまいました。

な、な、なんと住宅のテーマパークまであるんですよ!

先ず東戸塚にある「住まいの家学館」というところで家の構造や見えない部分についての説明や耐震構造、バリアフリーなどについてやはり楽しく館内を回りながら学んでいくんですが、これはあくまでプロローグ・・・

ホームページはこちら→積水ハウス 住まいの家学館(横浜)←東京にもあります・・・

それをさらに20倍ぐらいにしたとてつもない巨大施設が関東のとある県にあります!

その名も!

積水ハウス 住まいの夢工場

先週末、私たちもこのツアーに参加させていただきました。

Foto2319.jpg
今日と違って真夏日だった先週の日曜日・・・蓮田SAでひとやすみ・・・

Foto2320.jpg
どか~んと利根川を渡ります・・・

横浜・厚木・相模原地区から「住まいの夢工場」がある茨城県古河市まで約2時間かかるので先ず最初にお昼を頂いてから、夢工場のほうに向かいました。

Foto2323.jpg
こんなツアーバスも10台以上!びっくりの人数です(たぶんこの日の参加者約500名・・・汗)

Foto2325.jpg夢工場にいく前に見学させていただいたゼロエミッションハウス。日本の環境技術を世界に知らしめた洞爺湖サミットで使用されたもの。今は移築され夢工場近くにあります。一見わかりませんが屋根全部が太陽光発電システムになっています。これすごい!いわれなきゃわからないぃ~!

Foto2326.jpgこちらは屋根全体にスナゴケを配した緑化屋根!屋根裏が自然に涼しくなっちゃう究極のエコ!残念ながらまだ商品化はされていません。

そして・・・

とうとう到着しました・・・

Foto2327.jpgこちらが夢工場の入り口・・・ここから先は企業秘密!撮影は一切禁止!

でもこの中をちょっとのぞいてみたい方は是非ホームページに飛んでみてください。

積水ハウスさん、それほど秘密主義ではありません。

ホームページ内でだいたいの感じがつかめますよ。

ホームページはこちら→積水ハウス 住まいの夢工場

わたしはかねてから念願の震度7の耐震住宅でのゆれを体験させてもらいました!(こうゆうの大好き!)

それ以外にも家の強度、防犯システムについてなど子供も飽きないようにテーマパーク的におもしろおかしく設定されています。

それよりもやはり展示場ではひとつだったモデルルームがここにはたくさんあって、坪単価100万円(家だけで総額1億円以上)の家なども見学できほんのひとときまたしてもセレブリティ疑似体験・・・バーチャルしてしまいましたぁ~(あぁ~庶民だよねぇ~こうゆうの・・・ため息)

この夢工場は日本全国にあるので、これからマイホームを考えている方是非見学してみてください。家づくりを真剣に考えている人なら誰でも見学できます。
あえて書いていませんが冷やかしはご遠慮くださいね。

最後に申し込み方法ですが、この見学は完全予約制です。

興味のある方はこちらのサイトからどうぞ→住まいの夢工場 お近くの積水ハウス

Foto2328.jpg
帰りの中央高速・・・日もとっぷり暮れ真っ暗・・・

とにかく至れり尽くせりの内容で充実した1日となりました。
わからないことちょっとしたことにも即答してくれるプロの営業マンの方たちのレベルの高さにも感動してしてしまいました(しかも腰が低い!見習うべきところ多し!)

最後に佐野ラーメンのお土産までいただいてしまい泣けました。←オフレコでお願いします。

家づくりも一度踏み込むと奥が深くてびっくりのMiwakitzでしたぁ~
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。

次回は恒例のウォーキング。玉川上水を歩いてみました・・・です。

theme : みんなに知ってもらいたい
genre : 日記

たそがれた~い人向き・・・映画「めがね」

ちょっと風邪気味で咳き込む毎日・・・

家族にいたわられてやさしくされるのが普通なのに・・・・

新型インフルエンザ流行のおかげで・・・

いやぁ~な顔をされ疎まれております・・・

そこで・・・(話が繋がらない気もするが・・・・気にしない・・・)

たそがれたい人向きの映画を1本みました。

「かもめ食堂」第2弾!「めがね」です。

070622_megane_sub2.jpg
季節はずれの沖縄未満(以北)の島もいいですねぇ~♪

監督のトーン、テイストは前作「かもめ食堂」とほぼ同じ・・・

細かいことは気にせず悩まず、ぼーとご鑑賞ください・・・みたいな映画です。

だからこの映画は好みがはっきり分かれるんじゃないかな。受け付けな~いっていうひともぜったいいると思いますっ!

