スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音信不通の間にお騒がせ事件相次ぎ・・・

前回の記事アップのあとずーと今まで回線トラブル(←またっ?!)でブログからもメールからも完全にシャットアウトされていました。

けっこう頻繁だから頭に来るんだけれど、スペインだからしかたないとあきらめて毎日電話回線つなげて試したりしていましたが、こちらもほとんどゼロメガ状態・・・・

で本日日曜朝から電話回線つなげてトライしておりましたが何とか少々ブログも少し見れるようになってきました。

だから皆さんのコメントも今みたんですよー

またお返事遅れますが、今日のところはご容赦ください。なんたってページからページへのナビに恐ろしく時間がかかっているのでこの更新もまともに入るかどうか・・・・心配です。

皆さんのところへも3日間行けず状態ですがもう少しお待ちください!!

で、ヤフーニュースを今見たところなんですが、お騒がせ事件が2件・・・


1件目は草なぎくんの公共わいせつ罪で現行犯逮捕事件・・・・

2件目はわたしがラブラブのチュ・ジフンくんの麻薬使用で在宅起訴事件・・・

両方共・・・そろそろ書くかぁーとおもっていたテーマなんですよね!

スペインからみたらこんなのごみ?カス?程度のレベル・・・お国柄の違いですがやはりアジアはこの手のことには法律が厳しい!

ジフンくんの麻薬の件に限らず最近日本や韓国の芸能界に麻薬ルートが出来ているようで・・・

きっと高値で取引されているんでしょうねぇ~

とにかくネット環境が安定次第ガンガンアップしていきますのでお楽しみに!
(↑ってもう回線不通時に下書き書いているのよん♪)

インターネットをわたしから取らないでぇ~と言いたいMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おわび
今日はネットの調子が完璧ではないので画像挿入はできませんでした。
スポンサーサイト

theme : 俳優・男優
genre : 映画

何気に流行りそうな兆し?1年目の手紙・・・

バトンをゆかっちに渡してほっとしているMiwakitzですが、皆様バトンで少なからずもMiwakitzの思考回路がおわかりになったでしょうか・・・・

今回はその続きでというかなんというか・・・・

そのゆかっちのところで見つけた1年目の手紙というのをご紹介・・・・

ぶっちゃけ・・・

バトンの記事以上にMiwakitzのかかぁー殿下ぶりが暴露されております(汗)

ではMiwakitzに来た1年目の手紙をご紹介・・・(←って興味ない人は読まないでいいよ!)

もう付き合って1年も経ったんだね。Miwakitzのことだし、記念日とかどうでもいいとは思うんだけど(笑)。
最近はあまりコミュニケーションをとれてないし、今日ぐらいは手紙でも書いてみるよ。

さて、何から書こうかな。
あー、これ結構言いにくいんだけどさ、Miwakitzっておれ以外の男と会うときだけメイクするよね…(苦笑)。
ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないか。この話はナシ(笑)。

最近言い合いとか多いよね。この前も遊んでる最中に、なんかいきなり不機嫌になって帰ったし。
そのときに限らず、Miwakitzってすぐ連絡を遮断するよね、面倒になると。メールも返ってこないし電話も出ないし。しかもそういうときに限って他の男と楽しそうに遊んでて、日記に書いたりするんだよな…。そういうところは少し配慮してほしいなと思うよ。

だいたいさぁ、Miwakitzの性格ってあまり恋愛体質ではないよね。隙を見せないし、自分ひとりで完結してると思う。「一人で生きていけそう」とか、おれ以外からもよく言われない?
おれ、Miwakitzから悩み相談をされたこともないし、喧嘩したときに悔しそうに泣いたのは見たことあるけど、弱っているところは見たことがない。Miwakitzは本当に意地っ張りなんだなと思うよ。
そんなに意地張って疲れない?Miwakitzだけでなく周りの人も肩がこると思うけど。

てか、記念日のわりに内容がひどいな…。話題が暗すぎる…。
よし、良い方向に話を変えよう。

なんだかんだ言って、おれはMiwakitzには感謝してるんだ。
Miwakitzは、色で言えば濃いオレンジなんだよね、おれにとって。一緒にいて楽しいだけじゃなくて、理解のある暖かい感じが混ざっている。赤でも黄色でもなくオレンジ。その存在自体がおれのエネルギーになってきたと思うし、おかげでこの一年間は充実していたと思う。

Miwakitzが言ってくれた「いつか二人で一緒にいる意味が、生きる意味にもなればいいね」っていうセリフをおれは今でも大切にしているから、これからも手探りながらにうちらなりに進んでいけたらと思う。Miwakitzは自分が放ったその言葉、覚えているんだろうか。この手紙で思い出してくれたら嬉しいよ。

これからもたくさんすれ違いとかあると思うけど、二人なりに、支え合いながら進んでいこう。あ、それと、10万ぐらいで買わされた壺をおれに転売しようとしないでくれ(苦笑)。

では、これからも末永くよろしく。Miwakitzがいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.Miwakitzがエプロンするとかわいいけど、包丁持つとなぜか怖いね。


なんかね、すんごく当たっているんだけど昔から「一人で生きていけそう」って周りからイヤッていうほどいわれてるのよ~ん(泣笑)
今考えると一人もよかったかも・・・でも子供は欲しかったから、やっぱ一人じゃ無理よね(←何いってんだか・・・・)

