スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かに1周年・・・またクリスマス時期のバルセロナです・・・

実は一昨日、28日にブログをはじめて1年が静かに経過しました。

クリスマスネタで始まったこのブログもなんやかんやらで2年目に突入です

デジカメのきれいな写真はないけれど、バルセロナの庶民の生活をこれからも書いていきたいと思っていますので皆様これからもよろしくお願いいたしますっ

さて2年目最初の記事は昨年同様クリスマスネタです。

ちなみに懐かしい第1回目の記事はこちら→クリスマス近し!

昨日子供のクリスマスプレゼントリサーチのため、ショッピングセンターに出かけてきました!

今回は写真でクリスマスモードのバルセロナをご紹介!

まずはショッピングセンターリージャ(Centre comercial L'illa)から・・・

Foto0918.jpg
大きな吹き抜けはもうクリスマスモードです!

Foto0915.jpg
子供の夢の国、イマジナリウムというおもちゃさん!
大人用と子供用の入り口がかわいい・・・

うちの子たちはもう大きいので、もうこの店で買うこともないなぁーとしみじみ・・・

Foto0923.jpg
フランスの巨大スポーツ用品店デカトロン
いつも人でいっぱい!スポーツ用品なら何でも揃います。

Foto0920.jpg
Foto0921.jpg

このショッピングセンターリージャからちょっとのところに、マンガオタクショップがあります。

Foto0924.jpg
中はなかなかの品揃えです。マンガはもちろんのことフィギュア、ポスターなどオタクグッズがどっちゃり!ほとんど日本からのもの。マンガはもちろんスペイン語、カタルニア語に翻訳されています。
今回は長男が「ナルト」のコミック本、次男が遊戯王のカードパックを2個購入(←って私が買ってあげているんだけど・・・)

Foto0930.jpg
人でごった返しているショッピングセンターのすぐ近くなのにこの静けさ・・・

このリージャショッピングセンターの周辺は昔ながらの姿が残っている数少ない地区。

私のお気に入りの散歩コースです。

Foto0927.jpg
こんな昔ながらのタピセリア(タペストリー、じゅうたん屋)があったり・・・

Foto0928.jpg
ちいさな食料品店なんかもポソッとあったり・・・
こんなよろずや的食料品店をカタルニア語でカビウラス(Queviures)といいます。

そんな中・・・

Foto0926.jpg
こんなデザイン住宅もちらほら・・・

Foto0929.jpg
色のコントラストがかわいいですよね・・・

ゆっくり歩いて先日朝カフェしたカンデウのあるコンコルディア広場にやってきました。

Foto0932.jpg
広場にケーキ屋さんが一軒あります。味は特出したものではありませんが・・・

Foto0931.jpg
もうクリスマスの飾りつけになっていました!

Foto0933.jpg
おいしそうなチョコレートがけのお菓子!

本当は子供たちはリージャの中のバーガーキングに行きたかったようでしたが、長蛇の列だったのでアキラメ・・・結局カンデウで一休み。

Foto0939.jpg
相変わらずステキな吹き抜け・・・この日はピアノコンサートが行われていました。

Foto0940.jpg
カンデウの大きな正門のドア。小さな通用口がかわいいですね。
おもちゃさんイマジナリウムの入り口はこんなのをイメージしているのかななーんて・・・

Foto0934.jpg
カンデウ近くには廃墟と化したガラス工場の門と壁だけが残っています。
中は荒地・・・

Foto0935.jpg
この鉄門の葉のデザインがきれいですよね。取り壊されるだけの運命とは残念です。

Foto0936.jpg
このように新しいビルと一世紀ぐらい前の建物が混在しています。
しかもこの老朽化した建物にはまだ人が住んでいるんですよ。

さらに裏道を歩いていくと・・・

Foto0942.jpg
ほんとうに人とすれ違いません!

Foto0943.jpg
Les Corts地区の区役所に到着。
リフォームされていますが1884年に建てられたと記されていました。

裏道を通ってエルコルテイングレスデパートに到着!

また人ごみの中に入っていきます!!

毎年11月中旬には5階全部がおもちゃとクリスマス飾りの特設会場になります!!!

Foto0946.jpg
Foto0947.jpg
Foto0948.jpg
赤・青・金・銀といろごとに分かれています。とってもきれい!

ここのおもちゃ売り場で欲しい物の下見をし、最後に地下のスーパーでまたハムを買って帰ってきました。へとへと・・・・

毎年のことながらクリスマスには少々うんざりのMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。
息子のブログSpanish Boyも久々に更新しました(たいしたことないけど・・・)。
↓おまけ
今日は2002年の大ヒット曲David Bisbalの「Ave maría」です。
大人も子供もみんな踊りまくりました!懐かしぃ~♪
スポンサーサイト

theme : 写真日記
genre : 日記

もういいかげんにして!マニアックなカタルニアの学校教育

バルセロナは地中海性気候なので温暖ですごし易い・・・・と皆さん思われていますよね!

確かに一年を通じて暖かな時期の方が多いので過ごし易いにはすごし易いのですが・・・


やっぱり冬は寒いです

特にここ数日、寒波の影響でガッチガチに寒く・・・もともとものぐさな性質なので、行動がかなり鈍っております。

しかも一日中薄暗く・・・空もどんより・・・ヨーロッパの冬ってなんか重苦しい・・・んですよねぇー

というわけでモチベーション下がりまくりの毎日・・・更新ペースも鈍っております。

さて今日はバルセロナの学校教育についてです。

何度かブログでもコメントしているとおり、バルセロナの学校教育はすべてカタルニア語で行われます。もちろんすべての教科書はカタルニア語で書かれています!
スペイン語じゃぁーありません!!!!!