せりふがまず・・・へん!へんなせりふを許せるか許せないかが好き嫌いの分かれ目かなぁ~

でも与論島のきれ~いな景色やぼ~と出来そうな海岸を見ているだけでちょっと幸せな気分になれます。

それとこの監督のテイストのひとつ、無機質なキッチンからどーしてこんなものが?と思わせるように出てくるお料理のいくつかも見もの・・・

ph02-05.jpg
こ~んなキッチンから・・・


20071127_381620.jpg
こ~んなお料理が・・・

俳優人も今回はみんな自然体です。
光石研がいつもよりさらに地味な役どころで登場・・・和みます・・・
もたいまさこはこの映画の真の主役。その怪演ぶりが見もの・・・不気味です・・・笑
小林聡美はいつもどうり・・・特に演技派というわけでもないのでこんな役どころがいい・・・
市川実日子はこの映画を見るまで市川実和子(姉)だと思っていたぐらいしゃべり方が同じでびっくり・・・そのしゃべり方をやめてガツンと観客を裏切る演技をすれば将来有望かなぁ~、今回は全員めがねをかけていたのでわからないけれど姉よりずっと美人。
加瀬亮は今回ちょい役だったのでコメントなし・・・

327719_01_01_02.jpg
都会的キッチン・ダイニングで特大のえびをほおばる5人・・・???

ま、こんなところですがストーリー性があまりない映画なので、疲れているときに見るとグーグー寝ちゃいます。それがまたいいのかも・・・笑

冬休みやクリスマスシーズン公開の大作より秋にみる地味な映画がいいなぁ~と感じているMiwakitzでしたぁ~
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。

次回は婚カツッ!(←のわけないっ!)ならぬ住カツッ!始めましたぁ~です。

theme : 最近見た映画
genre : 映画

週末ウォーキング、今度はお店にたどり着きました・・・

天気の悪さにもめげず、またまた週末ウォーキング決行!

Foto2284.jpg気持ちよウォーキングする人、ジョギングする人、そしてもちろんロード自転車を楽しむ人で週末はなかなかの賑わいを見せる尾根緑道。紅葉はまだだけど気持ちいい~♪

わたしたちもおにぎり持参で歩き始めました♪

Foto2283.jpg大きな桜の木々にも今はこんなにきれいな苔が・・・

歩き始めて1時間もしないうちにもうおにぎり休憩・・・ほんとうに子供たちって食べることしか頭にないんでしょうか・・・

この緑道を少し歩くと、前回とはまた別の都立公園があります。

今回はその都立公園(といってもほとんどただの森)の中を少し歩いてみました。

Foto2288.jpg公園の反対側の入り口付近には長~い階段があったので、さっそく長男は特訓の真似(どうもテレビで見てやってみたかったらしい・・・おばか・・・)次男はスペインにいるときからお得意の手すりすべりぃ~!皆さんは真似しないでくださ~い!

             Foto2289.jpgFoto2290.jpgFoto2291.jpg
             こんな楽しい滑り台もあります!!

公園を抜けさらに住宅地を抜けるとやっと京王線のとある駅に到着・・・

ここにはこんなちょっとヨーロッパ的なつくりの楽しい場所があります・・・

Foto2299.jpg三井アウトレットモールです!期間限定でスペインのザラも出店中!

Foto2302.jpg最近日本で表面的に!定着しつつあるハロウィンの飾りつけが目を引くモール内・・・ちょっぴりさむかったぁ~

クリスマスに来ても楽しいかもね

Foto2303.jpgスポーツ?シューズをはいたわんきー!とうとうここまできたかって感じですねぇ~洋服もなかなかのセンス!