分析結果

【こんな問題ありませんか?】
◆実は「いかにも女子グループ」みたいなのは苦手だ。
◆少し重苦しいような思い詰めた男性は苦手だ。
◆なんだかんだで男性を傷つけることが多い。
【分析と課題】
Miwakitzさんは、わりと男性からアプローチを受けやすいほうだと思われます。それは、Miwakitzさんにとって男性というのは遠い存在ではなく、近しい存在だからです。平均的な女性よりも、Miwakitzさんは男性に対して心の距離感が近いのです。さらに言えば、そこには「男性には好かれるものだ」という無意識が存在しています。むしろどちらかといえば女性のどろどろした感情を苦手に思っているかもしれません。

それは男性への好みにも表れていて、Miwakitzさんが小ざっぱりした(あまり女性らしくない)性格なだけに、あまりねちねちした男性が相手だと「うっ…(重っ面倒くさっ)」と思ってしまうことでしょう。Miwakitzさんと付き合う男性には、あまり小さなことは気にしないような、Miwakitzさんに振り回されたりしないような、どんと構える余裕が必要なのです。

しかしMiwakitzさんと付き合っていると、どんと構えていた男性も弱ることがあるでしょう。Miwakitzさんがあまりに自己完結した人なので、自分が必要とされているのかが分からなくなり、不安になるからです。よく束縛されたり、相手に依存されたり、付き合っていくうちに相手がねちねちした男性になっていくということはないでしょうか?それはMiwakitzさんのそっけなさが招いている部分もあるのです。

ところで、Miwakitzさんは彼女付きの男性や、既婚者と恋に落ちたことはありませんか?Miwakitzさんのことを少しほったらかし気味で扱ってくれる人といえば、そういった人たちがうってつけだからです。あくまで可能性の一つという程度ではありますが。
【恋愛キーワード】
「強そう」「自信」「爆笑」「おじさんキラー」「いたわり」「美少年ハンター」「追われる側」「ポジティブ」


女子グループ苦手ぇ~(けっこう小学生頃からもう苦手だったとおもう・・・)
今でも密なお母さんグループはパ~スしております。

重苦しい人・・・男性女性問わずだめでしょうね(ひとりで勝手に重苦しくしててといいたい!)

職場で男性を傷つけ反撃にあった経験あり・・・ふん!ネチネチオトコと思ったけど、自分でも言葉使い反省しました・・・
あと気にくわない男性が飲み会にいたりすると「もう帰ったら?」とか平気で言っていたかも・・・

男性からのアプローチかなんだか知らないが、女性扱いされないことのほうが多かったような・・・

ま、それはともかく・・・

男性女性の性差なく楽しく趣味の話が出来れば満足なので、男女間の友情アリと信じております。

皆さんも是非試してみてくださーい!

1年目の手紙

ついでに・・・まあもう恋愛はいいので、ためしに気になる金持ち頭脳というのもやってみました・・・

金持ちになる能力なさそー

生涯設計完璧な方お試しください♪

金持ち頭脳

他にもくっだらない診断がてんこ盛り!(←っていちいち試してるんじゃねー

貧血なのに夜更かししちゃって明日が思いやられるMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
Foto1600.jpg
ある日のランブラス・・・・ないとめあーきゃわいい

theme : いいもの見つけた!
genre : 日記

Miwakitzの素顔紹介!←でもほとんど見えない?

このところ・・・・体調悪いやら忙しいやらで、どぉーーーーんと疲れていまして・・・・

ブログ更新もせず毎晩どかっと寝ていました・・・(貧血気味なのでよく寝ちゃうんです・・・あは!)


Foto1671.jpg

さて、今日は「おいしいシェ・ママン」のママンちゃんから受けていたにもかかわらず、ずーとほかしていたバトン記事です(どのくらい続いてきたのかわかりませんが、こんなところでとめてしまい皆さんすいません・・・)

さっそくバトンスタート!

◆ビックリしましたー?

奈落の底に落とされた気分でした(っていうのは大袈裟?ですよね・・)

◆名前・年齢・職業

名前 Miwakitz

年齢 誕生日までカウントダウンに入った年女(怖くて考えられません・・・)

職業 無職プーってとこ?

◆資格

趣味に生きてきたので無資格無免許のお気楽系です。

◆今の悩み

万年金欠で遊ぶ金がないこと・・

◆自分の性格を一言で

ずぼら、めんどうくさがり・・・基本的にあんまり悩んでいないさっぱり系

◆誰かに似てる?

最近はエドはるみかなぁー去年いわれてました・・・・

◆社交的:人見知り?

人見知りじゃないけれど、とっつきにくいタイプかも・・・(にこにこしていないし・・・)

でも基本は社交家よ~ん!

◆ギャンブルは好き

まったくやったことがありません!くだらないものにはお金をかけるが、不確かなものにお金はかけないが信条

◆好きな食べ物・飲み物 

おいしければ何でも!特に納豆などのネバネバ系、求肥の和菓子などのもちもち系

◆嫌いな食べ物・飲み物

乾き物やナッツ類、臭みのつよい牛乳や豆乳

◆理想の彼氏(彼女)のタイプ5つ

韓国人(タイプじゃないけどやみくもに韓国人がいいと思っている・・・)

仕事バリバリ

会話がおもしろい

女性にスマート(かといってホストみたいに上っ面だけなのは駄目!)

