スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルソターダの季節ですよぉー!

うかうかしていたらもうカーニバル(謝肉祭)週間です。前にも言いましたが次から次へとイベントが押し寄せてくるので、個人的には少々うんざり。もう勝手にやってよぉー(泣)と言いたいのですが・・・
そのカーニバルについてはまたこんど・・・ということで・・・

今回はそのカーニバルの話題ではなく、カタルニアのおいしいもの、冬の一押しを紹介します。それはなにかというと、カタルニア特産のねぎ、カルソット(calçot)です。カタルニア名物でこの時期どこでも食べられますが、もう少し細かく言うとカタルニアの南方山側のヴァイス(Valls)というところの名物です。
                 calcot1.jpg
                 これが名物カルソット

この時期になると、各自治会レベルでこのカルソットを食べる会(カルソターダ)が催されます(うちの町内会でもたぶんそろそろやるはず・・)。まず広場に炭で火をおこしその上に網を置きます。そこへ土から抜いたままの泥だらけのカルソットをただバンバンと投げ置くだけ。火はごーっと激しく燃えているので、カルソットはあっという間に真っ黒く炭化していきます。見てるとどんどん真っ黒くなっていくので、ちょっとはらはらしますが、実は食べるのはこの中だけ。
               calcot111.jpg
               カルソットが燃えちゃうぅー

手袋と紙エプロンを各自つけて、泥だか炭だかわからないほど黒いカルソットの根の部分を押さえながら頭部の緑がかったほうからぐっぐっと引っこ抜くとやわらかぁーい熱々の中身が出てきます。これを特製アーモンドソースにつけて食べるんだけど、もうほんとばかうまです!!でもってこのアーモンドソースもおいちぃー!!!これもパエリャなど同様各家庭に秘伝の味があるらしいので今度近所のおばちゃんたちに聞いて作ってみたいと思っています。
               calcot3.jpg
               これがそのアーモンドソース、こってりしてます!

さて、日本から観光で来る場合はどこで食べられるかというと、バルセロナ市内のレストランでも食べられますが、屋外でガンガン焼くという特性上、出来たら郊外の一戸建て(マシア)レストランで食べるのがよいと思われます。冬場はカルソットを売りにしているレストランもけっこうありますので・・でもレストランでカルソットメニューを頼むと、このカルソットが1人前24本ぐらい出てきて至極満腹になったところにどっか~んとどでかい肉料理が出てくるので、日本人には恐怖かも・・・もちろんその後デザート、コーヒー、甘いお菓子、モスカテイという甘いデザートワインもかってに出てきちゃう・・・・ほんと胃袋が裂けちゃうって真剣に心配しました。

で、最後にうちでやる場合。
八百屋で30本ぐらいどかっと買ってきて、屋外同様真っ黒になるまでオーブンで焼く。テーブルに新聞紙など捨ててもいい紙を敷き、その上で豪快に食べる(汚れまっせー!!)ソースはとりあえず市販のびんづめ。まあまあいけます。

で、で、最後の最後に一言。カルソットはこの食べ方がなんといっても一番なんだけれど、1度市内の創作料理の店でカルソットのてんぷらを食べるチャンスが有り、これがなかなか乙な味でしたので、たまに気が向くとやってます。ポイントはかなりの高温で調理するということ。ねぎの甘みがじゅわーと口に広がりまーすよぉー!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スポンサーサイト

theme : スペイン
genre : 海外情報

フェリペとシャイア???

突然ですが、似てませんかこの2人

       main.jpg
          スペイン王国フェリペ皇太子(40歳)
       w536033-view.jpg
   ♪「トランスフォーマー」で人気上昇中!シャイア・ラブーフくん(21歳)♪

くだらなくてすいません。毎日ろくなこと考えていないのがばれちゃいますね!でもずーと気になっていたんですよぉー
でしょうか?それとも

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

theme : みてッ!!
genre : その他

寒い冬にはスペイン風?味噌汁!