こうしてそぞろ歩いているとメインストリートで大道芸人のパフォーマンスがおこなわれていました。

Foto2307.jpgFoto2308.jpgFoto2309.jpgFoto2310.jpg
パフォーマンスはディアブロという独楽みたいなものとナイフのジャグル。このディアブロは我が家の長男もちょっとした腕前。そのうちご紹介しますね(親ばかです。わかっています・・・笑)

さてこのパフォーマーさん、なかなかの腕前に加えおしゃべりもなかなか!みんなを笑わせまくっていました・・・・がっ、
ひとこと言わせてもらうと・・・4人ぐらいで見ていた女子大生のことが気になっちゃって気になっちゃってしかたないって感じだったの・・・笑
女子大生たちより何倍もいた小さな子供や小学生のことはおかまいなし・・・これすご~く減点よねぇ~
ま、これが青年男子の悲しいサガなんですなっ、ちゃって・・・

Foto2314.jpgレストランエリアには「おっ!スペイン?」と思わせる水道橋レプリカまで!イタリアをイメージしてつくってあるんでしょうね、きっと・・・

あぁ~まだバルセロナにある水道橋の記事アップしていないんだぁ~と突然思い出してしまいました。
そのうちね頑張ってアップしますね・・・あはは!

Foto2315.jpg三井アウトレットパークの裏手に広がる東京都立大学キャンパス・・・新しいのでこれといって見所なし・・・だって歴史の重みゼロだもんねぇ~(笑)

Foto2316.jpgキャンパス内から見たアウトレットパーク・・・やっぱりローマのイメージ?よくやるわ・・・感心・・・

この三井アウトレットパークのおかげで駅前の雰囲気がだいぶ洗練されたなぁ~と感じたMiwakitzなのでしたぁ~
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。

次回はひっさびさの映画かんそうぶん?になりそうです・・・いまのところ・・・

theme : 東京・多摩地域
genre : 地域情報

やっと食べてみたぞ!佐世保バーガー@@

先日、用があって出かけた代々木でずっと食べてみたいと思っていた佐世保バーガーを発見!

さっそくひとりランチでトラ~~イ!一口食べてハンバーガーに対する意識がかわりました!

Foto2274.jpgこれが去年から食べたいと思っていた佐世保バーガー、ランチ価格で1000円(ポテト、飲み物付)

実は1年前佐世保バーガーというもの自体知らなかったのですが、こうしてブログをやっているおかげで未知の食べ物を知るチャンスがよくあります。

B級グルメではだいぶお世話になったじろうさんのメニューのじろうさんの記事をみて食べてみたいと思っていたと同時においしいおひるごはんのKyoko007さんには佐世保バーガーについて詳しく教えていただきました。

●佐世保バーガー
1945年に敗戦した日本のほとんどの陸軍・海軍基地は米軍基地ととってかわったわけですが(私が住む界隈にもいまだたくさん現存しております・・・)、佐世保の海軍基地もしかり。米軍が駐屯するようになると米軍相手の飲食店がたちはじめアメリカ人好みのハンバーガーを作る店がたくさん出始めました(1950年ごろ)。つまりこれが佐世保バーガーの始まりです。特徴はファーストフードのハンバーガーと違いすべて手作り。
したがって佐世保市ではあえて佐世保バーガーとは呼ばないそう・・・ふぅ~む・・・
(でも今はブームになっちゃったから市観光局かなんかでそう呼んでいるかもね・・・)

さらに佐世保バーガーは本来佐世保市でしか食べられないものだったのを東京に出店したのがこのお店だそうです。ということはやはり佐世保市にいって食べたらもっとおいしいのかな?
しかも店ごとに特徴があるようだから、食べ比べなんていうのも楽しそう・・・
(って長崎なんか遠すぎていけないなぁ!)

とにかく・・・

衝撃的なおいしさ!

ハンバーガーに対する意識が完全にかわりました!ほんとうのハンバーガーってこんなにおいしいんだぁ~みたいな?

この佐世保バーガーの内容はというと・・・(メニューより抜粋)

国産牛100%パティ、赤玉エッグ、チェダーチーズ、ベーコンに加え新鮮なレタス、トマト、オニオン。

丁寧に心をこめて作ってある感じが伝わってきました!

特にたまごの硬さが絶妙でぇ~泣 このたまごだけでも試してみる価値あり!