しかも教え込まれる内容がこれまたすごく・・・ふわふわっと楽しくすごせるのは幼稚園の3年間と小学校2年まで!(それでもひどい子は落第の憂き目に

3年生からは課ごとの試験も始まります。

次男も9月から3年生になったので試験地獄に突入です。

課ごとの試験ですから1つ終わってもすぐ次がくるので、常に試験対策モード・・・

しかも長男と次男の2人分ですから、なんかもー毎日毎日試験がある感じ・・・・

何がたいへんかって、私がこの2人に付き合って一緒に試験勉強しているからそのたいへんさがわかるんですけれど・・・・すべて暗記中心なんですよね。

まず語学がカタルニア語、スペイン語、英語と3つもあり他の教科を圧迫・・・

しかも数学はほぼ毎日あって計算のみではなく理論も叩き込まれるからいちいち名称暗記も含まれてくる(←これかなりやっかい・・・)

で、マニアックすぎて私が激怒しているのが理科と社会・・・

ここで教科書お見せできないのが残念!もうほとんど高校・大学レベルよ~ん!

この間恐怖の暗記で気が狂いそうになった、次男の理科。

身体全部の骨の名称と筋肉の名称がこと細かく出てきて・・・・もろ解剖学(アナトミー)の世界!

頭蓋骨だけじゃ済まされない!日本語でいうところの前頭骨、後頭骨、側頭骨等々・・・

身体のほうも体幹骨、上肢骨、下肢骨をさらに細かくぜーんぶおぼえさせられました!

同時に全身体の筋肉の名前まで!その量といったら・・・はっきりいって日本語でも知らないよ!

うちの子まだ8歳なんですけれど・・・・医者になるわけでもないだろうし・・・何のためにこんな早くからおぼえなきゃいけないわけ????

先週は脊椎動物(哺乳類、鳥類、魚類、爬虫類、両生類)をこと細かくやったし、明日の金曜は無脊椎動物(貝類、甲殻類、昆虫、線虫など)・・・・の試験・・・

クラクラしませんか?

小3がこのレベル・・・小6はぶっ飛びの内容ですよぉー!!!

例えば今の時点で試験が終わったものでは、消化器系の名称と働き、心臓・血管の名称と働きなどなど・・・

一昨日は男性・女性の性器の名称と働き・・・・(ブログに書くべきか考えましたがこれれっきとした小6の理科の1科目なのでまじめに書くことに・・・)および生命の誕生、胎児の成長やらなんやら・・・

理科はこんな感じ・・・社会はというと先ずはともあれカタルニアについて叩き込まれます。
スペイン全土が出てくるのはやっと小6になってから・・・
昨年なんかカタルニアの中の全県の名前と県庁所在地暗記させられましたよ~(泣)
(もちろん小さな入り江の名とか海岸の名前とかも・・・)
今年になってやっとスペイン、ヨーロッパが登場・・・

先日ヨーロッパの山脈、川、島、平地、盆地などの名前をちまちま暗記したんですけれど、全部カタルニア語だからやっかい千万!

一応学生時代、語学と地理歴史はなんとか・・・数学と物理化学はメタメタというMiwakitzでしたので、さすがに小学校で出てくる地名ぐらい・・・と高をくくっていたのですが・・・・

へっ??なんじゃこれは~???の連続・・・

例えばロンドンを流れるテムズ川は→タマジ川(Riu Tàmesi)

ドイツなど数ヶ国を貫通するドナウ川は→ダヌビ川(Riu Danubi)

どちらも原義に近い言い方といえばそれまでなんですが・・・

日本語は他国の地名は言語尊重型で現地で言われているとおりの読み方で習いますが、欧米の言語では英語も含め自国の言語に直しておぼえさせられます。

だから今でこそスペインでもハリーポッターって言うけれど30年ぐらい前だったら「エンリケポッター」と直されていたはず!
例えば20年ほど前はイギリス王室メンバーの名前もエリザベス女王→イザベラⅡ、チャールズ皇太子→カルロス、ウイリアム皇太子→ギジェルモとちゃーんとスペイン語に直され報道されていました!

(くだらないこと思い出したけどペローのシンデレラ物語も最初に日本に入ってきたときはおしん物語っていわれてたらしいですよ。←脱線しすぎ・・・反省・・・)

例えばイタリア語でモナコといったらどこのことだと思いますか?

普通、モナコ公国のことですよね。でもイタリア語だとモナコはモナコ公国とドイツのミュンヘンのことをさします。フランスのモナコとドイツのモナコみたいな言い方で分けているようです。

(ヨーロッパってちいさい面積なのに言語が複雑でいろいろめんどうくさいのよ~)

とにかく!!!だいぶ横道にそれましたが、

朝顔の観察日記やらなんやらの観察・実験なしでどんどん暗記で突っ走るカタルニアの学校教育!

こんなんでいいんでしょうか?

ワタクシ・・もうぐったりですわー

小学生なんだからもっと遊ばせてぇ~(親のほうももっと楽したいのよ~)

今晩もヨーロッパの地形(長男)、無脊椎動物(次男)の試験勉強が待っているMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
今日は懐かしいフレディーとモンセラー・カバジェの「バルセロナ」です。

theme : 小学校
genre : 学校・教育

あなたならどっちをとる? イケメンバツイチか趣味没頭バツイチか!!!

天気予報によると明日からヨーロッパに大寒波がやってくるらしく、ますますがちがちの毎日です。さぶっ

さて、今日のハナシの主役は朝カフェ友のヘマちゃんです

41歳独身、男の子(小5)がひとりいます。

実は5年ほど前、ご主人が交通事故で死亡・・・・30半ばにして未亡人となってしまいました。

田舎のほうに家を買って幸せな家庭生活を送っていたのに、突然暗転の悲劇。

立ち直るのに3・4年かかったと本人も言っているほど、辛い日々を送ってきました。

でも落ち込んでばかりもいられません!1年ちょっと前からバツイチ(ま、2でも3でもいいですが・・・)の会に入って最近ではけっこう楽しい日々を送っています。

そして今年に入ってからその中で相手を2名に絞り込んでいて、今その2人の男性を天秤にかけているところ・・・・

日本人の感覚とちょっと違うのは、ヘマちゃんにも相手の男性2人にも再婚の意思はないということ。
日本と違い結婚しているか否かでそれほど差のない国ですから、結婚にこだわる人はあんまりいないようです。


恋人候補その1→フアンカルロス 40代イケメンバツイチ 子供一人 公務員 同地区在住
趣味 楽しいこと全般(とにかく楽しければ何でもいいってタイプ・・・みたい!)