うちの夕飯は基本的に肉か魚のメインにごはんとサラダという形です。それに余力があればひじきや酢の物等の小鉢をつけます。子供たちには味付け海苔やふりかけも用意して用意万端!なのかなぁー?なんか足りない気もするなぁーそう、汁物が足りないかも・・・

そこで、冬の定番としてうちは味噌汁と呼ぶべきか洋風スープと呼ぶべきか?大きな寸胴なべでスペイン風味噌汁を作ります。量を多めに作るので2・3日食べることが出来ますよ!作り方は、まぁ、味噌汁と同じなんですが具に、ガルバンソ(ひよこまめ)等の豆類(スペインで豆類はとてもポピュラーな食材です!)、もやし、大根、にんじん、たまねぎ、インゲン、高野豆腐などなど入れられるものはなんでもぶっこんで、とんかつや酢豚などメイン料理の使い残しの肉を細かく刻んでいれて濃くをだします。味噌はやや少なめに入れだしで調整。(味噌を多く入れると、2日目には味が濃くなりすぎておいしくありません!)だしは何でもいいですがうちは博多うまだしあご入りというティーバッグタイプを使ってます(日本の友達に頂いたもので、天然だしのミックスです。だしをとった後、食べてもおいしい!)。もちろん味噌を入れず、だしと塩だけでもなかなかいけますよ。

ここからがちょっと日本の味噌汁と違うところなんですが、別なべにマカロニをアルデンテより少しやわらかめに茹でてその味噌汁に後から入れます。マカロニもいろんな種類があるので、お好みでチョイス!我が家では大振りのものがお気に入りです。子供が小さいお宅はABCの文字のものやマンガのキャラクターのものを入れると楽しいですよね!
これだけでできあがり!超簡単の貧乏食?バリエーションとしてマカロニのかわりに、イタリアンニョッキ、残ったごはん、おもちなどを入れてもOK!

これをうやうやしくスープ皿で食卓に出します。もちろん優雅にスプーンで食べてくださいね!
昔のコマーシャルであった、五臓六腑に染み渡るぅーという言葉がぴったりの1品です。是非お試しあれ!!

追記 夕食のことを英語でSupper(ただし豪華な夕食と重いランチはDinner)、カタルニア語でSoparといいますが、その言葉から想像できる通りもともとはスープがメインの食事という意味です。ちなみにカタルニア語でランチはDinarといいますが(みんな語源は同じなのよーん!!)、これはランチをいつもしっかり食べるからですね。

このスープを食べると何故か中世の庶民の生活にタイムスリップ出来ちゃう私なのです(←かなりあほかも・・・)

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

theme : 簡単レシピ
genre : グルメ

スペイン国王70歳!

スペイン国王、フアンカルロス1世は最近ベネズエラのチャベスに言った「ポルケノテカヤス?(少し黙ったらどうなんだね!)」の言葉でちょっと話題の人ですよね!うちの子供たちも一時、毎日のようにその言葉をおもしろがって使っていました。例えば私が「早く宿題やっちゃいなさい!」とか「早く歯磨きなさい!」などというとすぐその言葉を使う始末(余談ですがその経済効果はなんと2億4千万円だったそうですよ!)。そのフアンカルロス1世が先日1月5日に70歳の誕生日を迎えました。午餐会の招待客は約400人、全員に挨拶と握手したはずだから、かなりお疲れになったのではないかとお察しいたします。

20071214_felicitacion_navidad_1.jpg
8人の孫たちに囲まれたフアンカルロス1世とソフィア王妃

フアンカルロス1世は1938年ローマ生まれ。なんでローマ生まれかというと、彼のおじいさん(アルフォンソ13世)の代までかろうじて細々と続いていた王政がスペイン革命で終わって王室ファミリーは当時のイタリア王国ローマに亡命していたから。その後イタリアは第2次世界大戦で負けて共和制になり王室は国外追放、貴族制も廃止、スペイン王室は再びスペインに戻ることに。フアンカルロス1世は10歳で生まれて初めてスペインの土を踏んだというわけ。ほんとうにややっこしぃー!