ベタベタして来ない

◆彼氏(彼女)とケンカしたら自分から謝る

自分が悪ければケンカにならず、ケンカになる以上自分が正しいと思っているので相手が謝るまで許さない。

◆親友と呼べる人は何人

日本・3人

スペイン・3人

◆バトンを回してくれた人は

「おいしいシェ・ママン」ママンちゃん

ママンちゃんはお料理はもちろんプロ級、なおかつアメリカやフランス仕込みのバラエティに富んだケーキを鼻歌をうたいながら(←勝手な想像だけどたぶんそう!)ひょいひょいといとも簡単に作っちゃう凄腕主婦!
しかも!(こっからが真似できないんだけど・・・)仕事もバリバリこなしていて頭が上がりません!

◆人生談

楽しまなきゃソン!という典型的キリギリス族

◆何の為なら一肌脱ぐ!

脱いだことないけど、家族と友人

◆この為なら一食抜ける

趣味(しょっちゅう1食抜いているよ・・・でも全然痩せません!)

◆趣味・特技

国内外の史跡探訪

食べ歩き(特にケーキと和菓子)

花鑑賞(特に万葉植物)

映画鑑賞

音楽鑑賞

絵画鑑賞(好きなタイプだけ・・・)

庭園鑑賞(特にイギリス庭園)

キャラクターもの集め

紅茶(アフタヌーンティー、クリームティーなど)とアジアのお茶文化の追求

カラオケ

特技はあんまりない・・・強いていえば語学

◆今行きたいところは

韓国

ギリシャの島

アジアの島

◆今自由に使えるお金があったら

今まで買えないで我慢しているドラマのDVD-BOXを全部買う!

ギリシャの島で優雅な夏季休暇

◆将来の夢

いまよりひどくならないこと

◆その為にしてること

キリギリス族だから何もしていない・・・やばっ!

以上でしたぁー!

Foto1672.jpg
新緑がすがすがしい季節です!

さて次のバトン走者は「兼業主婦 ゆかっちの日常」のゆかっちです。

ゆかっちは毎日仕事にお弁当作りにお子ちゃまたちの世話にとこれでもかっと奮闘しているバリバリの若ぁーいお母さん!←とにかく若い・・汗!
よくやさぐれているけれど、実は最近いいこと尽くめでノリノリなのよぉ~ん♪
(わたしがまだ食べていない堂島ロールもこの間食べてたしっ!・・・笑)

じゃあとよろしくねぇ~

好きなことだけ考えていたい(←もちろん無理!)Miwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
Foto1674.jpg
はるか昔のMiwakitz・・・・ママと一緒に夏の長野で・・・こだわりの籠バックが笑える!
でもこの顔どっかで見たことが・・・・わかった!うちの問題児次男の顔じゃーん!
あの悪ガキぶりは私譲りだったのかぁー?爆

theme : ひとりごと
genre : 日記

緊急報告!オルミゲロにヒュー・ジャックマンが来た!

相変わらず要領が悪くばたばした毎日です。

Foto1631.jpg昨日、バスから地下鉄に乗り換えたときに久々にサグラダファミリアを撮ってみました!ってそれだけなんだけど・・・・ごめん・・・

今日はもちろんガウディの話ではありません!

だいぶ前の記事、「☆スペインで人気ナンバーワン!パブロ・モトス☆」でご紹介した人気番組オルミゲロに先日、な、な、なんとわたしが似ているとコメントしていたヒュージャックマンがゲスト出演したんですっ

スペイン一番人気の番組ということもあり、最近、映画のプロモをかねて続々ハリウッドスターが出演しています。

★ヒューは「X-MEN ZERO」のプロモだったみたいだけど、まだこの映画続いていたのね!

この番組にゲスト出演するスターたちはみんなトークのみではなく(例のフィリピの!)化学実験から最後の踊りまで全部楽しくつきあっちゃうんですよ!

ヒュージャックマンも言葉がぜんぜーん通じないのに、うんうん返事していてめちゃ楽しんでいました!

確かにこのパブロとヒュー・・・似ていると再確認したんですが、番組を見て初めてわかった衝撃の事実がひとつありました!

身長が違い過ぎ・・・・・

ヒュー・ジャックマンは映画ではいまひとつわからないのですが、188cmだってぇ~

でかっ!

一方パブロ・モトスは・・・

ちょっと厳しい・・・・160cm台

ちっちゃい・・・

番組での様子はオルミゲロのHPで全部ビデオで見れるので、是非見てみてください!

ビデオは4本ありました。Hugh Jackmanの文字が入ったひとつを選び、大画面になったらVer Videoをクリック!

楽しんでねぇ~

ついでに・・・・

このビデオ画面の下にある「おしりのわれめculo」か「うでのわれめcodo」か当てるのも番組の目玉!

投票してみてねぇ~

El Hoemiguero

(ついでにもうひとつ・・・最近このオルミゲロでおもしろいのが、外国語の歌詞がスペイン語だとこう聞こえる・・・みたいなコーナー!これたしかタモリの番組でありましたよね。
でもってこの頃、英語の歌詞のみじゃなく日本のものもけっこう出てくるんです!やっぱり日本のテレビリサーチされているわね!
まったく別件でWEBを見ていたらどうも海外のテレビ番組をリサーチする仕事があるみたい・・・)

貧血気味で少々お疲れのMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
今日はテニスコート沿いにきれいな白い藤が満開だったので、先ほど写真に撮ってきました!紫色のほうはそろそろ終わり・・・のようでした。
Foto1633.jpgきれい~♪これにお団子でもあれば最高なんですが・・・(自分で作れってかぁー?)