なぜチェダーチーズを使っているのか店長に聞いたところ、それは佐世保バーガーを扱っている店ごとにこだわりがあるらしい・・・
でもアメリカ人ってたしかチェダーチーズが大好き!リッツ(ホテルじゃなくスナック菓子のね!)につけるスプレーチーズでもチェダーが一番人気!
などと勝手に解釈、納得・・・笑

店を入ったところには仕込みの終わった新鮮野菜がきれいに並べられていて、見るからにフレッシュ!これでさらにポイント加算!

この日は目指して佐世保バーガーを食べにいったのではなく、代々木西口から東口にいく途中の踏み切り横で偶然目にして入りました。(ラッキー!!)

Foto2277.jpg
こんな感じで山手線の線路の真横に建ってます(代々木店)。

他にもたくさんお店があるみたいなので、まだの人は是非機会があったら試してみてくださいね!

ホームページはこちら→佐世保バーガー(ザッツバーガーカフェ)

じわじわハンバーガーにはまっているMiwakitzでしたぁ~
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。

theme : B級グルメ
genre : グルメ

フィンランド人ってみんな大酒飲み???

3連休明け・・・さっそく次男のクラス、引き続き長男のクラスがインフルエンザのため学級閉鎖となり・・・

ちっ!こんなに天気がいいのになんで2人とも家にいるのよぉ~状態が続いております・・・泣

今も学校の宿題をやらせていたところですが、なかなかやる気は出ず・・・うだうだ・・・

はぁ~相変わらず大きなため息・・・



さて話はさかのぼり、初めてのヘルシンキ(←でも空港だけね・・・)・・・空港もきれいで言葉がぜーんぜんわからないということを除いては特に変わったところなし!

ただバルセロナからヘルシンキ、ヘルシンキから成田の機内で妙なことに気がつきました。

機内食の前の飲み物、それから簡単な機内食そのあと食後のコーヒーなどが回ってきて普通はそれで終わりなのに・・・・その直後にまた飲み物が回ってくるんですっ!
コーヒーのあとに何を飲むのかと見ていると・・・・(ま、スペイン人だったら強い食後酒なんか飲むかもしれませんが機内じゃそこまでしません。)
ほとんどのフィンランド人はワインを2ビンとかビールを2缶とか要求していて1つじゃぜったい足りないといわんばかり・・・
そんなぁ~コーヒー飲んだ後にまたワイン?ビール?いったいどうゆう人たちなのよ???

だいたいフィンエアーもこのご時勢、そんなに大盤振る舞いしていいの?(ちなみにイベリアは赤字経営のため機内食はなしよ!)

ヘルシンキ空港についてからも同じ・・・ラウンジでコーヒー飲んでいる人はごく少数・・・ほとんどが1パイントのでっかいビールジョッキでがばがば飲んでいる!!
イギリス人といいとこ勝負のフィンランド人・・・・ほんとによく飲んでいました・・・・

次に・・・

フィンランドといえば一躍その名を世界に知らしめたあのキシリトールの一大生産国!

空港でもいろいろなガムがたくさん売られていたので、ためしに大きめケース入りのガムを購入!

さっそく子供たちと一緒に噛んでみると・・・・

げっ!まずっ!

即座に口から出してしまったほど・・・

さらにムーミンにつられて買ったムーミンお菓子セットのほとんどのお菓子が・・・・

やっぱりまずい!!

結局まずくてそのほとんどを捨てる羽目に・・・泣(ほんと・・・お菓子大好きの子供たちが手を出さないぐらいまずかった・・・)

つまり・・・

フィンランド人の味覚が日本人とは全然違うようで・・・・

ほんとところかわれば品変わるとはこのこと・・・・

下手に外国でお土産買ってくるとひどい目にあうので皆さんも気をつけましょう!

そして最後はやっぱり計算主婦Miwakitz節でしめたいと思います。

Foto2223.jpgこれ、空港で休憩したとき食べたもの。ジャムドーナツ、シナモンロール、プリングルミニサイズ、コーヒー、ペプシで約1600円ナリ!!!

これっていくらなんでも高すぎなぁ~~い???

しかもペプシとコーヒーはおかわり不可、しかもコーヒーは薄すぎて泣くほどまずい!

レシートを見てさらにそこには驚愕の事実がっ!