スペインの近代史はクーデターやら王政復古やら、ナポレオンまで介入してきてかなり複雑。しかもそこにはいつもカタルニア問題有りときてるから、カスティージャとカタルニア問題って根が深いんですねぇー!ここではその辺のことは省きますが、要はフランス革命やロシア革命のように王室は皆殺しにはならず、なんとか生きながらえてきたということ。しかもハプスブルグ家が終わった後のスペイン王室はブルボン家。太陽王ルイ14世(ヴェルサイユ宮殿を造った人ですね!)の孫フェリペ5世から始まるれっきとしたフランスブルボン王朝の直系ときてるからこれまたすごい!
そのような血統を持つフアンカルロス1世。実は独裁者フランコの後継者としての教育を受けているので、フランコの死後独裁政権を続けるかと思われました。でも彼は一転して自ら民主化を推し進め立憲君主国の基礎を築いたというわけ。もって生まれた器でしょうか?彼は近代スペインの偉大な功労者であると私は思うのですが、皆さんはどう思われますか?

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

theme : スペイン
genre : 海外情報

絶品スモークサーモン!

今日は年明けすぐに書いて自分でお蔵入りにしていたエピソードです。イベリコハムももちろん例えようのないおいしさなのですが、今回はスモークサーモンの話です

12月31日は意を決して、年末の買い物でごった返しているエルコルテイングレスデパートにハム類を買いに行きました。さすがに31日すっご~い人で思わずうっときましたが、気を取り直し食品売り場に入り、ハム売り場にわき目も振らず直行!すぐに番号札をとって待つこと軽く30分以上!私の前に少なくとも20人は順番待ちしていたので忍耐で待ちました。

日本にいるとイメージがわかないかと思いますが、こっちはハムも肉も魚も買うのに時間がかかります。ハムは好みの薄さにスライスしてもらう、肉も好みの厚みや大きさに切ってもらう、魚もちゃんとさばいてもらえばそれなりに時間がかかる(魚に関しては、どこの魚屋もあまりさばき方がうまくないので最近は自分でさばくようになりましたが・・・)、という具合・・・

うちは毎週約10種類ぐらいのハムを買います。ほんとーにこれが時間がかかって面倒くさい!出来合いパックにすると好みの薄さじゃないのでやはりわざわざ切ってもらわないと満足出来ず、結局長年週一でハム売り場に出没。なんとかなんないの?と思ってもやっぱり逃げ道なし・・・・

順番待ちしている間にどのハムを買うかだいたい目星をつけ、番号を呼ばれたら「ハイハイハーイ」と意思表示をして注文が始まるんですが、今回はもう30分以上も待っていたから他人が買っているものを知らず知らずのうちにチェック。そこで1人のおばさんが年末定番のスモークサーモンを買っていたんです。約1メートル弱あったその脂の乗ったスモークサーモンを店員がうすーくうすーく、河豚の薄造りのようにスライスしていくのを、そこで待っていた少なくとも10人ぐらいが、「あぁーおいしそう・・・食べたーい。自分も買って帰ろう!」と生唾を飲みながら思っていたはず。案の定私の隣にいたおばあちゃんが、「次に私もあのスモークサーモンをちょっともらおうかしら」と別の店員に注文したのですが、結局そのおばさんが全部買っちゃって、店員が「新しいのをスライスいたしますので」とそのおばあちゃんには新しいスモークサーモンを切り始めることに・・・