theme : お笑い/バラエティ 全般
genre : テレビ・ラジオ

マンレーザの1日~その1~

3学期が始まりまた忙しい日々が戻ってきました・・・・

学年末まで正味2ヶ月・・・なんだかんだで夏の話題になりつつある今日この頃です・・・

はぁー1年経つのってほんと早い・・・

さて今日は、セマナサンタ(聖週間)に日帰りで訪れたカタルニアの地方都市マンレーザについてです。

Foto1502.jpg
にょきにょきと隆起しているモンセラーの奇岩が遠くに見えます!
手前に見えるのはバルセロナの水源、ジョブレガッ川。連日の雨ですごく濁っていました。

300px-Montserrat_des_de_Manresa.jpg300px-Montserrat-aire.jpg
モンセラーはのこぎり山といわれるとおり、このギザギザの景観に度肝を抜かれます。

さて、マンレーザはバルセロナから40キロメートルほどの内陸都市です。

この日は快晴に恵まれ、モンセラーの山の上にある修道院を訪れる観光客で電車はごったがえしていましたが、モンセラーを過ぎると乗客もわずか・・・

モンセラーから数駅でマンレーザに到着です(バルセロナからの所要時間約2時間弱・・)。

マンレーザは日本のガイドブックにはなかなか載っていない、様々な観点から楽しめるユニークな地方都市です。

①城壁の中は典型的ヨーロッパの中世都市

②イエズス会の創立者イグナシオが著書「心霊修業」を書いたとされる洞窟の他、聖人イグナシオの足跡を体感できる。

③中世のゴシック様式建築とその後のバロック様式建築、さらにカタルニアのモデルニズモの建築家イグナシオムスの建築を堪能できる。

先ず14世紀に造られた城壁の中から見て歩きます。

Foto1509.jpg
ここは修道院あと・・・修道院の回廊部分がちょっと残っていますね。
のちに軍事兵舎として使用された後、今はユースホステルとなっています。

Foto1513.jpg
市庁舎前広場に到着・・・城壁の中ですが、市庁舎は18世紀のもの・・・

他のヨーロッパの中世都市同様、城壁の中は町になっていて狭い道が入り組んでいます。

Foto1520.jpg
14世紀から15世紀に建てられたラセウというゴシック様式の大聖堂(サンタマリア大聖堂)
(バルセロナのサンタマリアダルマールと同じプロジェクトによるもの)

Foto1523.jpg
正面入り口前にはへびの頭をかたちどった外灯が・・・

Foto1521.jpg
また登っている問題児次男ったくー!

この大聖堂前の公園でお昼にしました。今回は鮭のおにぎりではなく!、マンレーザの市場でパンとこのあたり特産のフエット(熟成させたソーセージみたいなもの)を購入してバゲットのランチ(またまた写真なし・・・すいません・・・)にしました!

Foto1519.jpg
大聖堂前の公園からの眺め・・・城壁の中にある大聖堂がかなり高所にあることがわかりますでしょうか?
写真の中央にあるのが聖イグナシオの洞窟がもとになって出来た教会・・・これは城壁の外にあります。

Foto1518.jpg
写真中央に橋がみえます。これは12世紀から13世紀にかけて造られたもの(ただし20世紀に造りなおされている)で、聖イグナシオはこの橋を渡って洞窟にたどり着いたとされています。

城壁を一度下まで下り、聖イグナシオの道を息を切らせながら上っていきます。

Foto1531.jpg
聖イグナシオ教会の下の部分に到着・・・この内側が洞窟になっています。

Foto1530.jpg
聖イグナシオ教会もかなりの高所にあるため、今度は先ほどお昼を食べたラセウの大聖堂が遠巻きに見えます。
歩いたぁー・・・

さてでは教会の中に入ってみることにしましょう・・・

Foto1533.jpg
ラセウの大聖堂がゴシック様式だったのにかわり、この教会はバロック様式なので全体に装飾が豪華でした

横の回廊から奥にある洞窟へと進みます・・・

Foto1534.jpg
窓にはステンドグラス、内側の壁にはモザイクの壁画、天井は宗教画、大理石の柱などには細かい彫刻が施されていて豪華絢爛!

Foto1535.jpg
ステンドグラスはバルセロナで作られたもののようでした。

Foto1536.jpg
携帯写真じゃこれが限界・・・ここが、イエズス会の創立者イグナシオが著書「心霊修業」を書いたとされる洞窟・・・

もちろんイグナシオがここにたどり着いたときは洞窟があったのみ・・・ここで1年間に及ぶ苦行と祈りをおこなったとのこと・・・豪華絢爛な教会は18世紀に建立されたものです。

日本人の皆さんにとってイエズス会といえば日本に布教したフランシスコザビエルを思い起こすでしょうが、イエズス会というのはこのイグナシオやフランシスコザビエルなど6人がパリで誓いをたてて始まった会だったんですね・・・

今日はここまで・・・またまた食べ物ネタゼロでおもしろくともなんともありませんでしたっ!
(元祖イグナシオまんじゅうみたいなものがあったらぜったい紹介するんですけれどねぇ~)

ごめんなさーいと平謝りのMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
まだまだスペインでもロングランヒットを続けているエイミーマクドナルドの「This Is The Life」をどーぞ!
ずーと同じメロデイの繰り返しで否応なしに耳に残ります・・・

theme : スペイン
genre : 海外情報

こんなモナでいかがでしょうか♪

昨日4月13日月曜はセマナサンタの最終日イースターマンデーでした

うちはキリスト教徒ではないのでこれといった宗教イベントには参加しないのですが、スペインではこの聖週間の最後の日にたまご型のチョコレートを家族で砕いて食べる習慣があります。

Foto1612.jpg
中は空洞のブラックチョコのたまご・・・イタリアでは中に何か入っているのが普通だったのにぃ~

それだけじゃそっけないので、モナというたまごチョコが乗ったケーキもあります。

Foto1613.jpg
今年はキティちゃんが人気のようでした!