恋人候補その2→アンジャル 50才趣味没頭バツイチ 子供なし 自営 バルセロナから2時間ぐらいの田舎町在住 趣味 乗馬、スキー、パラグライダー、自転車、スキューバダイビングなどなど・・・

先々週末は、この趣味没頭バツイチと一緒にパラグライダーを楽しんできたヘマちゃん・・・・2人でいるのも大切だけれど趣味のことで頭がいっぱいの彼のことをけっこう気にいっている様子・・・
つまりいつも彼女のことを追い回したりせず好き勝手にやっているのが意外に心地よいみたい・・・(大人ですな・・・)
強いて文句をいうなら、メールの返事がすぐに来ない・・・このへんはもう少しマメにして欲しいみたい。

かたやイケメンバツイチ・・・先週末はヘマちゃんの子供の足の怪我で予定がお流れになったんですが、すぐに不機嫌になったらしく・・・かなり減点の対象に・・・・でもここが微妙・・・イケメンだし・・・女性にはマメだし・・・気が利かない男性に比べると女性が喜ぶようなこともいろいろ考えてくれているみたいで・・・消去っていうわけにはいかないみたい・・・(オンナゴコロですねぇ~!)
しかも頻繁に女性をチェンジしているらしく、それも微妙にスリリングなんですって・・・ふむふむ・・・

そしてこの週末はまた趣味没頭バツイチとシクロクロス(ツールドフランスみたいに自転車に乗って山々をクロスして走るもの。バルセロナではすっごくポピュラーなスポーツなんです!)したり彼の町で友人たちとレストランにいったりして過ごしたとのこと。

来週末はこの趣味没頭バツイチはスイスにスキーにいくので彼との予定はなし。イケメンバツイチとの予定をいれるかどうか・・・・検討中・・・

それにしても・・・・この趣味没頭バツイチ・・・・どえらい金持ち?じゃーありませんか?
全部お金のかかるスポーツばかり・・・ピレネー山脈でのスキーに飽き足らず、スイスアルプスまでいっちゃうし、乗馬しかり、パラグライダーしかり、シクロクロスしかり・・・・(←このシクロクロスがくせもの・・・たかが自転車と思うなかれ!自転車やらウェアやらちゃんとそろえ始めるとすぐに車買えちゃうぐらいの金額に跳ね上がりますのよん!)
しかも9月には遅い夏休みをとって紅海までスキューバダイビングしに行ってきたというのだからこれまた驚き・・・

さぁ、皆さんだったらどっちをとります?自分たちにはまったく関係ないハナシだから何とでもいってちょうだい!私も毎朝ふむふむ・・・と楽しく聞き役にまわっております!

今回は写真がないのでバルセロナ散歩でもどーぞという感じでYoutubeに初トライしてみました!
ガウディ建築が中心の作りになっているようです。

もうひとつはスペインで大人気のアマラルのテネセシート!


自分には特に浮いたハナシのないMiwakitzでしたぁー
↑ってあったら困る?
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。

theme : ◆◆四十路~の婚外恋愛◆◆
genre : 恋愛

秋の一日お気に入りカフェでまったり・・・・

がっちがちに寒くなってきました・・・

毎日天気はいいけれど風が強くて歩くのがたいへんです。

そんな中先日はお気に入りの場所へわざわざ行って朝カフェしてきました。

Foto0902.jpg
普通にカフェコンレッチエとパスタ類(クロワッサンなどの甘いお菓子)
この日、私はこの丸くて大きなエンサイマーダを頼みました。

このエンサイマーダはどこのバールでも食べられますが、もともとはマヨルカ島の名物です。
ふんわりやわらかくてサクサクおいしい!バターの代わりに豚の脂ラードが使われています。
日本で豚の脂が使われたお菓子で思い出すのは沖縄のちんすこうぐらいですが、スペインのお菓子にはよく使われます。クリスマスに食べるポルボロネスなどもそうです(はるか昔クリスマス時期に肉屋で売られていたのが衝撃的でした・・・)。真偽はさだかではありませんが、昔豚を食べないイスラム教徒支配に対抗するために考案されたとの説も・・・

Foto0905.jpg
最近改装されてきれいになったばかり・・・ステンドグラスの模様は替わっていました。
屋根は丁寧な仕事できれいに修復されていました。

実はここ、今は区民センターになっていますが、かっては個人のお屋敷でした。
このようにバルセロナでは、昔の建築物を修復し再利用しているものが多く見られます。
このような小さなものは区民センターや図書館、大きな教会施設は学校など・・・うちの近く、ノウバリ地区の昔の巨大精神病院はなんと区役所になっています。

Foto0906.jpg
庭のほうからバールを見るとこんな感じ。
1階も2階もステンドグラスで覆われたサンルームが素敵ですね!

Foto0911.jpg
庭とまったく反対側が建物の正面です。小さな広場に面しています。
こちら側にもガラス張りの部屋があり、日の光を一日中取り込めるような設計になっていますね。
ガウディ建築もそうですが昔の家は細かいところまで綿密にに計算されていて本当に驚きです。
このモデルズモの時代、カタルニアはガウディだけでなく多くの著名な建築家を産出しています。

Foto0910.jpg
広場にはほとんどの場合教会があります♪この日は雲ひとつない青空!

Foto0908.jpg
エントランスホールは吹き抜けになっていて、これまた素敵!