そこで問題が!スライスは尾のほうから始めるのですが、この部分はちょっと乾燥して干からびた感じ。あのみんなが見ていた脂の乗った腹の部分とは比較にならないほどまずそう・・・でも秤売りだから値段は同じ・・・・執拗にそのおばあちゃん「あっちのが欲しかったのにぃー、これじゃ乾燥してるじゃない」と粘ってみるものの無い物は無い!、なんとも納得いかない様子。店員も途中からスライスしていくわけにもいかず、困った様子・・・・結局おばあちゃんが折れてその干からびた尾の部分を買って帰りました。こうゆう時もありますねぇーのよい例。ここスペインではこんなとき運が悪かったとあきらめるしかないんですねぇー。そのあと私の順番が来るまでに、さらにそのサーモンを買う人が続いて、私の番になったときはまたまた一番おいしそうな脂の乗った腹の部分になってました。で、もちろん私はそのおいしい部分を家族分無事に買うことが出来ました。とろぉーり絶品だったのは言うまでもありません!おばあちゃんごめんねぇー!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

theme : スペイン
genre : 海外情報

すっきりストレス解消!「 ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」

先日、「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」を見てきました!スペインのクリスマスの終盤、この1本でがっと盛り返しましたよぉー
「パイレーツオブカリビアン」シリーズのヒットメーカー、ジェリー・ブラッカイマーの作品ですが、これは映画館でわいわいがやがや見るのが正解!最初から最後まで立ち止まることなくハイスピードでがんがん謎解き解明していきます。すごいのは謎解きが暗礁に乗り上げず、スイスイ解決していくところ。ほんとだったらそんなのありえないけれど、まぁいいね。細かいところは気にせず、遊園地気分で楽しみましょう
見終わってすっきり!ほーんとにストレス解消になりました!
またこんな映画がみたーい。ちょっと先ですがありますねぇー!「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」。期待しちゃいまーす。

さてスペインの映画事情ですが、最近は日本とさほどかわりません。大型シネマコンプレックスが市内、郊外にいくつかあり、そこで10ぐらいあるスクリーンの中から好きな映画を選ぶというシステム。古きよき時代の面影を残す単独映画館はここスペインでもだんだん少なくなっています。昔の建物が取り壊わされていくのは、東京でもバルセロナでも残念なことです。値段は最近また上がって7ユーロちょっと。子供も同一料金です。
昔は館内に案内係がいて決められた席まで暗い劇場内を案内してくれましたが(もちろんチップが必要)、合理化の波で最近はそれも廃止されています。

ハリウッド映画の公開日もだいたい同じ。大作の場合、アメリカの製作側が公開日を全世界同じになるように調整する傾向にあるので、日本とスペインの間にあまりタイムラグはありません。それ以外は若干日本が遅れ気味。日本は公開前の宣伝や、翻訳にも時間がかかりますからね、しょうがないかな。スペインの場合、大作でないとほとんどポスターも宣伝もなしで公開されることもあるので、よく注意してないと見逃すこともあります。それとポスターのレイアウトや色のトーンが全然違ったりするので、見たい映画だったのに気がつかないうちに公開が終わっていたなんて事も何度かありました。

システム上で日本とスペインの大きな違いは上映時間です。スペインでは映画館は昼間やっていません。基本的に第1セッションは午後4時からです。だから日本みたいにレディスデーの朝10時に主婦が映画館に殺到するというパターンはスペインでは存在しません。
そのかわり、週末や祝日にはマティナール(昼の部)という12時からのセッションがあります。これだと普通の金額より多少安い上子供料金があり、ポップコーンのサービスもあり、しかもすごく空いているので、うちはもっぱらこのパターンで映画鑑賞しています。
あと日本のようにポイントカードもあるので3回に1回は大人ひとり無料になる計算。こんなわけで月に1・2回は映画館に足を運んでいます。今度は泣ける映画に行きたいなぁー!なにかお奨め映画ありますぅ?