な、な、なんとコーヒーとペイストリーには22%、プリングルには17%の付加価値税(消費税)がついているではありませんか・・・・

さすが北欧・・・・とびっくりしたのですが・・・

日本に戻ってきて少し経ったころ・・・・

財源が底をついていたスペインの消費税も17%から18%にひょいと上がったらしく・・・・

日本がいまだ5%でやっていること自体驚異?
(この不況で日本は財源が昨年比4兆円減なんていってますが、どう捻出するんでしょうねぇ~)

この間はキュウイ1個の値段にひっくり返りそうになったまだまだ外人感覚のMiwakitzでしたぁ~
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました!

↓次回はあのうわさのハンバーガーが登場!(ってグラコロじゃないぞぉ~!!)
また読んでくださ~い

theme : みんなに知ってもらいたい
genre : 日記

秋の一日地元でまったりぃ~♪

昨日あまりに天気が良かったので、新天地地元(東京の田舎)をちょっと散策してきました♪

Foto2252.jpgスコーンと晴れた青空に白馬のように見える雲がぽかり・・・

とにかく・・・・もともと新撰組にもちょっとかかわりのある豪農地区・・・・

どこを向いても・・・・

はたけぇ~たんぼ~の世界・・・

Foto2246.jpg今が稲刈りのピーク!先週も今週もあちらこちらで収穫作業がみられました。やってみた~い♪

               Foto2239.jpgFoto2244.jpg
  昔より多く見受けられる金木犀がそこらじゅうでいい香り・・・もちろん柿も今が食べごろ・・・

そんな田舎の牧歌的風景に最近はこんなのも加わって・・・・

Foto2241.jpgそうなんです!空前のロード自転車ブームとあって週末はばっちり決めたシキリスタ(すいません、スペイン語でしかわからない・・・)たちがたくさん!写真撮らせてくださ~いといったら快く止まってくれました!

このロード自転車はツールドフランスで皆さんがご存知のように、フランスとスペインのお家芸!毎年夏フランスとスペインを隔てるピレネー山脈の村々を走り抜けることで有名ですね!
これもやってみた~い♪実際長男はぜったいやりたい!とすでに息巻いています!

Foto2240.jpgこんな無人野菜もいたるところに・・・だいたいどれも100円ですが、100円ではちょっと高いっていうものもたくさん(本音!)実際胡桃、ハヤト瓜、酢橘なんかは収穫の苦労はないからもう少し安くても・・・これ全部家の庭にもアリマス!今お買い得なのは柿、かぼちゃ、サツマイモかなぁ~でもこの3つはすぐ売れちゃう!

さてわたしたちも普通の自転車を走らせ、かなり遠くまでやってきました。

Foto2247.jpg
お地蔵様も旅人を見守ってくれています!

かなり過激な坂を上りきったところにこ~んな場所が!

Foto2251.jpgこ~んなド田舎ですが、ここなんと東京都立公園なんです。
多摩ニュータウンから近いので多くの家族連れがお弁当もって楽しんでいました。

Foto2248.jpgわんきーものびのびぃ~♪ブサかわわんきーは見逃しません!フォトジェニックゥ~♪

さて子供たちはというと・・・

Foto2253.jpgアスレチックに夢中・・・いろいろなアスレチックがあって飽きません!

Foto2257.jpg地元のサッカーチームが激しい練習中!長男のクラスの友達にも遭遇したのでしっかりエールもおくっておきました!がんばれぇ~♪

さて都立公園をあとにしたわたし達は地図を片手にひたすらペダルを踏み続けたのですが、かなり家から離れてきてしまい方向音痴になりつつあったので子供のころ遠足でいったことのある七国山というところなら何とかと思い鎌倉街道を右折。そしたら山というだけあって心臓破りの急勾配の坂!

ぜぃ~ぜぃ~いいながら(心臓はドクドク極致!)自転車を押していると・・・

今が旬のアレを掘っていたので、さっそく写真撮らせてくださ~いと地元の元イケメン3人に急接近

Foto2266.jpg
もちろん!さつまいもぉ~なかなかすばらしい収穫!

な、な、なんとこれ!写真ついでにいただいちゃいました!元イケメンじいちゃん太っ腹!

急勾配の坂を上ればもちろん次は・・・

急勾配の・・・・

下り

気持ちよくって泣けましたん!

Foto2270.jpg途中にあった薬師堂・・・なかなか立派なイチョウの木が見えます。

かなり遠くまで来てしまい帰れなくなると困ると思い、この日はこのあたりでギブアップ!