Foto0909.jpg
メインドアの後ろにはこんな靴の泥落としが!かわいい☆

CENTRE CIVIC CAN DEU Plaça de la Concòrdia 13

また昔のバルセロナにバーチャルしてうっとりしてしまうMiwakitzでしたぁー
Foto0907.jpg
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
この後、バルセロナ紹介のブログを書いている方の記事で知った小さな食器屋さんでウエッジウッドのかわいいボールをゲット!久々に食器が買えてうれしかった・・・
次回は同じ柄のマグを買うつもり・・・

ラブラブ?!ヘマ(Gemma)ちゃんの話は明日書きますね。題して「あなたならどっちをとる? イケメンバツイチか趣味没頭バツイチか!!!
お楽しみにねー

theme : cafe
genre : グルメ

冷蔵庫空っぽでもなんとかなるさ♪お助けレシピ3つ

皆さんご存知かと思いますが、スペインは日曜・祝日にお店が全部閉まります。

日本のお店のように日曜開けるかわりに水曜定休にするなんていう発想は全く ありません。

キリストの教えに従い!?かたくなに日曜は仕事しないのっ!という考え方・・・・

これは最近多少規制緩和されてきていて、大型店などは年末クリスマスシーズン等特別なときには開けるようになってきました。
でもだからって代わりに水曜とか臨時休業にはしないから、販売員は下手すると15日間ノンストップで働かされる羽目に!!(だからみんなサービス業には就きたくないと内心思っているのよね。)

だいたいさ!(←いきなりため口・・・)日曜は働かないって公共交通機関で働く運転手とかはどうなのよっ!働いているじゃない?(この方たちはばっちりローテーションです、はい。)
(驚いたことに、スペインでは看護師さんはローテーションじゃないんですよー。昼専門、夜専門、週末専門って分かれているんです。だから夜の看護師さんは一生ヨル働かなきゃいけないわけ・・・すごすぎ・・・

お店で働く店員もローテーションにして日曜開けても、月曜にゆっくりやすめるとかすれば誰も文句いわないはず・・・労働法見直しの時期が来ていると思うんだけど・・・のらりくらりのスペイン政府・・・まったく当てになりませんね・・・

さてどうしてこんな話で記事を書き始めたかというと、何のことはありません。
買い物にいけなかった週末・・・冷蔵庫に何もなかったら何つくろう?みたいな時のお助けメニューを今日はご紹介!(前置き長すぎ・・・しかも横道逸れすぎ・・・反省・・・)

料理下手の私にはブログ上に3人のお料理のお師匠さまがいます。

●「おいしいシェ・ママン」のママンさん
●「かめ代のおうちdeごはん☆」のかめ代さん
●「ooLife *オーガニックレシピ手帖*」のうーらさん

3人とも料理は凄腕なのに、とってもやさしく天使のような方たちです。
私のような作るのめんどう・・・とか毎日思っている人にピッタリのお料理レシピブログ・・・皆さんも是非見てみてくださいね!

昨晩はこの中のうーらさんのレシピで「ブロッコリー入りじゃがいもチヂミ」を作ってみました!
なんと!なんと!粉も何も使わずじゃがいもだけでもっちもちのチヂミが出来ちゃうんです。しかも料理時間めちゃくちゃ短くってものぐさな私向き!今回はブロッコリーがなかったのでトルコいんげんでやってみました。
家族全員からうれしいおかわりの催促まで!妻、母の株が上がる一品です!
うーらさんのたれレシピには豆板醤も入っていますが、私は辛いのが苦手なので最初からは入れず、だんなだけ卓上でラー油をたらしてあげましたん♪

Foto0898.jpg
いかにも素人っていう出来ですが、味は絶品よ~ん☆

驚きのレシピはこちら→「ブロッコリー入りじゃがいもチヂミ

そしてこのチヂミのたれはチヂミだけでなく使い回しが出来る重宝もの。

このたれにサキイカとねぎを漬け込んだ、ママンさんのレシピ「さきいかの和え物」もごはんがすすむ一品。(調味料の配分は多少違いますが、基本は同じ。自分流にアレンジしてくださいね!)

ついでに作っちゃおうっていう人はこちら→「韓流和え物

最後にはっかほかの新米に乗せるだけで幸せ気分が味わえる、かめ代さんのレシピ「梅テリヤキソース」も作り置きしておくと食卓が華やぎます。初めはお料理に使うつもりで混ぜ合わせて味見したところ、そのままで充分いけるのではと思い刻んだねぎを和えて食卓に♪

これはこのまま食べるのが感動的においしいんですけれど、レシピとおりいろいろなお料理にも使えるので便利!

早速今晩白いご飯と食べたいという方・これでお料理したいという方はこちら
→「絶品!豆腐ステーキ♪梅テリヤキソース☆
このレシピのソースのところをみてください♪♪

こんなに簡単でこんなにおいしくってほんとうにいいの?と思ったMiwakitzでしたぁー
(っていうかお料理って発想の転換が必要なのね!)
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
ラブラブの友達・・・子供の足の怪我で進展なし・・・水曜は彼女の家で再検討ミーティングとなっておりますっ!!
次回のブログはこの辺がテーマになりそう・・・・お楽しみにぃ~
Foto0875.jpg
Foto0876.jpg
ちなみに、ここが私たちが毎朝、朝カフェするバール!観光大学の中にあるから従業員はみんな単位取得のためにやっている学生さんたち・・・よくもあり悪くもあり・・・ですわな

theme : 簡単レシピ
genre : グルメ

泣けました!バルセロナで激ウマ!クエティオ・パッタイ

秋ですねぇ~

Foto0890.jpg

昨日消失したブログはこんな出だしだったのに・・・・うっうっ(泣)

さあ、めげずにリベンジのブログ更新です

一昨日は子供たちの遠足でした。

お天気にも恵まれ2人とも楽しく過ごしてきたようです

子供の遠足のある日はお弁当作りがあるんですが、今回は6年生の長男と3年生の次男の遠足が重なりダブル軽食&ダブル弁当となってしまいました。

ダブル軽食とは何か?ここでスペインの食事情をちょっと説明しておきますね

スペインの食事は1日5回、日本風にいえば3食と2回のおやつなのですが、このおやつが日本と決定的に違います。この5回の食事を簡単に表にしてみました(ただしお子様バージョンね♪)

●第一朝食(朝8時ごろ) フルーツ、シリアル、甘いお菓子またはトースト、牛乳
●第二朝食(11時ごろ) ハム類の入ったバゲットサンドイッチ(←作って持たせる。いわゆる軽食ですね。)
●昼食(1時頃) 学校給食(←例の一人月2万、合計4万払っているアレ!)関連記事はこちら→
●午後の軽食(5時ごろ)またハム類の入ったバゲットサンド(←お迎えの時にまた作って持っていく。)
●夕食(9時ごろ)ママ(つまり私なんですが・・・)の手作りのお料理(←って料理下手なのでかなり手抜きしてますが気にしない・・・あは!)