↓こちらは先日訪れたマンレーザの町のケーキ屋さん

Foto1571.jpg
Foto1572.jpg

でもこの特大卵チョコやモナはふんだんにチョコレートが使われているからか、作るのに手間がかかるからかわかりませんが、べらぼうにお高い!

しかもお味のほうもたいしたことなく・・・(概してあんまりおいしいものではない・・・)

こんなのに50ユーロも60ユーロも出していられないので・・・

うちはこんなんで充分・・・・

というわけで・・・

じゃーーーん!

Foto1617.jpg
今朝クロワッサンを買ってきて前もって用意しておいた鶏の形のチョコやおもちゃ入りチョコを配して

自家製モナの一丁上がりぃ~

こんなんで充分だと思いません?

いまだに何故かケーキ類は味も見た目も洗練されないスペイン事情なのでした・・・

まずいものにお金は出したくないMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
本日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
Foto1628.jpg
近所の公園で遊ぶ我が家のどら息子たち!明日から3学期・・・よろしく頼むわよーん!

theme : スペイン
genre : 海外情報

直球ラブコール!堤映画2本「容疑者Xの献身」「クライマーズ・ハイ」

ブログで初めてカミングアウトしますが、Miwakitzはもう10年以上俳優の堤真一サマの大ファンです

いままでコメント欄では何度となく発言しておりますがブログでこうして書くのは初めて・・・

数回前のブログの荷物写真で見る人がみればわかるとおり・・・

立て続けに堤サマのDVDが2本が届いてこの数日どっぷり浸って幸せ気分のMiwakitzなのであります。

その2本とは・・・

「クライマーズ・ハイ」監督・原田眞人

「容疑者Xの献身」監督・西谷弘

この2本の堤サマ・・・カメレオンのごとく正反対の役柄で2倍どころか何倍も楽しめましたん

先ず1本目・・・

●「クライマーズ・ハイ」 (昨年の夏既に映画館でみたので約1年ぶりの鑑賞♪)
06_large.jpg
堤真一サマと堺雅人サマ!時間も忘れついついうっとり・・・・

(いけないけない!)さて、われに返り本題っす!

これは1985年に起こった日航機墜落事故を題材にしていますが、その事故をメインとして描いている話ではありません。

大事故が起こったとき新聞記者たちがどう動くのか、スクープをどうとるか、全国紙と地方紙の力の差、男同士の嫉妬を含む社内での覇権争い確執などなど・・・

これは熱い男たちの夏を描いた社会派ドラマ・・・と何かに書いてありましたが仕事に生きる男たちの男くささがむんむん伝わってくる映画です。

この映画の見所はなんといってもその臨場感!まるで本当の新聞社かとおもわれるほどのリアリティがあります。後で原田監督のコメントでわかったのですが、なんとこの臨場感を出すためエキストラを一切使わず新聞社シーンに出てくる50人全員がオーディションに受かった俳優ということでした。
しかもカメラがいつ回っているのかも俳優たちには知らされなかったようで、演技するのではなく新聞社の人間になり来ることを要求されたとか!
これ新しい試みじゃないでしょうか?これは原田監督のポイントになっている点だと思いますね。
(NHKドラマのほうではこの臨場感が感じられなく拍子抜け!かといってテレビドラマのほうを否定しているわけではありませんよ。こちらも佳作です。)

次に残念ながらあまり伝わってこなかったのがやはり主人公の心の機微、特に父性に関する部分。原作ではこの辺はもちろん、タイトルの「クライマーズ・ハイ」がどんなものなのかが主軸になっているのに映画は戦場で働く男たちの映画みたいな出来になってしまっているということです。ま、原作を知らなければそれはそれでよしとされるところなんでしょうが・・・

映画好きの観点から臨場感以外にもうひとつのこの映画の醍醐味をいうと、主役・脇役を問わず力のある俳優が惜しみなく出ているという点。
堺雅人(堤真一もかすむほどの真迫の演技!)他、遠藤憲一、でんでん、田口トモロヲ・・・・みんなうますぎ!演技しているとは思えないほどの自然さ!
04_large.jpg
左から田口トモロヲ、蛍雪治朗、矢島健一、遠藤憲一、中村育二、堤真一、堀部圭亮の面々・・・
演技に見えない演技にうなります!

原作のある映画でいつも論争の的になるのは、原作者が表現したことがうまく映画で表現できているかどうか。
映画というものに表現が移行された時点で監督の独自のテイストも入ってきます。
だから原作のイロがそのまま出るかどうかは難しいところ。
個人的には原作は原作、映画は映画、映画は原作に厳格に忠実でなくてもいいのではという考え方を持っていますが、ここは賛否両論意見が分かれるところですね。

でも映画ファンの立場から言えば、原作と映画の比較も楽しみの一つ。どちらにより強い感銘を受けるかは感情のなす業で理論で図れないところがまたおもしろいと思うのです。

↓補足トリビア
この映画の原田眞人監督・・・どこかで見たことが・・・と思っていたらやっぱり!トム・クルーズの「ラストサムライ」に重要な役で出ていました!俳優業もなかなか!全編流暢な英語を話しています。

●「容疑者Xの献身」
02_large.jpg
「クライマーズ・ハイ」のかっこいい役とうってかわり冴えないジミ男の堤真一とスマートに決まっている福山雅治

何の予備知識もなく見たのですが、やられました!ただの謎解き殺人事件ものだと思ったら原作者は人気ミステリー作家の東野圭吾。しかもこの作品が直木賞受賞作だったなんてぇ~と知ってまたびっくり(←って知らなかったの私だけ?)。もちろん作品自体は一筋縄ではいかない展開となっていて満足度高し!