帰りは鶴見川沿いの遊歩道をゆっくりめに走り(←それでもすでに足腰イテテテ・・・泣)

夕日にキラキラ美しく輝く・・・

Foto2273.jpgススキや・・・

Foto2272.jpg稲穂に・・・

感動し・・・疲れも吹き飛んだ1日でした・・・と〆たかったところですが、本当のことをいうと疲れ果てて身体ヘロヘロ・・・次回はバスにしてぇ~(免許をまだ書き換えていないので足がない!)とおもったのでした・・・

先々週はこの鶴見川の源流にも行ってみたのですが、携帯の電池切れ・・・自己嫌悪ぉ~で写真なし・・・(そのうちいってみます・・・)その日も銀杏を拾ったりヘビに遭遇したりと話題豊富な一日だったのに残念!
でもこの鶴見川は町田市できれいに管理されていて水がとてもきれい!途中鯉を放し飼いにしてあったり鴨がいたりとても楽しいところです。また堰(せき)をつくってあるところもあって子供が安全に遊べます。

地元もなかなか捨てたものではありません!

帰りは近所のマックで一休み(スペインではこれができなかったんですよねぇ~)・・・

さて去年の今頃バルセロナでどんなところにいっていたかというと・・・

Foto0781.jpg
バルセロナ市内のバイビドゥレラというところにある小さなダムをみたり・・・やっぱり去年も今年も同じようなことをしてますね・・・あはは!

自分の年を省みず無謀に自転車で遠出・・・翌日になってから反省しているMiwakitzでしたぁ~
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。
スペイン・バルセロナについてもこれからいろいろ出てくると思うので、当分スペイン情報に居座ります!

次回はヘルシンキ空港で垣間見たフィンランド、フィンランド人についてコメントしてみようと思ってます。

theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

ブログどころじゃない!でも復帰しちゃえってことで・・・♪

皆さま・・・ほんとうにほんとうにお久しぶりですっ!Miwakitzですっ!

相変わらず新天地の生活にうっときているMiwakitzですが・・・・

持ち前のおばさんパワーでなんとか頑張っております。

さて新天地の生活で先ず何がわたしをそんなに驚愕させたかといいますと・・・・

すべてにおいて・・・・

細かすぎっ!

それに加え・・・・スペインとは雲泥の差の気候条件・・・・←これけっこうキツイ・・・

そんなところへこれでもかと一昨日から昨日にかけて・・・・こんなのまで来た!

Foto2236.jpg

そう・・・・

台風18号・・・・

台風があって物事の設定が細かい国といえば・・・・

最近政権が代わった・・・・この国・・・・しかありません・・・

というわけで、Miwakitzの新天地は日本でしたぁ~(←誰もが想像ついていたとオモイマスガ・・・・爆)

この新天地に着くまでは・・・

Foto2221.jpg

風前の灯のJALに見切りをつけて選んだフィンエアー(フィンランド航空)で初の北欧ヘルシンキに降り立つとあって・・・・

空港だけなのに・・・

♪ヘルシンキ!ヘルシンキ!ヘルシンキ!♪

♪ムーミン!ムーミン!ムーミン!♪

と盛り上がっていたんですが・・・

天気も悪く、物価もべらぼうに高かったので一気に盛り下がり・・・・

すでにヘルシンキでバルセロナシック・・・

帰りたぁ~いうぇ~ん!!

というわけで、Miwakitzのブログはこのヘルシンキ空港での所感あたりから入っていこうかなと思っております。(ほんとーにところ変われば品変わるでございますよ・・・・ミナサン・・・・)

皆さん時間があったらまたアクセスしてくださいねぇ~ヨロシクゥ

もう台風は来ないでっ!と願っているMiwakitzでしたぁ~

↓恒例のおまけ
Foto2218.jpg
ひっさびさの次男登場・・・ロンゲはわたしが引越しで美容院に連れて行けなかったため・・・
外ステップなのはバルセロナに新しくできた滑走路が恐ろしく遠くにあり、その近くに待機していたフィンエアーまでバスと徒歩で行かされた(怒)ため・・・
持っているリュックにはぎっちりおもちゃ(フィギュア)・・・4キロぐらいあった・・・爆
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。

theme : 頑張れ自分。
genre : 日記

プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
08 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。