つまり遠足の日はこの中の第二朝食のバゲットサンドとお弁当を作らなきゃいけないわけで、しかも一昨日はダブルで2つずつ作ったからもう時間との戦い!緊張でへろへろ・・・

その内容はというと・・・

第二朝食(遠足バージョンよ♪) バゲットサンド、りんごジュース、キットカット、ポテトチップス小袋
お弁当 鮭のおにぎり2個、鶏の竜田揚げ、ほうれん草のコロッケ、卵焼き、じゃがいも・にんじん・いんげんのバター炒め、ブロッコリーとミニトマト、缶詰の桃薄切り、バナナ、ミネラルウオーター

子供たちが幼稚園・小学校低学年の頃はお弁当におにぎりを持っていくのを嫌がっていたんですが(たぶんまわりの子たちの好奇の目があったんでしょうね。)、最近はおにぎり入れてねぇーとうれしいお言葉!

日本人だもん、こうでなきゃぁー(行楽にはおにぎりだよねぇーとご満悦!の私・・・)

さて・・・

早起きしてこれだけ作ったんだから、親のほうも今日は楽しもうということになりまして・・・

友達3人でタイ料理のランチに行ってきましたぁー♪

Foto0883.jpg
●El Petit Bangkok C/Saragossa 85 Tel.616185196

生春巻きなど前菜を数品とメインにパッタイ(タイ風ヌードル)、イカと野菜のウォック(炒め物)、焼き飯を頼みました。

タイトルにも書いたパッタイは私の大好物・・・友達のタイ人タンさんの店でも1番人気ですが、この店のももう絶品!感動するおいしさ!追加注文してしまいました

自分でも作ってみたくてサイトをちょっとチェックしたので興味のある方はどーぞ!

Thai Square タイ料理レシピ クエティオ・パッタイ

お腹も満足でふっと周りを見るとすでに店は満席、外にも大勢順番待ちの人が!
人気のお店だったようですね♪

そこで重大なミスに気がついた!!!

またおしゃべりに夢中でブログ用写真撮り忘れぇ~やってしまいました・・・

どうもワタクシ単細胞のようで同時にたくさんのことが出来ないみたい!
(だから主婦業も目が回ってすぐ疲れるのかも・・・)

(食べ歩きブロガーの方たちって食べて飲んでおしゃべりして写真も撮って・・・しかもお料理名メモしたりする人もいるでしょ?これものすごい才能だってしみじみわかりました・・・)

しかもどうしてこんなにおしゃべりに花がさいちゃっているのかというと、3人の中の一人(40歳未亡人子供一人)が今ラブラブ中(←これって死語かな?)でキャーキャー言っているんですよぉ~
みんな年のこと忘れて女子高生並に盛り上がっちゃって最近収支がつかないところまで来ているようで・・・

(この件についてはまたそのうち・・・・お楽しみにね!うふふ・・・)

食後にお店の近くを散歩・・・秋の景色です。

Foto0881.jpgFoto0879.jpgFoto0878.jpg

Foto0877.jpg
こんなかわいい小路もありました。

このあと中庭が素敵なカフェで午後のお茶となりました。

Foto0884.jpg
隣の建物の壁にみごとなアイビーの紅葉が!
Foto0885.jpg
植物に囲まれ落ち着きました・・・
Foto0887.jpg
夕方はキャンドルが灯されます・・・

Foto0889.jpg
アールグレイの紅茶と自家製のチョコレートフォンダンを頼みました。
細長いトレーにティーポット、カップ、ガレット、シュガーがきれいに並べられていて素敵!

Foto0886.jpg
中庭の住人はこのかわいいにゃんきーでした!

やっぱりアジア料理は胃にやさしいと実感したMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ
ラブラブの彼女・・・・先週末は初めてパラグライダーに挑戦、そして今週末はいかに・・・
既に月曜の朝カフェ緊急召集かかっています聞いてやろうじゃない!

theme : おいしい店紹介
genre : グルメ

落ち込んで何も言えない・・・

ただいま放心状態・・・・

大作(←自己満足なんだけど・・・)書き上げ、保存をカチッと押したところまではよかった・・・

あれ、入らない・・・まさか・・・まさかの回線切れ

久々にやってしまいました。って私のミスじゃないんだけど、これで記事消失を過去に数回やっていますから(泣くに泣けません・・・)

ここのところちゃんと繋がっていたので油断していました・・・
(スペインの回線事情・・つらいものがあります・・・ほんと・・・)

というわけで、もう一度書く時間はなくなってしまったので、今日はこれまで・・・

私のこの3時間は何だったのかっ!(じわじわ怒りがこみあげてきそう・・・)

Foto0890.jpg
今朝の近所の紅葉・・・(今朝撮ったときはさわやかだったのにぃ~!)

傷心のMiwakitzに励ましのコメントお願いします・・・・
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
書いていた内容は遠足のお弁当とタイ料理でした(←って落ち込むほどの記事じゃないかっ?
次回のタイトル「泣けました!バルセロナで激ウマ!クエティオ・パッタイ
また読んでくださーい!というわけで今回はろくな更新になりませんでしたぁー!

theme : みんなに知ってもらいたい
genre : 日記

あの世でも貧富の差は一目瞭然?