堤真一に限ってコメントするとしたら、久々に複雑なキャラクターを表現していてファンとしては大満足。
「39 刑法第三十九条」を髣髴とさせる演技にいい意味期待を裏切られました。

「クライマーズ・ハイ」の彼はびしっと決まっているのに(でも原作のキャラはもう少し複雑です・・・念のため・・・)、この「容疑者Xの献身」の彼のなんと地味なこと・・・・気持ち悪いというほどではないけれど、こんな人その辺にいたら退くだろうなぁーっていうような醜男、でも天才と言われるほどの頭脳の持ち主。

さてこの一筋縄ではいかない展開を予期していなかったので、雪山シーンでは背筋がぞーと寒くなったしそうこうしているうちにストーリーを見失いかけたりもしましたが(けっこう複雑なんですよー)、これは見終わって是非原作を読んでみたいと思いました。
あんまりコメントするとネタバレになっちゃうのでこの辺でやめておきますね。

個人的にはテレビの「ガリレオ」も「ガリレオΦエピソードゼロ」も見ていないのですが、テレビドラマのほうを見てきてこの映画にたどり着いた人も、そうでない人も充分楽しめる独立した1本に仕上がっています。
清水節さんの映画評で「まるでアスファルトに咲いた一輪の花のよう」とたとえられていますが、まさにそんな言葉がぴったりくるひっそりとした小品でした(アスファルトとはフジテレビのお台場商業主義を指しているようです。)。

さてさてここからがMiwakitz節なのですが、その「テレビドラマ」「スペシャル」そして「映画」とくるフジテレビ3本立て商法・・・がめつくっていやらしくないですか?
しかも過去のその3本立て商法ものはどれも最悪と来ているので、自分の頭には「だまされないぞ!」という先入観があり、堤さんものじゃなきゃたぶん興味を持たなかったかも・・・
でも今回は堤さん主演だったので、悩みもせず購入(外れても堤映画ならまあ許すというファン感覚ですね、あは!)

最後にもう一言、原作はそこから巣立ってあらたなメディア映画になるわけですが、さらにそこから公開される前に宣伝担当(海外の映画だったら配給会社の宣伝部)に渡ります。この宣伝部分は原作・映画間よりもさらにイメージがかみ合わないことが多く、昔から納得できない部分です。

今回のこの2本も宣伝がほんとうにうざい!耳障りなプロモ用イメージソングやつきなみなキャッチフレーズ・・・・ほんとうに映画を台無しにしています。
ここに製作のほうからチェックが入らないのが不思議!もうテレビや映画館でかかる宣伝にだまされるなってもう何十年も自分に言い聞かせているぐらい・・・

特に映画のイメージソングって何なんですか???別に映画の劇中に使われているわけではないし理解に苦しみます!
この変な日本の慣習・・・昔から「前例に習い?」続いています。ひどい時は映画のエンドタイトルの音楽を途中でカットしてイメージソングを流すなんて冒涜ともいえる行為も過去にありました。

海外の映画も「愛」のイメージで攻めてくることが多く、なんと邦題に「愛」や「恋」がつくタイトルの多いことか!もううんざり・・・そろそろ古い体質から脱却してもいいころなんではないでしょうか。

こんなに長いブログを最後まで読んでくれて、ここまでたどり着いた方に感謝してもしきれないMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
「容疑者Xの献身」の音楽もなかなかユニークで心に残ります。
担当しているのは菅野祐悟さん。最近売れに売れているヒットメーカーです。
昨年の「シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜」の音楽がずーと気になっていたのですが、やはり菅野さんの曲でした!
ちょっと気になる方・・・是非HPを見てみてね!知っているドラマがたくさん出てきますよ。
(しかも視聴も出来ちゃう!)

菅野祐悟オフィシャルサイト

ブログもあるようです♪人気者なのに腰のひくい方のようで好感度高し!

菅野祐悟のブログ

theme : 俳優・男優
genre : 映画

緊急報告!メッシくんに遭遇しちゃいましたん♪

本日もあいにくの雨・・・セマナサンタは毎年天気が安定しません

だから出かけるか出かけないか決めるのに一苦労・・・でも昨日はえいやーで出かけることに決め、久々に遠出してきました。

マンレーザという町に行ったのですがその記事は次回ご紹介するとして、

今日はそこで遭遇したハプニングについてちょっと・・・

メインストリートをぶらぶら歩いていた時のことです。

何やら普通でない人だかり・・・・

おばさんなので・・・)すぐに駆け寄り、入り口でカメラを構え待っている人たちの中に入り、

「だれだれ?有名人??」

と周りの女の子たちに聞くと・・・

みんな興奮状態で、

「お店の中にメッシがいるのよぉー!!」

と黄色い声!

すぐに私のオメメもキラーン!

「な、な、なんですってぇーメッシーくぅぅぅぅぅぅぅんが中にいるのぉー」

(↑いきなり態度豹変!)

前のほうにぐいぐい入り、カメラ(携帯だけど・・・泣)用意!