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

theme : ★おすすめ映画★
genre : 映画

イベント多すぎ!バルセロナの生活。

前回文字だけで実況中継した5日の3人の王様のパレード(カバルガタ)、翌日のレイエスのプレゼントも終わり、とりあえず一息入れてます。本音を言えば少し休ませてよ!といいたいところですが、休ませてくれないのがこのスペインの生活。1年を通して続々次のイベントが待ち構えています。

その前にちょっとお菓子の話。6日のレイエスにはトルティダレイス(Tortell de reis)という輪の形をしたお菓子を食べます。中にマジパンが練りこんであって、外には大きなドライフルーツがドカドカッとのっています。生クリームなどはさんだものもありますが、基本はこの焼いただけのもの。おもしろいのは中に陶器の王様の人形とそら豆が隠されているんです。みんなで食べて王様に当たった人はかんむりをかぶって今日の主役、そら豆にあたった人は残念ながらこのお菓子の代金を払うといった趣向になっています。伝統行事の中でもこれはなかなかおもしろいですよね。今年はうちの下の子が最初の一口で王様にあたりご満悦でした

さてイベントの多いスペインの話に戻ります。1月6日のレイエスが終わると共にまず冬のバーゲン(Rebaixes)が一斉に始まります。さっそく私も消費の激しい子供の靴や服を買いに行きましたが、思ったほど込んでなくあれっ?という感じ。ごった返すというほどではないんです。どうも毎年1年で最大のイベント、クリスマスにお金を使いすぎてバーゲンまで回らない人が多いというのが現実のようです。

スペインでは他の国同様1月と7月にバーゲンがあります。ここでヨーロッパバーゲン成功の秘訣を皆さんにお教えします(というほどのものでもないんですが・・・)!まず半高級ブランド専門店に狙いを定める。朝一の空いてる時間に行き丁寧にアテンドしてもらう。すぐに妥協せず粘る(奥から別の商品を出してきてくれることも多いので)。そうすれば日本で買ったらかなり高くつくものも、思わぬ金額で手に入れることができるかも!特にイタリアと並んで靴や革製品の質が高いので、じっくり選べばぜったいいいものがみつかります。もちろん量販店や山積みワゴン商品には手を出さない、これも鉄則ですね!

バーゲンに続き2月はカーニバル(大人も子供も仮装します!)、それが終わればセマナサンタ(聖週間)、4月には本とバラを送る日サンジョルディもやってきます。それぞれの合間をぬって学校行事のマラソン大会や学校祭、コロニア(林間学校のようなもの)もあるし・・ほんとに間髪なしでイベントが押し寄せてきます。そうこうしてるうちにもう6月の末、あれーもう夏休みぃー(夏休みは6月20日からという驚愕の事実!)毎年こんな感じです、はい・・・・
夏休み最初のビッグイベント、サンジョアンもこの時期です。日本人の常識では考えられない、個人個人がそれぞれにバンバン打ち上げる花火大会。バルセロナ中、朝までぶっ放します。これについてはまたそのうち・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

theme : スペイン
genre : 海外情報

あめのシャワー、カバルガタ真っ最中!

明日は25日のクリスマスよりずーと盛大なレイエスマゴスの祝日です。で、毎年前日の5日の夕方は3人の王様のパレード(カバルガタ)が行われます。で、これを書いている今(スペイン時間夜の7時ちょっと過ぎ)、そのパレードの真っ最中!とにかくすごい人出!人・人・人でごった返してます。もう既に最初の時点でうちの子供たちを見失ってしまいました。まぁそのうち帰って来るでしょうと最近のんきな母親ぶり・・・・というのもカバルガタは各町内会でやるので、たとえ見失っても子供たちはみんな知り合いだし、親たちもうちの子供たちのことをしってるし、帰りたくなったら帰ってこれる距離だしとまあ安心なんです。で、今息も絶え絶え途中でひとりで帰ってきたところ。ぜーぜー・・・
3人の王様はそれぞれ3台の山車に乗ってパレードするんですが、その山車に乗っている王様お付きの人たち(公立小学校の生徒)がばら撒くあめ、アメ、飴のシャワーがすごい。これでもかっていうぐらいばら撒くので、真面目に拾っていると知らず知らずのうち袋がいっぱいになって1年じゃ食べきれないぐらい拾っちゃうんですねぇー。
町内でこのレベル、バルセロナ市の中心では3人の王様が船で港に着くといったストーリー(ほんとうはらくだに乗ってきたんだけどね!)になっていて、それをテレビで実況中継する凝りよう。もちろん町内よりはるかに多い人出・・・・パレードするルートもずっと長い。
しかし毎年よくやるよね。衣装も豪華だし・・・・もうえらいよ!スペイン