一昨日は、11月1日に大雨でいかれなかったお墓参りに出かけてきました♪

Foto0849.jpgFoto0850.jpgFoto0858.jpg
Foto0853.jpgFoto0856.jpgFoto0870.jpg

ぽかぽかのお天気だったのでビラオリンピカからお墓まで少し散歩して歩きました。

海に近いこのビラオリンピカは93年のオリンピックを期に古い建物が一掃され新しい住宅が建設されたところです。そこからお墓のほうへどんどん歩いていくと昔からの倉庫街になります。
かつてこのあたりは大きな工場や倉庫が密集していた地域です。

Foto0852.jpg
途中で発見した古い建物。何かと思ったら女囚刑務所でした!

さてさて、ようやく墓地に到着です!

Foto0859.jpg
ポプラノウ墓地(El cementiri de Poblenou)の表門
Foto0860.jpg
噴水などがある公園・駐車場スペースを通り越すと正門に着きます。
Foto0861.jpg
こちらが昔の姿・・・1775年に造られました。

ざっとパンフレットを読んでみると、旧市街の中にあった教会の墓地では衛生上問題があったので、住居のいっさいなかったこのマルベイヤ海岸近くに新しく墓地を建設したとのこと。
(ご存知とは思いますがキリスト教では遺体はそのまま墓所におさめます。)

墓地の中には当時財を成した人たちの贅を尽くした墓所が並びます(バルセロナは産業革命時の中心的都市だったので有産ブルジョワジーつまりお金持ちも多かったんですね!)。

では、しばしお墓散歩をどーぞ
怖~いという方すっ飛ばしてくださいね!   

Foto0863.jpg
Foto0864.jpg
Foto0866.jpg
Foto0868.jpg
Foto0869.jpg

ただし・・・・この贅沢なつくりの墓所はそこそこお金持ちのもの・・・・

庶民はというとこちら・・・・

Foto0862.jpg
厳しぃ~!これじゃ死んだ方たちの団地だわね!

で、もちろんうちはこっち・・・だんなの両親もここに眠っています。

こうやって先祖が財を成してくれて立派なお墓を造ってくれた一族はその立派なお墓に入れるけれど、そうでなければみんなこの団地タイプ・・・・
なんか生存中もあの世でも貧富の差って歴然・・・妙な感慨があります。

このポプラノウ墓地には有名な建築家などのお墓もたくさんあり、夜中にお墓ツアーが組まれることもあります。ろうそくの火だけで歩くこのお墓ツアーみなさん参加する勇気ありますか?

この墓地は市内にあって比較的由緒あるものだけど、私が住んでいる裏山の一角にはもっと近代になってからドカドカと造られた巨大お墓タウン(クイサローラ墓地)があります。こちらは全部団地タイプ。これこそ広すぎてしっかり墓所の番号をおぼえていないとぜったいたどり着けない!(なんとバス停がくつもあります!)

お墓参りの後はどこかのカフェで休もうと思ったのですが、近くにちょっとしたカフェもなくみんなお腹が空いてきてブリブリ・・・しかも日曜ですから開いている店もなく・・・

そこに救いの神あり!倉庫街の一角にパン屋兼カフェテリアを発見!
Foto0871.jpg
なかなかおしゃれなカフェだったのでさっそくコーヒーでもと思ったら・・・
(子供はもうちゃっかり座っています!)

「ごめんなさいねー日曜は3時でお終なのよ~!」と言われてしまい・・・

みんなで菓子パン買い食いして帰ってきました・・・・とほほ・・・

食料持たずに日曜出かけると散々なめにあうと痛感したMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。
今回はお墓参りがテーマでしたのでちゃかさず真面目に書きました!
次回ははじけますよ

theme : スペイン生活
genre : 海外情報

スーパーカタラーナ!セニョーラサッチー登場☆

今日は最近ブログを通じて知り合ったイラストがとってもお上手なひつじのメイさんをご紹介します!

あまりにもイラストがお上手なので、てっきり本職かと思ったら本職はステンドグラス職人だそーで、
も、も、もう2つも手に職がっ!!!

しかも子育てもしているぅー!!!ブログもやっているぅー!!!となんとも超人的なお方です。

何もない私はうらやましいかぎりなのですが・・・・

彼女のブログにはバルセロナに留学していたときのことがメインに書かれていて・・・
日本人の視点からみたスペイン人カタルニア人の妙な?オキテやご法度がじわじわ出てきております!

その中でも特に見なきゃ損する?

セニョーラサッチー
の・・・・身も凍る凄みのあるお顔!

ぎゃぁぁぁぁぁーーーーー!

(↑思わずPCから遠のきました!)

これからも時おり登場し続けるらしいので、目が離せませーん(←怖いものみたさ?)

さあ皆さん!セニョーラサッチーのこわーいお顔を拝みたい方はこちらに飛んでみてください。

ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記 【留絵11】執行猶予が・・・

っていうか、時間のある人は留学絵日記を最初からどーぞ!

ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記 【留絵(1)】お・き・の・ど・く・さ・ま!(バルセロナ留学初日)

ついでに、私のブログも紹介してもらっちゃった!

ひつじのメイのスペイン・バルセロナ留学絵日記 【リンク】リンクに「ほっと一息いれましょ!バルセロナと東京から」を追加

最近いろいろな意味で若返り作戦を実施しているMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。
ブログ紹介記事なのでコメント欄は閉めました!
↓おまけ
ベルファーレ反応ゼロにもめげず!閉店の前日にも行って入れずヤケクソでとんかつ定食食べて帰ってきたのが懐かしー何年前ぇー???

theme : スペイン生活
genre : 海外情報

親になる前も☆モチロン☆熱い2人・・・

昨日は・・・恐怖のドカ買いデー・・・

半日かけてスーパー2件、肉屋、八百屋など回って買い込んでカートを引いて帰ってきたので疲労困憊・・・

ほんとうに買い物デーはもう後は何も出来ませんっていうほど疲れます。

帰ってきてからは肉・野菜の仕分け!があるからもうほとんど一日がかりです。

ちなみに・・・

Foto0844.jpg
私がいつも肉のドカ買いをする肉屋!楽しくおしゃべりしながら買います♪
キロ単位で買うのがこちら流・・・

Foto0846.jpg
店員が客の好みに応じてきれいに肉を処理してくれます。
それなりに時間がかかるからそのあいだおしゃべりしながら待ちます。のどかぁ~でしょ!
(この間なんか客のひとりがシャンパンを振舞ってくれて飲みながらお買い物だったのよ~ん♪)