ほどなくして・・・

出てきました!

「メッシくーーーーーーーーん!きゃわいい

写真もパチリ!1メートルぐらいの至近距離でバッチリお顔拝見!

なのになのに・・・・

撮れた写真を見たら、ボディガードがメインでその後ろにほんのちょこっとかすかに写っているだけ・・

一気に落ち込む・・・

Foto1560.jpg
ご覧のとおり・・・このおっさん誰ぇ~って感じでしょ?ちょっと見える白いトレーナー着ているのがメッシくん!

知らない人はいないと思いますが、メッシくんの顔どんなだったっけという方のために・・・

200px-Lionel_Messi_31mar2007.jpg
バリバリのバルサ(FCバルセロナ)のナンバーワン!まだ若干21歳よーん♪

昨日もおばさんパワー全開だったMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
今日は感激のメッシくんのゴール映像をどうぞ!

theme : サッカー
genre : スポーツ

うちの近所紹介アゲイン♪

先日、ぽかぽか陽気の中近所を散歩して歩きました♪

日本のように桜はあんまりみかけませんが、そこらじゅう春の花が満開です。

Foto1481.jpg何の花かなぁー???ピンク色でかわいい!知っている方いましたら教えてくださいね。

Foto1485.jpg
先日に引き続き藤がそこらじゅうで満開!

Foto1484.jpg
近所のヴァイダブロンというところはバルセロナのテニスコート密集地区!
小学生からおじいちゃんまで楽しくプレーしています
うしろに見えるのは私が通っていたスポーツジムディール。「BATUKA」というエアロビより軽めの運動をしに通っていたんですが、なくなったのでやめちゃった!興味のある方HPに飛んでみてね!

Foto1483.jpg
スペインはフランス同様クレーコートが主流!
このテニスクラブのサマースクールで子供たちもテニスをかじりましたが、柔道やバスケのほうがいいみたい・・・

Foto1486.jpg
マルティコドラール神学校はセマナサンタでお休み!普段は自由に中を散歩できるのですが・・・

Foto1487.jpg
このあたりオルタ地区はもともと農村だったところ。牧歌的な風景が今でも残っています。
写真は昔の養鶏所あと

Foto1488.jpg
こんな小路もかわいらしくってわくわくしますが、なんたってスプレーの落書きが目に余ります

Foto1492.jpg
またっ!問題児次男・・・サルのごとく吊り下がっております(長男撮影)

近所でのんびりもたまにはいいな(←って最近いつも近所じゃーん!)と思ったMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日もよんでいただきありがとうございました。
↓おまけ
Foto1451.jpg
これはバス停のラファくんポスター!ラファくんファンのestrella fugazさんへ
↓またまたキタァー
先週に引き続き、今週もまた日本の別の友達から荷物がとどきましたぁー
こちらは私がアマゾンで買ったものを送付してもらったものですが、大好きな納豆ふりかけなども入っていたぁーありがとう友達!感謝感謝!
Foto1498.jpg
今回購入したものは、ワンピースフィギュア10点セットとDVD「容疑者Xの献身」。
DVDナイトが楽しみぃ~♪

theme : スペイン
genre : 海外情報

日本から待ちに待った荷物がキタァー!

セマナサンタ4日目(もー4日目かよっ!)となりました。本日はあいにくの(というのは建前で・・・)雨・・・朝から誰にも気兼ねなく1000ピースのパズルの最終段階に没頭です!

遡ること4日・・・先週の金曜に友達からでっかい荷物が届きました 

その中に私の大好きなジグソーパズルがっ!

キラーン 

Foto1480.jpg
送ってくれた友達への感謝の意味も込め、今回はブログに載せて思い出キープ
(奥のほうに見えるドラゴンボールZの箱がジグソーパズル。)

誰も聞いていないだろうけれど(笑)、荷物の内容は以下のとおり!

●ドラゴンボールZパズル(1000ピース)
●クリスタルボールのバッグ(友達のお気に入りブランドで私も使わせていただいている。)
●X-girl stagesのエコバッグ(同じく友達のお気に入りブランド!)
●ユニクロの子供用ジャケット2枚
●DSソフト「ペンギンの問題」2枚(日本で一番人気らしい!)
●DVD「ワンピース冬に咲く、奇跡の桜」(大人でも感動できるらしい・・・)
●リプトンペットボトルのおまけのマカロンとシュークリームのストラップ(欲しかったマカロングッズ!)
●マックのおもちゃのポケモンモンスターボールとマダガスカルのフィギュア

自分でアマゾンで買って一緒に送ってもらったもの3点
●DVDBOX「 宮 Love in Palace」ディレクターズカット10枚組←私用
●DVD「クライマーズ・ハイ」コレクターズエディション←私用
●DSソフト「ポケットモンスタープラチナ」←子供用

さてジグソーパズルについてですが・・・

実はワタクシ・・・ジグソーパズルが大好き!やり始めるとやめられなくなってしまい家事に支障をきたしてしまうので禁止命令がでているぐらい・・・

でも・・・

ちょうど春休みだし・・・たまにはいいかっと自分でかってに折り合いつけて日曜からスタート!

私と同じぐらいパズルが大好きな問題児次男と完全協力体制

パチッパチッとはめ込んでいくのが、とっても快感でついついやめられなくなっちゃうんですよねぇ

その協力体制の成果もあり、本日午後完成!

Foto1499.jpg
じゃ~ん!大作完成!肩こったぁー

糊付けしてまた額に入れて飾りま~す!うふっ!