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

theme : スペイン
genre : 海外情報

ガルシアマルケスとクリスタルボール???

今回は東京・表参道からのファッション情報です!
みなさんガルシアマルケスとクリスタルボールの2つの言葉から何を連想しますか?最初私はなんのことかまったくわからず頭の中が???。だってガルシアマルケスはノーベル文学賞を受けたコロンビアの大作家(実はずーとスペインのガルシアロルカと混同していた・・・お恥ずかしい・・・)、クリスタルボールはサラダボールかなんかかい?ってな具合・・・
正解は今大流行のわんきーのバッグです。とにかくものすごーい人気というのは友達から聞いていたんですが、どのくらいすごいのか?私が夏に並んでやっと買ったクロックスよりすごいのか?4時間以上並んだポケモンパルシティよりもすごいのか?

今日3日の表参道の初売りはそれをはるかに上回るすごさだったようで、友達の携帯からのライブメールからもその臨場感が伝わってきました。
まず朝9時から整理券配布、その前に到着した友達がゲットした番号は140番!午後2時においでくださいといわれたらしい・・・・強烈・・・・整理券のおかげで5時間列に並ばないで済んだけれど、なかったら5時間待ち?もしそうだったら列は軽く原宿駅を突き抜けていたかも!恐ろしい・・・・
080103_0943~01
これが140番の整理番号

でもたとえ整理券がなかったとしても、日本人は忍耐で5時間並んじゃうだろうね。並ぶこと自体がイベントだから。テレビでみた、子供の幼稚園の運動会の場所とりに徹夜で並ぶお父さんたち・・・お酒飲みながら楽しそうだったもん!
そーいえば私もポケモンパルシティに4時間並んだんだった!クロックスも小1時間並んだでしょー、あっ神楽坂のSARYOでも抹茶とミルクプリンの和パフェ食べるためだけに1時間ぐらい並んだっけ・・・けっこう並んでるわ・・・・
(SARYOにリンクすると癒しの音楽が聴けますよ♪)

でその横浜在住の友達は9時に整理券をもらった後、すぐ横浜に戻り横浜でお買い物をしてちゃんと2時に店まで戻ったのにまた1時間並んだって!ご苦労様でした!おかげで新作バッグゲットできたそうです。よかったね!

追記 実は彼女からクリスマスプレゼントにクリスタルボールのショルダーバッグもらっちゃった!ありがとー!気に入ってバルセロナで使ってまーす!!かわいくって実用的!

theme : 初売り
genre : ファッション・ブランド

プロフィール

Miwakitz

Author:Miwakitz
9年間のスペイン・バルセロナ生活を経て日本の生活も早1年半近く!
バルセロナではローマと中世を中心に街歩きが趣味、だから日本では幕末関係の史跡を中心に街歩きをと楽しみにしていたのに多忙すぎる毎日で実行できず終い・・・

「龍馬伝」が終わってもこの1年も「龍馬伝」引きずりそうで~す。

食に関してもそれ以外のことでも本物志向!これからも貫きます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
PikaPika_Atlantis
Present's by
Sun Eternity
風邪に気をつけてね!
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
FC2カウンター
ボブのスペインタイム
ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。