肉もハム類や魚同様、店員のさばく技術レベルがものをいうのでどこの店でもいいというわけにはいきません!
というわけで年月をかけてたどり着いた肉屋がここ!新鮮なのはもちろんのこと庶民的でしかも処理技術も高いのでもう何年もここで買っています。
ちなみにハム類はエルコルテイングレスデパート、魚はボケリア(このブログに何度も登場しているバルセロナで一番大きな市場)と決めています。

あぁーまだ腰が痛いよぉー



さて、前回スペインの熱~い親たちのことをお伝えしましたが、今回は親になる前の2人についてです。

最近ちょこちょこと何人かの友達の家で朝カフェの機会があったのですが、おしゃべりも佳境に入ってくると・・・かならず・・・

お写真お披露目かーい!となります。

最初は子供のプリメラコムニオンの写真とDVDの発表会♪みたいな感じだったんだけど・・・

盛り上がってくると・・・

今度は自分のプリメラコムニオンの写真、結婚式の写真となってくるわけで・・・・

(ふぅー一息つかせて・・・

これらの写真・・・特に結婚式の写真が日本人の常識をはるかーに突き破るもので・・・・

思わずうなってしまいます

先ず一枚一枚がでかっ大きい!しかもほとんど2人のアップ!しかもものすごい枚数・・・

撮影は結婚式とは別の日に当人2人とカメラマンだけで行われます。大概お城とか庭のきれいなところが選ばれ・・・・(このへんでは以前紹介したオルタ迷路庭園がポピュラー)

とにかく・・・

ふたりのせかーーーーーーーーーいにどっぷりひたる2人

カメラの方は一切向かず・・・

見つめあい・・・寄り添い・・・花嫁のうなじにキスする新郎などなど・・・

文字だけでは言い尽くせませんがどーみてもモデル?ブライダルの宣伝写真?って感じで・・・

これでもかっ!っていうぐらいなりきる2人・・・

しかもカメラマンがモデル撮影並みにシャカシャカ300枚ぐらい撮るのでその量も半端じゃありません。

(日本みたいに直立不動でカメラのほう見てパチッっていうのはありません!)

親しい友達の結婚写真はせいぜい15年ぐらい前のもの、それでこのレベルかぁーと驚嘆してしまいました。
さらにもっと昔・・・近所のおばーちゃんたちの結婚写真はというとこれまたすごくて、大きさは今と同様かなり大きく、白黒なのに昔の芸能人の写真?っていうぐらうアングルが素敵!
例えば花で埋め尽くされたウエディングカーに乗りこむ清楚な花嫁・・・とかね。
白黒写真だから花嫁さんの美しさが強調されて・・・ため息もの・・・
(これがこの横にいるデブったばーちゃんかい???とその変貌振りにも驚かされるんだけどね・・・ごめんなさーい!)

そして今度は今のご時勢・・・・最近はこの300枚から500枚も撮る結婚写真とあわせて自分の好きな曲をアレンジしてDVDも作っちゃう。動画じゃないんです!この写真でつくる静止画のDVD!!

日本人でこの量の写真を撮ってアルバムやらDVDをつくっちゃった「お気楽日記~今宵も呑んでます~」のルナコちゃんはやっぱりセレブでございますな
ってもしかしてもしかすると今時の日本の結婚式もこのぐらいやるの普通かしら?浦島してたらごめんなさーい!

こんな熱々の大量の結婚写真・・・離婚しちゃったらどーするんだろう?
と素朴な疑問を持ったMiwakitzでしたぁー

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓おまけ・・・
相変わらずしみじみglobe聞いているんだけど、今日はAvexDanceCamp95のビデオも見てさらにしみじみ・・・・先日日本人の友達にglobeはじめ小室ミュージック大好きっていったら、「やっぱり○○さん、へーん!」と一蹴・・・・やっぱり小室ミュージック好きってへんっていうカテゴリーに入るのかしら?おばさんわからなくなってきました・・・・昔小室M聞いてたとかベルファーレいっていたっていう人コメントしてねぇー!

theme : 結婚式
genre : 結婚・家庭生活

スペインの親たちって・・・やっぱり熱い?

毎日たいしたこともしてないのに・・・相変わらずばたばたしております

(余談ですが今朝は軽トラックとバイクの衝突事故に遭遇してしまいました。ここに住み始めてから何度見たことか・・・・ほんとうにバイクの事故が多いです。バイクに乗っていた男性は道に倒れたまま動けないでヒクヒクしていました・・・怖っ!バイクに乗られる方本当に注意してくださいね!)

さて毎朝、学校の校門で子供を見送る間ほかの親を見ていると・・・

いろいろな親がいますよねぇ~

「わっ濃いぃぃーーーー!」と思ったのは・・・

あるお父さん子供にキスのシャワー・・・

ぶちゅぶちゅぶちゅと子供の顔中にキスしまくり・・・

かたや子供の方はというと・・・

「わかったわかった・・パパ。キスはもういいから早く水泳バッグかしてよ!ベルがなっちゃうじゃん。」

といたってクール・・・

子供はこんなもんよね、ははは!