毎日仕事がものすごく忙しいのに(特に年度末は地獄の忙しさだったようです!)わざわざ郵便局に行って送ってくれた友達!ほんとうにありがとう!感謝してもしきれません

これで当分ルンルン気分のMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓ひと言
イタリアで大きな地震がありましたね。今の時点で228人の死亡が確認されています。
ニュースで速報を何度となく見ていますが、ほんとうに痛々しい・・・
なくなられた方のご冥福をお祈りするとともに、一瞬にしてすべてを失った方々の心中お察しいたします。さらに世界的価値のあるロマネスク様式、ゴシック様式の建造物も倒壊・・・残念でなりません。
↓おまけ
Foto1453.jpg近所、マルティコドラールキリスト教神学校の藤が満開です。

theme : きゃっほ~~~いヾ(≧∀≦)ノ
genre : 日記

セマナサンタ(聖週間)はじまりぃ~♪でもうちは買い物・・・

さて今年のセマナサンタ(聖週間)はどてっ!といびきつきの爆睡でその幕を下ろしたわけですが・・・
さっそく週末となり・・・うちの場合・・・・土曜はいつもしかたなく買い物・・・(いかないと日曜食べるものがないので行かないわけにいかない・・・)

カタルニア広場からまたサンジョアン通りまでのルートで買い物です。

Foto1460.jpg
ランブラスでは5人組のストリートダンサーのパフォーマンスに大勢の人が拍手!
かなりレベルの高いダンスにみんな驚嘆!(写真の設定を間違え暗くなってしまいました・・・)

Foto1461.jpg
セマナサンタにはこのパルマとパルモンがたくさん売られます。これは宗教上のなずけ親(パドリーノ)が洗礼を受けた子にあげるものです。椰子の葉で作られているんですよ!

この日も毎週買うエルコルテイングレスのハム売り場でどか~んと待たされダンナもじわじわ不機嫌に・・・
Foto1463.jpgFoto1464.jpg
約10年の間、毎週毎週ここでハムを買っているのでほんとうにうんざりです。
Foto1465.jpg
こちらはチーズ売り場。フランスほどではありませんがかなりの規模です。
でも最近はかなり高くなってしまいお気軽感がなくなってしまいました。

さて10分ほどで済むとふんでいたエルコルテイングレスに小1時間かかってしまい時間がおしてしまいましたが、いつもどおりサンジョアン通りまでアウジアスマルク通りを歩きます。

このあたりは旧市街にもっとも近いアイシャンプラ地区(拡張地区)なので、古くて立派な建物が並んでいます。
Foto1468.jpg
高さ5メートルぐらいは軽くあるメインドア。馬車ごと入れるってことですね。
Foto1466.jpg
昔の呼び鈴?すいませんなんていうのか調べておきます。どんな感じに響くのかいたずらに試してみました(←真似しないでください!)想像以上に響きますねぇー屋内にいても絶対わかる音でした。
Foto1475.jpg
その大きなメインドアの中はこんな感じ!ちゃんとポルテロ(門番)の部屋もあります。

Foto1472.jpgFoto1473.jpgFoto1474.jpg
ひとつひとつの建物はなかなかデザインも凝っていて見て歩くだけでもたのしいですね!

週末は結局買い物で終わってしまったので、明日はがんばって出かけます宣言のMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓食べちゃった!
Foto1452.jpg
先週買ってきて食べたポトロ(子馬ちゃん)のハンバーグ・・・(その場で挽いて作ってもらいます。)
でも馬肉ハンバーグってたいしておいしくありませんでした。やっぱり馬肉のおいしい食べ方は日本かなぁー
同じことなんだけどやっぱり子豚、子馬、子羊、子牛のお肉って気が退けますよねぇ~

theme : スペイン
genre : 海外情報

昨日から腑抜け状態になっております・・・・

昨日、やーーーーーーーと2学期が終わりましたぁー(ひゃっほーーい

張り詰めていた緊張感がとけたのか・・・・夜じゃなく昼寝で・・・・

爆睡  

たっぷり3時間ほど寝てしまいました。

子供たちはもうお昼に帰ってきていたので昼食も終わり夕方のお迎えはなし!と思ったら一気に腑抜け状態に・・・・

ががぁーとソファでぐっすり!

(自分で言うのもなんですが・・・)やっぱり普段それなりに緊張して生活しているんですよねぇー

子供の送り迎え、体操着や水着の準備、家事、買い物、勉強の手伝いなどなど日々小刻みな時間との戦い・・・
あるお母さんは子供が休みに入ると腕時計を引き出しの奥にしまってしまい、時間を気にしない生活にするなーんて言っていました。

ただ寝ている間、自分の深層部分でなーんか妙なにぶい雑音を聞いていたような聞いていなかったような・・・テレビの音だったのかなぁーなーんて思っていたのですが・・・

問題児次男が夜ポロッと一言・・・

ママ・・・すごいいびきかいてたよ・・・

・・・・・・・・・・

ぎょほっ!やっぱりあの寝ている間の雑音は自分自身が発していたのでした。

普段眠りが比較的浅いほうなのですが、こんな風にストレスから開放されて眠ると雑音もついてくるのねぇー

ここだけの秘密にしてぇーってブログにこんなこと書いている私ってバカ?

その代わり夜中はばっちりひとりでDVDナイト遂行だったMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村
今日も読んでいただきありがとうございました。

theme : きゃっほ~~~いヾ(≧∀≦)ノ
genre : 日記

プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。