私も毎朝ぶちゅと1回子供にキスするけれど、きもち悪いらしく手でぬぐわれます・・・悲しい・・・

特にこちらの親のすごさが垣間見られるのが遠足の日。遠足用の大型バスに子供たちが乗り込んで出発するまで両親とも大きく手を振って見送ります。

(ねえねえ仕事にいかないでいいの?とこちらが心配するほどたくさんの親が(しかも両親揃って!)見送りまで居座っています。恐らくこの程度の遅れなら遅れのうちに入らないんでしょうね。医者も毎回30分遅れでくるぐらいだし・・・これものすごくスペインモード・・・)

しかもバスが見えなくなるまで今生の別れかのように手を振り続けている親もちらほら・・・
↑すいません夕方4時半ごろには子供たちみんな戻ってきちゃうんですけれど・・・・・

もっとすごいのが2泊3日の林間学校の出発の日・・・

手を振りながら泣く親続出!(監視不十分でいままで不幸な事故など起こったことでいろいろ考えちゃうんでしょうね~きっと)

動くバスのあとをずっーと手を振りながら(しかも泣きながらっ!)走って追いかけていったお母さんもいたなぁー
(もうバスにつかまって一緒にいったらぁー)

自分の子供にはとっても熱ぅ~いスペインの親たち・・・・

でもなぜかすぐ離婚しちゃうんですよねぇー

さてここからが日本と違うところ・・・・(あんまり詳しく今の日本の事情はわかりませんが・・・)

たとえ離婚しても両親とも子供への熱~い深~い愛情はかわりません。

例えば子供の学校への送り迎えは1週間おきとか1日おきとか人によって違いますが、しっかり両親ともが子供の教育に熱心。担任との個人面談にも分かれた両親揃って臨みます!!えらい!

さて子供の方は週末はだいたい1週間交代でお父さんの家かお母さんの家で過ごすのが普通・・・

だから・・・・

離婚家庭の子供たちって下手すると普通の家庭の子供よりリッチ!

だってお父さんの家にもお母さんの家にも自分の部屋があって、それぞれに服も靴も全部揃っているから何でも2倍なのよー(うらやまちー

何度かこのブログにも登場したライアちゃん(先日他界したマリアおばあちゃんの孫娘)もそのひとり。

去年の夏はお父さん家族(再婚した奥さんとその子供たち含む)と地中海クルーズ!

お母さんとはマリア所有の郊外のセカンドハウスで過ごし・・・

あれれ??なんかいいじゃーん!!

新しい家族にはまた同年代の子供がいたりして、慣れればわいわいがやがや!

けっこうそつなく両親の離婚を受け入れているスペインの子供たち・・・っていうかいいとこ取りかも・・・

スペイン人ってある意味さばけているなって思ったMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ 
今日も読んでいただきありがとうございました。
↓ひとりごと・・・
オバマ大統領当確でましたね!でもそれより小室哲哉の事件のほうがけっこうショックで・・・
昨日からしみじみと・・・globe聞いています・・・
Foto0819.jpg

theme : 家族
genre : 結婚・家庭生活

コスプレだらけ!第14回まんが祭り☆

連休最後の今日日曜も・・・また雨・・・・朝から夜みたいに暗く・・・

土砂降りでしかもよこなぐりにふぶいています・・・・

ったくテンション下がりまくりですわー

でも・・・・せっかくの3連休!雨だからって家にこもってばかりもいられませんと、

昨日は・・・

雨がちょっと止んだ(ほんのちょっとね!)ので、夕方からバルセロナ名物でもう14回目を向かえた恒例の・・・
マンガ祭りに出かけてきましたぁー

CARTELL_XIV_MANGA_prov_CAT.gif
マンガ祭りの詳細はこちら→XIV SALÓ DEL MANGA

でも・・・・・・

甘かったっ・・・・

知らないって怖いですよね。何の予備知識もなくただいって入場券買って入ればいいと思っていたんです・・・・・

なのに・・・

何と駅の近くまで長蛇の列・・・すでに夕方の5時半回っていたのにこの人出!とりあえず最後尾に並び始めましたが、ほどなくして子供が小さな紙に「この列は入場券持っている人の列です!」と書いてあるのを発見!

えっ、えっ、えっーーーーーーーーーーーーーー!ということは・・・・

早速まわりにいるひとたちに確認!すると「入場券もっていないなら、入れるのは明日だねぇー」なんていわれる始末・・・・

そして会場の外壁をぐるぅーと回って入場券売り場に来るとこれまた長蛇の列・・・これみんな翌日朝一入場用に買っていると判断・・・

結局あきらめて・・・・帰ってきました・・・・とほほ・・・・

次回は細心の心構えと事前入場券購入で立ち向かわねばっ

近いとはいえ地下鉄使ってわざわざバルセロナ郊外まで来たんだから、みんなの楽しいコスプレを撮って帰ってきました(←ただじゃ帰らない・・・)

Foto0835.jpg
こんなのから始まって・・・・
Foto0838.jpg
「スラムダンク」かな?
Foto0839.jpg
今年は「うずまきナルト」のコスプレが圧倒的に多かった!
Foto0842.jpg
この男の子も「ナルト」でしょ?

このコスプレのオンパレード(←死語かな?)見れただけでもけっこう楽しかった!

ほかにもドラゴンボールはもちろん!ワンピースや犬夜叉の着物の子もいてかなり本格的!

女の子たちのコスプレもすごくて・・「みんななりきっているぅー」と感心しちゃいました。

ただ私が女の子のアニメをあんまり知らないのでいまひとつわからなくって・・・(笑)
(「ナナ」とか人気あるみたいよ・・・)

アニメオタクたちにとってはもうハロウィーンどころじゃないね。みんな決まっててかっこいい!

なんか若い子たち楽しそうでちょっとうらやましかったわ!

スペインのアニメ熱は近年ますます熱くなる一方・・・

アニメオタクの集まりに参加するためだけに日本にいく人たちもいるぐらい(マンガツアーもあります!)・・・

●スペインで人気のあるアニメはだいたいこんな感じ・・・(年齢制限があるのよぉ~!)

13歳以上向け

「名探偵コナン」「ワンピース」「犬夜叉」「うずまきナルト」など・・・

7歳以上向け

「ドラゴンボールZ」「くれよんしんちゃん」「ドラえもん」「ケロロ軍曹」など・・・

しかもマンガコスプレオタクなどの言葉はスペイン語化してみんな使っておりますわよー

ニューエイジの集まりにちょっと刺激を受けて帰ってきたMiwakitzでしたぁー
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
今日も読んでいただきありがとうございました。

theme : コスプレ
genre : アニメ・コミック

プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。